ももクロカラオケ曲ランキング、絶対盛り上がるTOP10!ファンの声とともにご紹介♡

メンバーはもちろん、楽曲のクオリティの高さもでも人気のももクロ。今回は、そんなももクロのカラオケで盛り上がる楽曲をランキング形式でご紹介します。大ヒット曲や、隠れた名曲などは、何位にランクインしているでしょうか。ぜひこのももクロカラオケ曲ランキングTOP10をもとに、カラオケで盛り上がってみてください!

カラオケで盛り上がりたいなら、ももクロをチョイス!

カラフルで個性的な5人のメンバーが魅力の、ももいろクローバーZ(通称ももクロ)。赤担当の百田夏菜子さん、黄色担当の玉井詩織さん、ピンク担当の佐々木彩夏さん、緑担当の有安杏果さん、紫担当の高城れにさんからなるアイドルグループです。現在は女優をしている早見あかりさんも以前は在籍していました。

現在大人気のももクロですが、人気なのはメンバーだけでなく楽曲もなんです。ノリの良い曲が多いので、老若男女問わずカラオケで歌えば盛り上がります!

そこで今回は、ももクロのカラオケで盛り上がれる曲ををランキング形式でご紹介。ファンの声とともにご紹介しますので、是非練習して盛り上がってみてください!

ももクロ(ももいろクローバーZ)の関連記事はこちらから

ランキング第10位 Chai Maxx

ももクロカラオケで盛り上がる曲ランキング、第10位は「Chai Maxx」。2011年3月9日に発売された、ももいろクローバーの3rdシングルのダブルA面曲です。早見あかりさんが参加した、最後のシングルとなるこちらが、TOP10入りを果たしました。

アップテンポなリズムと、前向きな歌詞が盛り上がること間違いなし!あの福岡ソフトバンクホークス・柳田悠岐選手が登場曲としても使っていたので、聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

また、振り付けの一部は、あのザ・ドリフターズやプロレスをオマージュしたといわれています。上司や親世代でも盛り上がること間違いなし。ぜひ振りまで「完コピ」して盛り上がってみてください!

ランキング第9位 Z伝説〜終わりなき革命〜

ももクロカラオケで盛り上がる曲ランキング、第9位は「Z伝説 〜終わりなき革命〜」。2011年7月6日に発売された、ももいろクローバーZの4thシングルの楽曲です。グループ名を「ももいろクローバー」から「ももいろクローバーZ」に改名した初めての作品です。

あの水木一郎さんや立木 文彦参も参加した作品。メンバーの個性もわかるので、「ももクロ初心者」とカラオケに行っても安心。みんなを巻き込んで、「ナレーション」や「ゼットコール」で楽しめますよ。恥ずかしがらずにセリフをきちんといえれば、さらに盛り上がります!

ランキング第8位 Z女戦争

ももクロカラオケで盛り上がる曲ランキング、第8位は「Z女戦争(おとめせんそう)」。2012年6月27日に発売された、ももいろクローバーZの8thシングルです。

少し長めの楽曲なので、遠慮してしまうというファンの声もありますが、その分長く盛り上がれるという声もあります。カロリー消費も多い曲なので、ダイエット中の人にもオススメです。

壮大なオープニングとかっこよすぎるMVで大人気のこちらの楽曲。作詞作曲は、「相対性理論」で知られるやくしまるえつこさんです。(名義はティカ・α)ストーリー性のある楽曲は、もう一度、二度と何度も聞きたくなってしまいます。

ランキング第7位 走れ!

ももクロカラオケで盛り上がる曲ランキング、第7位は「走れ!」です。2010年5月5日に発売されたメジャーデビューシングルで、紅白歌合戦でも披露しました。また、映画「モテキ」の挿入歌でもあったので、聞いたことのある人も多いのではないでしょうか。プロ野球選手の登場歌として、あの田中将大投手なども使っていました。

爽やかなメロディラインと元気になれる歌詞は、どんな人とカラオケに行っても安心して歌えます。テレビ番組のももクロ特集では、「ライブでアガる曲ランキング」で1位に選ばれています。

ランキング第6位 ワニとシャンプー

ももクロカラオケで盛り上がる曲ランキング、第6位は「ワニとシャンプー」です。こちらは、ももいろクローバーZの1stアルバムに収録された楽曲です。

夏休みの宿題が終わらないことを、コミカルに描いた歌詞はインパクト抜群。大人でも懐かしい気持ちで歌えます。楽しいリズムもあいまって、曲を知らない人でもノリノリになれる一曲となっています。

ランキング第5位 猛烈宇宙交響曲・第七楽章『無限の愛』

ももクロカラオケで盛り上がる曲ランキング、第4位は「猛烈宇宙交響曲・第七楽章『無限の愛』」です。2012年3月7日に発売された、ももいろクローバーZの7thシングル曲です。

あのマーティ・フリードマン氏もギター参加したサウンドは、かっこいいの一言。「ヒャダイン」こと前山田健一さんが作詞作曲を手掛けています。ひとりで歌い切っても、友達や家族、同僚と歌っても盛り上がること間違いなし。最後のポーズは、ぜひかっこよく真似したいですね。

ランキング第3位 MOON PRIDE

ももクロカラオケで盛り上がる曲ランキング、第3位は「MOON PRIDE」です。2014年7月30日に発売された、ももいろクローバーZの12thシングル楽曲で、「美少女戦士セーラームーンCrystal」のオープニング主題歌ともなりました。

カラオケの機種によっては、セーラームーンの映像が出ることもあるので女子受けもばっちり。マーティ・フリードマン氏が再びギター参加しており、かっこよさもある一曲です。

ランキング第2位 サラバ・愛しき悲しみたちよ

ももクロカラオケで盛り上がる曲ランキング、第2位は「サラバ・愛しき悲しみたちよ」です。2012年11月21日に発売された、ももいろクローバーZの9thシングル曲です。作曲はあの、布袋寅泰さん。NHK紅白歌合戦でも披露しているので、耳なじみのある曲となっています。

ライブなどでもよく披露されているこちらの楽曲は、アップテンポで盛り上がりやすい一曲。十八番にしているというファンの声も多数あります。間奏もかっこいいので、1曲まるまる盛り上がれます!

ランキング第1位 行くぜっ!怪盗少女 

ももクロカラオケで盛り上がる曲ランキング、栄えある第1位は「行くぜっ!怪盗少女」です。こちらは、第7位に入った「走れ!」との両A面曲。2010年5月5日に発売された、ももいろクローバーのメジャーデビューシングルです。紅白歌合戦でも披露しているので、とても有名で人気な一曲でもあります。

歌って、踊って、コールして、とさまざまな楽しみ方のできる一曲は、老若男女問わず盛り上がれること間違いなし!カラオケに行ったら必ず歌う!というファンの声もあります。

ももクロ(ももいろクローバーZ)の関連記事はこちらから

カラオケで盛り上がりたいときには、ぜひももクロを!

今や大人気のアイドルグループとなったももいろクローバーZ(通称ももクロ)。そんなももクロのカラオケで盛り上がる楽曲TOP10をご紹介しました。どれもキャッチーなサウンドと歌詞が魅力のものばかりでしたね。作詞作曲を有名アーティストが手掛けることも多いももクロ。映画などとのタイアップも多いので、気負わず歌えるのも嬉しいところ。

アイドルに興味がなかった、という人でも一度聞くとハマってしまうことが多々あるというももクロ。ぜひカラオケで、新たな「モノノフ」を誕生させてみてください!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。