欅坂46主演『徳山大五郎を誰が殺したか?』ここまでのあらすじと今後の見どころを予想!

欅坂46総出演&総主演のドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか?』が7月16日(土)より、テレビ東京で毎週土曜日0時20分から放送されています。そこで、いまからでも間に合う4話までのあらすじ、今後の見どころを予想してみたいと思います。

秋元康 企画・原作、欅坂46総出演&総主演のドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか?』が7月16日(土)より、テレビ東京で毎週土曜日0時20分から放送されています。

一見アイドルものとは思えないそのタイトルから思わず敬遠してしまっている人もいるのではないでしょうか?

そこで、いまからでも間に合う4話までのあらすじをまとめ、気になる今後の見どころを予想してみたいと思います。

欅坂46主演『徳山大五郎を誰が殺したか?』ここまでのあらすじ

『徳山大五郎を誰が殺したか?』の舞台は私立欅学園三年C組。というと思い出すのがAKB主演の学園ドラマ『マジすか学園』。しかし、どうやら『徳山大五郎を誰が殺したか?』は、ヤンキーや青春をテーマに『マジすか学園』とほぼ正反対な雰囲気の作品となっているようです。それでは1話から4話までのあらすじを追っていきましょう。

#01[隠シタイ]
私立欅学園三年C組の生徒たちはある朝、教室で担任教師・徳山大五郎(嶋田久作)の死体を発見する。突然の出来事に戸惑うなか、副担任の神崎(江口のりこ)が教室にあらわれると、生徒たちは思わず徳山の死体を隠してしまう。徳山を見たかと尋ねる神崎をはぐらかした生徒たちは、しばらくは警察にも通報せず、徳山の死体を隠しておくこと決めたのだった……

#02[騙シタイ]
三年C組の生徒たち全員に死んだはずの徳山から「俺、死んだの?」とLINEメッセージが届く。死体を隠したロッカーを確かめてみるもやはり徳山は死んでいる。しかし、携帯がみつからない。平手友梨奈はメッセージを送ったのは徳山殺しの犯人だとにらみ、返信してみるが未読のまま。そこに用務員の橋部(今野浩喜)が台車を持ってやってくる。徳山に台車を持ってくるよう頼まれたの言うのだが……

#03[燃やシタイ]
気が付くとロッカーは空っぽになり、徳山の死体が見当たらない。騒然となる生徒たちにまたしても徳山からのLINEが。「散歩に行ってきます」。ゾッとする生徒たち。そして翌日の昼休み、教室には謎の女性があらわれる。徳山のことを探っているかのような彼女に動揺する生徒たちだが、女性の興味は違ったところに向いているようで……

#04[捜シタイ]
徳山の死体を隠してから3日目。生徒たちはクラスメイトに犯人がいるのではと疑心暗鬼を強めていく。そんななか刑事の矢代(菅原大吉)が教室にあらわれ聞き込みを開始するのだが……

欅坂46主演『徳山大五郎を誰が殺したか?』あらすじを踏まえて今後の見どころを予想!

ここまでのあらすじを踏まえてみると、ここからの見どころはやはりクラス内での生徒同士の人間関係。4話までは丁寧な状況設定。ここから本格的に「徳山大五郎を誰が殺したか?」とい謎が本格的動き出していくでしょう。共犯関係でありながら、そのなかに本当の犯人が1人(あるいは複数?)隠れているという緊張感。

もちろん生徒たちは一枚岩ではなく、事件以前の人間関係も引きずりつつ微妙な力関係を保っているようです。この膠着が崩れる瞬間はいつになるのか……!中盤までのサスペンスはこのあたりにありそうです。もちろんあの秋山康が仕掛けるドラマです。

クラスのなかから犯人を見つけてハイ、終わり、とはならないはず。どんでん返しの2つや3つは覚悟しておいたほうが良いのではないでしょうか?最後まで飽きないドラマとなることは間違いなしです!

欅坂46の他のオススメ記事

欅坂46総出演&総主演のドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか?』を見よう!

『徳山大五郎を誰が殺したか?』の面白さは先の読めないストーリーだけではありません。あらすじでは雰囲気が伝わりませんが、画面全体を包むシュールな空気感がとても魅力的なドラマです。欅坂46ファンだけでなく、普通のドラマにちょっと飽き気味の方にぜひともおすすめしたい一本です。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。