3期生阪口珠美の魅力を徹底分析♪乃木坂46の新たな画伯候補!?

17thシングル「インフルエンサー」が大ヒットを記録するなど2017年も絶好調の乃木坂46。そんな乃木坂46のメンバーの中から今回紹介するのは阪口珠美さんです。阪口珠美さんは最年少のメンバーであり、また、独特な感性の持ち主です!今回は、そんな阪口珠美さんの性格、握手対応などさんの魅力について紹介していきます!

乃木坂46の最年少メンバー!阪口珠美

17thシングル「インフルエンサー」、メンバーの写真集が大ヒットを記録するなど2017年も絶好調の乃木坂46。
そんな乃木坂46のメンバーの中から今回紹介するのは阪口珠美さんです。阪口珠美さんは最年少のメンバーであり、また、独特な感性の持ち主です!
今回は、そんな阪口珠美さんの性格、握手対応などさんの魅力について紹介していきます!

乃木坂46阪口珠美の基本プロフィール

  • 生年月日:2001年11月10日
  • 出身地:東京
  • 身長:161㎝
  • 血液型:A型
  • 特技:Y字バランス
  • サイリウムカラー:紫×黄(予定)

4人家族で、愛犬も!

阪口珠美さんは4人家族で、兄がいます。
愛犬もいて、犬種はミニチュアダックスフントで、名前は「ティファニー」と言います。
以前、「家に帰ってまずすることは?」と言う質問に対して、「ティファニーをなでること」と回答し、またティファニーの写真を撮ることが好きとも言っており、ティファニーを溺愛しているみたいですね♪
今後、番組などでそこら辺について掘り下げられると思いますが、楽しみです!

加入前には鈴本美愉と共にノンシュガーベルの研修生として活動

阪口珠美さんは乃木坂46に加入する前は、ノンシュガーベルの研究生でした。
ノンシュガーベルには欅坂46のメンバーである鈴本美愉さんも所属していて、鈴本美愉さんとは仲が良かったそうです!
その後、以前から好きだった乃木坂46の3期生のオーディションを受けるために、グループを卒業。
そして乃木坂46の3期生オーディションを受け、ご存じの通り乃木坂46のメンバーになりました。
乃木坂46でのキャッチフレーズは、お母さんと一緒に考えた「さかぐちさかみち上り坂!たまにはたまみと登ってね!」です。

乃木坂46ファンである阪口珠美さんの乃木坂46での推しメンは樋口日奈さん!
乃木坂46で1番好きな曲も樋口日奈さんがセンターを務めている「シークレットグラフィティ」。
また、本人に会ってみて、想像以上に優しく、美しかったとコメントし、一緒に踊るのが夢とコメントしているので、大ファンのようです♪
阪口珠美さんが、乃木坂46に加入するきっかけとなったのは、樋口日奈さんの存在が大きかったのかも知れませんね。
番組での樋口日奈さんとの共演に期待です!
そして乃木坂46の大ファンということで、乃木坂46のために全力で貢献してくれること間違いなしです!

乃木坂46阪口珠美の父親は、日村勇紀さんと幼なじみ!

阪口珠美さんの父親は、バナナマン日村勇紀さんと深い関わりがあります。
なんと阪口珠美さんの父親と日村勇紀さんは実家が近く、幼なじみなんです!
「乃木坂工事中」の3期生PR 企画では、阪口珠美さんの父親と日村勇紀さんとのエピソードが紹介されていました。
日村勇紀さんの元にお母さんから「タカヒロくんの娘さん入ったでしょ」という報告が入ったらしいです。

また、番組では、阪口珠美さんの父親は日村勇紀さんから怪獣の人形をよくもらっていたというエピソードや、外で一緒にご飯を食べている写真が紹介されており、お父さんと日村勇紀さんはとても仲が良かったようです。
幼なじみの娘が、乃木坂46のメンバーに加入するなんて、すごい偶然ですね♪
世間は狭いものだと感じます。
そして過去に乃木坂46のメンバーの父親に対するアンケートをする企画がありましたが、阪口珠美さんの父親に対するアンケートに期待したいです!

