乃木坂46 高山一実のプロフィール♡性格・魅力・エピソードを徹底紹介!

乃木坂46のバラエティ担当とも言われる元気で明るくポジティブな高山一実さん! アイドルとしての可愛さも面白さも兼ね備えている乃木坂46のムードメーカー、高山一実さんの魅力をあなたはどこまで知っていますか? 今回はそんな乃木坂46高山一実さんの隠れた魅力をたっぷり隅から隅まで徹底的にご紹介しちゃいます!

乃木坂46のムードメーカー高山一実

アイドルグループとしての人気もさることながら、昨今はバラエティ番組での活躍も目立っている乃木坂46。
そんな乃木坂46の中でも特にバラエティ番組で爪痕を残しているメンバーがいます。
それは乃木坂46のバラエティ担当とも言われる高山一実さんです!
乃木坂46内でも人気メンバーでありながら、バラエティ番組でも強い個性を発揮し目立っている高山一実さん。
今回はそんな乃木坂46高山一実さんの明るい性格や魅力、人気の秘密など徹底的にご紹介しちゃいます!

乃木坂46高山一実の注目のプロフィール!

  • 1994年2月8日生まれ(23歳)
  • 血液型はA型
  • 身長161cm
  • 出身地は千葉県南房総市
  • 超がつくほどポジティブな性格
  • 好きな食べ物はぬれせんべい
  • 趣味は読書と写真を撮ること
  • 特技は剣道
  • ファンからの愛称はかずみん
  • サイリウムカラーはピンク×水色

乃木坂46高山一実さんは小学生の時にお母さんの勧めで剣道を習い始め、中学校へ進学したあとも剣道部に所属、そして現在は剣道2段の腕前の持ち主!
そんな高山一実さんが通っていた学校は学生数が少なく、女子生徒も20人弱しかいなかったようです。
幼稚園から中学校までみんな同じ学校だったため高山一実さんは女の子らしい格好ができず、その反動で中学生の頃からアイドルになりたいと思い始めます。
高校1年生でアイドルオタクになりモーニング娘。のライブに通い始めた高山一実さんは、高校2年生の時に「モーニング娘。9期メンバーオーディション」に応募しましたが、書類選考で残念ながら落選。
その後高校3年生の時に音楽大学へ進学しようと考えていたようですが、高山一実さんの中で『アイドル歌手になりたい』という夢だけが残り、それがきっかけとなって乃木坂46の1期生オーディションを受験することになるのです!

晴れて憧れのアイドルとしてデビューした高山一実さん

大学進学を辞めて乃木坂46のオーディションを受験することを選んだ高山一実さんは、2011年8月21日に乃木坂46の1期生オーディションに見事合格!
さらに高山一実さんは暫定選抜メンバーとしても選ばれ、この時点で既に高山一実さんは乃木坂46の中心的メンバーだったのです!
その後2012年5月2日に高山一実さんは、乃木坂46の2ndシングル「おいでシャンプー」のカップリング曲「偶然を言い訳にして」で初のユニットを務めます。
そして2016年2月1日乃木坂46の冠番組「乃木坂工事中」の中で、14thシングル「ハルジオンが咲く頃」の選抜発表が行われ、見事高山一実さんが十福神(選抜メンバーの中の選抜メンバー)として選出されました!
乃木坂46高山一実さんは乃木坂46の初期から今までずっとグループの中で欠かせない人気メンバーということですね。
2016年10月17日には乃木坂46の16thシングル「サヨナラの意味」でついに高山一実さんが初のフロントを務めることが発表され、今現在もその人気はとどまることを知りません!

乃木坂46高山一実は声が特徴的!?


明るくポジティブで誰からも好かれる乃木坂46高山一実さんですが、そんな高山一実さんにも実はコンプレックスがありました。
高山一実さんのコンプレックス、それは‘‘低い声‘‘です!
特にバラエティ番組では、高山一実さんが他の乃木坂46メンバーに比べて特徴のある個性的な声だという事が分かります。
度々この声がファンの間で話題になる事もあるようですが、なんとこの声は地声ではなく低い声を気にして出している裏声なんです!
高山一実さんはこの事を番組内でカミングアウトするまで、テレビでは裏声で5年間過ごしていたといいます。
よほど自分の地声を気にしているという事が分かりますよね。
その特徴的なアルトボイスはバラエティ番組でからかわれたりする事も少なくない模様。
高山一実さんは歌うためにアイドルになったのに、この声が原因でトークばかりに注目が集まってしまい、それが原因で悩んだこともあったようです。
少々滑舌も悪いようで何を言っているのかわからない時があり、舞台で演技をするときには高山一実さんが何を言っているかわかるように字幕が出るなんて事も!?

そんなコンプレックスも魅力の一つ

そんな高山一実さんですが、乃木坂46ファンの中にはその声を「かわいい」と言ってくれる方もいます。
高山一実さんのその特徴的な低い声も魅力的な一つの個性として、現在はメンバーにもファンにも受け入れられているようです!
今後もその声を生かした高山一実さんのバラエティ番組での活躍はたくさん見ることができそうですね!

昭和のアイドルをこよなく愛す乃木坂46高山一実


乃木坂46高山一実さんは実は「乃木坂46の昭和キャラ」と異名がつくほどの昭和好き!
昭和をこよなく愛す高山一実さんは山口百恵さん、中森明菜さん、松田聖子さんのようなアイドルを目指しています。
山口百恵さんの存在はテレビで知り、中森明菜さんの存在は親の影響で知り、松田聖子さんの存在は学校の音楽の授業で知ったようです。


乃木坂46の1期生オーディションでは山口百恵さんの「夢先案内人」を歌い見事合格しました!
2013年4月3日には、東京スポーツ新聞で「乃木坂46 高山一実と仲間たち 昭和にアメイジング!」という連載を開始しています。
内容は毎回昭和な物を見に行ったり触ったり学んだりする企画のようで、昭和好きの高山一実さんにはぴったりの連載ですよね♪
ちなみに高山一実さんはモーニング娘。の道重さゆみさんの大ファンでもあります!
プライベートでファンクラブに参加するほど大ファンで、高山一実さんの理想のアイドル像なんだそう。
高山一実さんはバラエティ担当ながらも、ステージ上ではアイドルでいたいという考えを持っているようで、自身がアイドル好きなだけあって誰よりもアイドルとしての意識が高いように感じます。
高山一実さんがそのアイドルとしての熱意とやる気で人気を維持しながら、山口百恵さんのようなトップアイドルになる日も近いかもしれませんね!

関連記事はこちら

これからもますます目が離せない乃木坂46高山一実


今回は乃木坂46のムードメーカーでありバラエティ担当でもある高山一実さんについてご紹介しました。
アイドルとしての可愛らしさはもちろん、バラエティでも通用する面白さも兼ね備えている乃木坂46高山一実さん。
2016年には初のソロ写真集も発売しさらに乗りに乗っています!
2017年も乃木坂46高山一実さんの多方面での活躍に目が離せませんね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。