嫁にしたい乃木坂46メンバーNO,1伊藤かりんを大特集!あなたの心( ハート)に王手!

16thシングル『サヨナラの意味』が大ヒットを記録し、紅白に2度出場するなど乗りに乗っている乃木坂46。そんな乃木坂46で、将棋好きアイドルとして活躍している異色のアイドルをご存じでしょうか?そのメンバーとは伊藤かりんさんです!今回は、乃木坂46伊藤かりんさんについて紹介していきます!

乗りに乗っている乃木坂46の将棋大好きアイドル!


今、大人気の乃木坂46で、将棋好きアイドルとして活躍している異色のアイドルをご存じでしょうか?
そのメンバーとは伊藤かりんさんです!
伊藤かりんさんは特技の将棋を活かし、将棋情報番組にレギュラー出演するなど将棋好きアイドルとして活躍中の乃木坂46のメンバーなんです。
今回は、そんな乃木坂46伊藤かりんさんの将棋プレイヤーとしての活動や、身長、性格などのプロフィールについて紹介していきます!

デビューのきっかけはモーニング娘。!

  • 生年月日:1993年5月26日
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 身長:154㎝
  • 血液型:O型
  • 趣味:将棋・玩具の収集
  • 特技:将棋
  • 愛称:かりん
  • サイリウムカラー:緑×紫

乃木坂46伊藤かりんさんが、アイドルを目指すきっかけになったのは、ハロープロジェクトのアイドルグループであるモーニング娘。です!
伊藤かりんさんの推しである乃木坂46の高山一実をはじめ同世代の多くのアイドルたちと同じように、幼い頃、テレビでモーニング娘。の活躍を見てアイドルを目指すようになったのだとか。
小学3年生の頃、初めてハロプロキッズオーディションにも参加して以降は、様々なオーディションに応募。伊藤かりんさんが乃木坂46のメンバーになったのはモー娘。の影響が大きかったようです。

高校3年生の頃に乃木坂46第1期オーディションに参加

伊藤かりんさんが、乃木坂46のオーディションに参加したのは、高校3年生の頃。年齢的に最後のオーディションと意気込み参加しますが、結果は落選となってしまいます……。

その後、どんな子が合格したのか気になった伊東かりんさんは、お見立て会に参加。それがきっかけで、乃木坂46のファンとなり、握手会に通うようになったそうです。
その頃は、高山一実さん推しで、高山さんから認知されるほどだったとか。そして乃木坂46への思いが寄り強くなり、2012年に行われた乃木坂46の2期生オーディションに再挑戦。

…結果は見事に合格!
大学を中退し、乃木坂46のメンバーとして活動することになりました。オーディション12年目にしてようやくつかんだ合格が、乃木坂46のオーディションと言う強運の持ち主です!

乃木坂46 伊藤かりんの性格は”テキパキ”


2015年11月26日の本人のブログで、「自分の性格はどんなだと思いますか?」という乃木坂46ファンの質問に対して、伊藤かりんさんは「テキパキ。サバサバ。楽観的です!悩むことはほとんどないですね」と答えています。
また、乃木坂46の公式サイトの伊東かりんさんのPRには「人前で話すこと、人と話すこと、大好きです!」とあり、人と話すことが大好きなようです。
その持ち前の性格を活かし伊藤かりんさんは、MCなどで安定感のあるトークを披露するなど、乃木坂46のファンにトークスキルを高く評価されています!
リーダー気質があって面倒見が良い一面もあり、2期生に慕われているよう。
そんな伊藤かりんさんに対して乃木坂46ファンのブログで実家に連れて帰ったら親が喜びそうなタイプだと評価されていました。

乃木坂46 伊藤かりんの特技は将棋!将棋情報番組にレギュラー出演中!


プロフィールに書いてある通り、伊東かりんさんは特技の将棋を活かし乃木坂46の将棋好きアイドルとして活躍しています。
伊東かりんさんが好きな駒は「香車」です。本人のブログによると、乃木坂46の佐々木琴子さんを将棋に誘ったものの初心者なため、普段は「将棋ウォーズ」で練習しているのだとか。
伊藤かりんさんが乃木坂46の将棋好きアイドルになったきっかけは、BSフジで放送された「将棋ウォーズカップ芸能界最強決定戦」への出演です。番組に出演して以来、伊東かりんさんは将棋の魅力にとりつかれ、将棋好きとなりました。
現在、伊藤かりんさんは、乃木坂46のアイドルの仕事と並行してNHK Eテレの将棋情報番組「将棋フォーカス」にレギュラー出演し、将棋専門誌「将棋世界」で冠連載「かりんの将棋上り坂↑」を連載中です。
また、伊藤かりんさんの将棋熱は趣味にとどまらず、2015年には将棋の大会に出場。将棋段級位認定試験を受け、日本将棋連盟から1級認定状を授与しており乃木坂46の将棋好きアイドルとしての地位を確立しています。
将棋について伊藤かりんさんは生活の一部と本人のブログで語っており、アイドル乃木坂46としての活動だけでなく、将棋の活動もライフワークとなっているようです。