乃木坂46阪口珠美の特技はクラシックバレエとジャズダンス!

阪口珠美さんは小さい頃から習っていたクラシックバレエ、ジャズダンスが特技。
3期生のお披露目会のアピールタイムでは、Y字バランスをしながら般若心経を読む、ジャズダンスを踊りながら般若心経を読むという技を披露しています。
また、前述したとおり乃木坂46に加入する前からアイドルとして活動しているので、ダンス経験が豊富です。
3期生の舞台「プリンシバル」ではダンスを披露していますが、観劇したファンからダンスを高く評価されており、これから乃木坂46のダンスメンとしても期待できそうです!

乃木坂46阪口珠美の絵がファンの間で話題に!

阪口珠美さんは乃木坂46ファンから“画伯”と称されています。
“画伯”と言っても、絵が上手いという意味ではなく、絵が下手という意味の画伯です。
阪口珠美さんが“画伯”と認知されたのは、「乃木坂工事中」の3期生のプレゼン企画。
同じく乃木坂46の画伯と呼ばれている生田絵梨花さんとともに、日村勇紀さんの似顔絵を描いたのですが、なぜか顔の周りに点線を描くなど、生田絵梨花さんよりも独特な絵を描いていました。

この放送を受けて、乃木坂46ファンのブログ、Twitterでは阪口珠美さんの絵が話題になり、“画伯”と呼ばれるようになったのです。
阪口珠美さんは美術の成績が2だったそうですが、納得です。
しかしバラエティとしては100点満点だと思うので、画伯の生田絵梨花さんと共に番組でまた披露してほしいです!

乃木坂46阪口珠美は独特な感性の持ち主!

阪口珠美さんの性格ですが、前述したとおり、放送で披露した絵が独特です。
また、Y字バランスをしながら般若心経を読む、ジャズダンスを踊りながら般若心経を読むという不思議な技を披露しています。
そして山本美月さんはツボが変っていると言っているので、阪口珠美さんは独特な感性の持ち主のようです。

それと何でも話せる仲という久保史緒里さんによると、アイドルらしいのだとか。
また、梅澤美波さんによると、笑顔が可愛く、意識が高いので、見習いたいと言っています。
阪口珠美さんはアイドルらしいアイドルみたいですね♪
また、アイドルらしいと言うことで女の子らしい性格をしているのではないでしょうか!

他には山本美月さんは、阪口珠美さんは面白い人で、ツボが浅いとも言っています。
明るい性格で、笑い上戸みたいです!
阪口珠美さんの独特な感性、明るい性格が、乃木坂46にどんな化学反応を見せてくれるのかとても楽しみです!

乃木坂46阪口珠美の握手対応は?

3月の「インフルエンサー」の個別握手会から本格的に握手会に参戦している阪口珠美さんをはじめとする3期生。
当初は、少なかった握手レポですが、徐々に増えています。
気になる阪口珠美さんの握手対応ですが、乃木坂46ファンのブログ、Twitterを調べてみると、好評です。

阪口珠美さんの反応を挙げてみると、

  • 明るく元気
  • ニコニコ
  • リアクションが大きい
  • 初々しい反応

などの意見がありました。

特にリアクションが大きいところが好評で、仰け反ったり、はねたりしてくれるのだそうで、Twitterには以下のようなツイートがありました。

リアクションが大きいなど、明るく元気な対応をしてくれるようですが、そうした対応をしてくれると嬉しくなりますよね!
これから他の3期生と共に乃木坂46の握手会を盛り上げてくれそうです♪

乃木坂46のおすすめ記事

独特な感性の持ち主である乃木坂46阪口珠美の活躍に期待!

乃木坂46阪口珠美さんの記事はいかがでしたでしょうか?独特な感性の持ち主である阪口珠美さん。
乃木坂46に今までいなかったタイプのメンバーだと思うので、新風を吹き込んでくれそうで、楽しみです。
また、父親が日村勇紀さんと幼なじみと言うことで、2人のエピソードにも期待です。
3期生は5月にライブがありますが、阪口珠美さんの活躍に期待です。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。