いよいよ11月26日卒業!娘。の今後は?!道重さゆみのリーダー力!

いよいよ、道重さゆみが卒業です!卒業日は2014年11月26日!その日が近づいてきていますね。

さて今回は、そんな偉大なるリーダー、道重さゆみ様の卒業記念記事です。モーニング娘。の歴代リーダーはいったい、どんな活躍をしてきたのか?娘。に必要とされるリーダーシップは?そして、さゆのリーダーシップはいったいどうだったの?

こういうテーマで書いてみたいと思います!レッツ、チェケラップ!!

モーニング娘。道重さゆみリーダー1:歴代のリーダー

まずは、歴代のリーダーを時系列に見ていきましょう。

  • 中澤裕子
  • 飯田佳織
  • 矢口真里
  • 吉澤ひとみ
  • 藤本美貴
  • 高橋愛
  • 新垣里沙
  • 道重さゆみ

こうしてみると、人気と実力を備えたリーダーばかりですね!やはりグループの中では年長さんが勤めることが多いようです。女だらけのモーニング娘。をまとめるのは一苦労なので、やはり経験のある人材がリーダーに抜擢されることが多いようですね。

特筆したいのは、リーダーは短期で辞めることはあっても、不祥事でやめたメンは1名しかいないということ!娘。のリーダーシップと、教育のよさが伺えますね。

モーニング娘。道重さゆみリーダー2:飯田時代のエピソード

飯田かおりんがリーダーのころ、福井出身の高橋愛ちゃんが入ってきました。愛ちゃんは少しなまりがあったそうで、事務所命令でリーダーの飯田に、なまりを直すようミッションがくだされました。

でもなかなかなまりが取れなくて、リーダーは苦労したそうです!

メンバーの些細なところにまでも、いちいちリーダーが対応しなくてはいけない!なので、やっぱり年上がリーダーになるのがふさわしく、女だらけのメンをまとめるのに向いているようですね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。