【NMB48】6周年アニバーサリーライブ!全公演会場・日程・アクセスまとめ

NMB48の6周年記念アニバーサリーライブが、10月18日(火)19日(水) の2daysで開催されることになりました。総決算となり大きな意味を持つ今公演。本日は日程,会場,アクセスなどの情報をまとめてご紹介します。

NMB48の6周年を記念するアニバーサリーライブの開催決定がアナウンスされました。メンバーチェンジを経て、グループとしてのカラーを変えながらも独自の魅力を保ち続け、ファンを獲得し続ける彼女たち。

このライブはある種の転換期を迫られる中、総決算となり大きな意味を持つと言えるでしょう。その瞬間をしっかり見守れるよう、日程,会場,アクセスなどの公演情報をバッチリ押さえておきましょう。

応募者多数殺到のアニバーサリーライブ

「NMB48 6th Anniversary LIVE」は平日開催にもかかわらず、なんと先行予約の段階ですでに予定座席数をはるかに上回る応募があったため、急きょ「UNAJI席」なるゾーンが解放されました。

これは出演者の後方に位置し、本来ならば機材などが配置される場所です。公式の発表によると今回の応募数が非常に多かったのを受けて、ステージセットや機材配置の見直しを図り設けられたのだとか。

今回のアニバーサリーライブに対する注目の大きさが伝わってきますね。

また、一部チケット販売サイトにおいてタイトルと出演者情報の誤表記がありました。 両日ともに全メンバーが出演する予定となっているのでお間違えのないようご注意ください。

「NMB48 6th Anniversary LIVE」の日程・会場をチェック

コンサートの日程は10月18日(火)19日(水) の2daysでいずれも開場17:00、開演18:00となっています。

会場は「神戸ワールド記念ホール」です。神戸市中央区にあり、ワールド記念ホールという愛称で親しまれています。最大1万人を収容し、コンサートをはじめ室内スポーツなどにも対応した多目的スペースです。

エンターテイメント利用としては国内だけでなく、海外アーティストの公演もされた実績もあります。コインロッカーは会場には据え付けられていないため注意してください。

あらかたの荷物は駅のロッカーに預けておくのが望ましいです。トイレは2ブロックごとにあるため、距離や回転率に関して比較的に余裕があるので、それほど神経質にならずに済むでしょう。

アクセスはポートライナーで

アクセス方法は、JR、私鉄、地下鉄各線 「三ノ宮駅」からはポートライナーに乗車し、約10分後に会場の最寄りの「市民広場駅」で降りましょう。

新幹線を利用する方は神戸空港からもポートライナーで約8分で同じく市民広場駅に着きます。市民広場駅の改札を出たら左側の西出口へ向かってください。そこから徒歩約3分でワールド記念ホールに付きます。

入場時に注意すること

最近世間ではチケットの転売対策への意識が高まってきていますが、この公演でも本人確認がなされるとのことです。そのため、チケットと合わせて本人確認書類等を忘れずに持参しましょう。

公式の注意事項によると、もしチケットに記されている名前・住所と来場時の本人確認書類等の情報が異なる場合は無効となり、入場できない場合があるそうです。

譲渡や転売によって入手したものは論外ですが、その他の理由で修正が必要な場合は、申込期間中に限りチケットセンターが修正に応じるそうなので事前に確認しておきましょう。

本人確認書類等は運転免許証やパスポート、学生証(要写真)などです。それから入場前に金属探知機による持ち物検査もあるそうなので、前述のチケット確認と合わせて混雑することを考慮に入れ、早めに会場入りするように心がけましょう。

NMB48の他のオススメ記事

NMB48のターニングポイントとなるか

UNAJI席の解放などを見るに、本公演の盛り上がりは並大抵ではないといっても過言ではないように思われます。ファンの方たちも何かただならぬ気配を感じ取っているのではないでしょうか。

大きな飛躍を見せたNMB48の1年の集大成となるアニバーサリーライブに参加して、変わりつつある彼女たちの、今しか出せないきらめきを是非その目に捉えてみていただきたいです。NMB48のチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。