ももクロ チケット
ももクロの厳選ライブPV動画集!行くぜっ!怪盗少女,GOUNN,あかりんへ贈る歌,空のカーテンなど!

アイドル戦国時代と言われている中、圧倒的な支持を受けて、常にトップを争い続けているグループ「ももいろクローバーZ」。彼女たちの全力パフォーマンスから元気をもらえるというファンは多く、芸能人の中にもコアなファンがたくさんいます。

そんな、今をときめくももいろクローバーZの曲の中から、特におすすめの5曲をご紹介したいと思います。

ももクロの「GOUNN」に豪華ミュージシャンが参加

まず最初にご紹介するのは、メジャーデビュー後10枚目のシングルとなる「GOUNN(ゴウン)」です。この楽曲では、ギターにNARASAKI、ベースにハマ・オカモト、ドラムに凛として時雨のピエール中野、タブラにASA-CHANG、PV監督に長添雅嗣と、かなり豪華なサポートメンバーが参加しています。

PVでは、天女に扮するももクロを観ることができますので、是非動画もチェックしてみてください。

ももクロのテーマ「週末ヒロイン」を歌った「Z女戦争」

続いては、8枚目のシングルとなる「Z女戦争」のご紹介です。この曲は作詞・作曲を相対性理論のボーカル「やくしまるえつこ」が手掛けています。

歌詞の中には、週末ヒロインZという言葉が出てくるように、この曲はももクロ自身のテーマ曲であるとも言えるでしょう。CDは、初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤1、通常盤2(ポケモン盤)と、合計4種類が発売されております。

記念すべきメジャーデビュー曲「行くぜっ!怪盗少女」

2010年にリリースされたデビューシングル「行くぜっ!怪盗少女」です。この曲では、終盤のサビ前でかなこぉ↑↑こと百田夏菜子が身体を反らせて飛ぶ「エビ反りジャンプ」が話題となりました(動画の3:07くらいから)。

また、NHKの音楽番組「MUSIC JAPAN」に出演したことをきっかけに多くの人に知られていくことになります。テレビ番組「ランク王国」オープニングテーマとしてタイアップも果たしました。その後も多くのプロ野球選手入場曲として使われるなど、デビューしてすぐにその地位を確固たるものにしました。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。