乃木坂46の チケット
乃木坂46の冠ラジオ番組 乃木坂46の「の」見所を徹底分析!

秋元康プロデュースで、AKB48の公式ライバルとして2011年に結成された乃木坂46。2014年2月に発売したライブDVDは、初週で1万2千枚の売上を記録しオリコン週間DVDランキングで1位を獲得しました。また、同時期には研究生初のレギュラー番組が放送開始になるなど、活躍の場を広げています。今回は、そんな乃木坂46がMCを務めるラジオ番組『乃木坂46の「の」』の見所をご紹介します!

乃木坂46 ラジオ
(出典:文化放送)

乃木坂46初の冠ラジオ番組『乃木坂46の「の」』

乃木坂46の「の」は、2013年4月から文化放送でスタートした初の冠ラジオ番組です。放送日は、関東広域圏で毎週日曜20:30~21:00。山梨県で毎週土曜18:00~18:30.福島県で毎週土曜22:30~23:00。岐阜県で毎週水曜21:00~21:30で、地域によってズレがありますが、週一回30分の番組構成になっています。

ラジオ番組・乃木坂46の『の』MCはメンバー週替わりで担当

乃木坂46の『の』を担当するMCは、週替わりでメンバーが担当します。MCを担当するメンバーは、一回の放送で平均3人~5人が出演します。出演するメンバーは、ラジオ公式サイトでO.A前に予告されるので、推しメンがいる場合は要チェックですよ!

ラジオ番組・乃木坂46の『の』のコーナー紹介

番組内では、メンバーの知ったかぶりトークが炸裂する「モホロビチッチ!」や、メンバーが更新しているブログにアップロードする前の記事を一足早く読み上げてしまう「まだブログに載せてないニュース」など、毎回さまざまなコーナーをメンバーが大盛り上がりでトークします。乃木坂46以外のアイドルがこんなことしてたよ!とリスナーが報告する「乃木坂探偵事務所」は、アイドルが他のアイドルについて語る珍しい企画ですので、ぜひ聴いて見てくださいね!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。