メンバーを将棋の駒に例えると……

  • 歩:生駒里奈
  • 香車:能條愛未
  • 桂馬:生田絵梨花,高山一実
  • 飛車:星野みなみ
  • 角:齋藤飛鳥
  • 銀将:若月佑美
  • 金将:橋本奈々未,白石麻衣
  • 王将:西野七瀬

以前、乃木坂46の冠番組『乃木坂工事中』のプレゼン大会で、将棋の魅力についてプレゼンした際、伊藤かりんさんがメンバーの性格を考え、将棋の駒に例えていました。
伊藤かりんさんの例えの理由をいくつか紹介します。まず、エース級の活躍を見せ、2人セットで強い駒ということから、乃木坂46の若手である星野みなみを「飛車」に、斎藤飛鳥を「角」に例えています。
また、伊藤かりんさんは、乃木坂46の看板である橋本奈々未さん、白石麻衣さんを、「2人いないとダメですし、最後にはとどめを刺してくれる」ということから「金将」に例えていました。
そしてチームの象徴ということで、伊藤かりんさんは乃木坂48のセンターを務めることが多い西野七瀬さんを「王将」に例えています。
放送後、伊藤かりんさんの例えがメンバーの性格をよくつかんでいると乃木坂46ファンのブログをはじめファンに大好評。冴え渡る例えに伊藤さんの頭の良さがうかがえるプレゼンでした。

乃木坂46の歌唱メンの1人!


伊藤かりんさんは、将棋だけではありません!歌唱力が高く、乃木坂46の歌唱メンの1人なんです!高校生の頃に歌を習っていて、高校の学園祭でボーカルも務めたこともあります。
伊東かりんさんの歌声は小さな身長に似合わずとても力強いです。それがよく分かるのが、グループ内で歌唱力を競った乃木坂46時間TVの「ガチバトル THE歌王!」という企画です。
伊藤かりんさんはMISIAの『Everything』を歌い、92.221点を記録。この結果、川村真洋さん、斎藤ちはるさんに続き、伊藤かりんさんは乃木坂46全体で3位に入賞しました。
MISIAと言えば、高音ボイスで、『everything』は難易度の高い歌ですが、伊東かりんさんは見事に歌い上げていました。伊東かりんさんの歌に対する乃木坂46ファンのブログの反応を見てみると意外だという声がたくさん見られました。
乃木坂46はグループということで、個人の歌唱力が目立ちにくく、また伊藤かりんさんは将棋関連の仕事が多いので、意外なギャップにファンにとってサプライズだったのかもしれませんね。
乃木坂46の歌唱メン。伊東かりんさんの歌にも注目してください!

乃木坂46 伊藤かりんは握手会で神対応連発!


乃木坂46のメンバーには、握手対応が良いメンバーが多いですが、その中でも伊藤かりんさんは握手対応がとても良いんです!
伊藤かりんさんの対応は明るく元気で、ファンでなくても対応が良いです。また小さな身長なので、見上げる笑顔が可愛いと大評判。乃木坂46のファンからは神対応だと言われています。
紹介したTwitter以外にもファンのブログにも伊藤かりんさんの握手対応に対する乃木坂46ファンの好意的な意見がたくさん見られました。
乃木坂46の握手会に初めて参加する方は、誰に行っていいか分からないという人が多いのではないでしょうか?そういう方は、伊藤かりんさんと握手してみてください!握手した後に緑×紫のサイリウムを振っていること間違いなしです!

関連記事はこちら♪

将棋好きアイドル伊藤かりんの今後に期待!


将棋好きアイドルとしてNHKの将棋情報番組にレギュラー出演するなど着実に活躍している伊藤かりんさん。高校生の頃にオーディションに落選していますが、大学を中退し、乃木坂46のメンバーになるなんてすごいです。
また、将棋好きということで、乃木坂46のメンバー”伊藤かりん”としてだけでなく、将棋のプレイヤー”伊藤かりん”としての活躍も楽しみです!
2016年に乃木坂46の3期生オーディションが行われ、若いメンバーが増えましたが、伊藤かりんさんは年長組としてリーダーシップを発揮し、家族のような温かい関係を築いてくれそうです。
伊東かりんさんと乃木坂46の更なる活躍に期待です!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。