けやき坂46高本彩花のプロフィールをご紹介!乙女な性格と出っ歯が可愛い弓道ガール!実はかなり天然という噂も…!

欅坂46の妹分として発足したけやき坂46(通称ひらがなけやき)。漢字欅と並ぶほどの活躍を見せ、徐々に知名度と人気を集めています。そんなけやき坂46からスタイル抜群弓道ガール高本彩花さんのプロフィールをご紹介!メンバー1の女の子な性格とちょっぴりおバカな一面もある高本彩花さんの魅力的なプロフィールを解説していきます!

けやき坂46高本彩花ってどんな人?身長や性格などプロフィールをご紹介!

ひらがな全国Zeppツアーなどアンダーグループや妹分としての垣根を越えて活躍しているけやき坂46!

欅坂46(漢字欅)のアンダーグループとして活躍予定だったけやき坂46(ひらがなけやき)でしたが、カッコいい印象の漢字欅に対し、ひらがなけやきは可愛らしい印象を持つなどオリジナルカラーを持ち出してきました。2017年に入ってからは、ひらがなけやき単独でZepp全国ツアーを開催するなど漢字欅とは別の動きも見せています。まだまだメディア進出が多くない為、漢字欅と比べると知名度自体は及びませんが、メンバー増員も決定されているので今後さらなる注目を浴びて活躍されることが期待されています。

そんなネクストブレイクアイドルの筆頭株ひらがなけやきから、スタイル抜群の弓道ガール高本彩花さんをご紹介します。クールな決め顔やキュートな笑顔など多才な表情を持っている高本彩花さんは、女子感が強いひらがなけやきの中でもひと際キラキラした存在として注目されています。高校の部活では弓道をやっていたこともあり、かなり姿勢が良くスタイルも抜群な高本彩花さんは最近ソログラビアの活動も目立ってきています。しかし、魚屋さんの匂いが好きと公言していたり大食いキャラを目指したりと少し変わった性格を持っているようです。

今回はそんな高本彩花さんの実家での様子や出身地、サイリウムカラーなどのプロフィールをたっぷりご紹介しちゃいます!

けやき坂46高本彩花

  • ニックネーム:あや、たけもと
  • 生年月日:1998年11月2日
  • 星座:さそり座
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:160cm
  • 血液型:B型
  • 趣味:ショッピング、豆腐を食べること
  • 特技:弓道、マカロン作り
  • 好きな食べ物:青椒肉絲
  • サイリウムカラー:緑×白

高本彩花の実家での様子は?家族とは仲良いの?

高本彩花さんの出身地は神奈川県ですが、実家は横浜や川崎などではなく都会から少し離れた方面のようです。高校も秦野市にあるようなので、あまり東京方面へはこれまで来ていなかったかもしれませんね。家族は両親とお姉さん、愛犬のゴンちゃんがいらっしゃるそうです。お母さんとは合格後にカラオケに一緒に行って喉を枯らしてしまうほど歌うなどかなり仲が良いようです。他の家族とも仲が良く、お正月の楽しみはおばあちゃん家でちょっと高級なお肉のすき焼きを食べることと答えています。

弓道部を3年間続け、段位1級の資格を所持する実力者!

高本彩花さんは高校の部活動で弓道を3年間続け、最終的には段位1級を所得するまで実力を磨きました。神奈川県弓道連盟のHPで高本彩花さんの名前が段位1級の欄に記載されています。また、弓道連盟のHPを見る限り高本彩花さんの出身高校は秦野曽屋高校のようです。インタビューでは人生で一番キラキラしていた時期に高校生活と答えていて、その中でも弓道部での生活がとても楽しかったと話しています。

弓道を始めたきっかけが映画『僕の初恋を君の捧ぐ』のヒロイン役を務めた井上真央さんの袴姿がカッコよく、憧れたからだそうです。始めたきっかけこそ映画での憧れでしたが、段位1級を所得するほどなので熱したらとことんやるタイプなのかもしれません。また、弓道を始めたことで、集中力と姿勢の良さを手に入れたようで、弓道の経験が見事に現在のアイドル活動に活きているようです。

高本彩花はどんな性格をしているの??

笑顔が素敵な明るい性格の持ち主!だけど意外とネガティブな一面も!

基本的に笑顔を見せていることが多く、高本彩花さんついてファンの声では明るい性格をしているのではというイメージを持つ方が多いようです。しかし、実は少しネガティブで気にしすぎる一面があるとメンバーからインタビューで暴露されてしまいます。楽屋などでは、メンバーに「今日の私大丈夫?」と問いかけることが日常的によくあるそうです。聞き流したりすると今度は「聞いてくれない」と嘆くようで、このことについて齊藤京子さんからは「めんどくさい」とばっさり言われてしまうこともありました。LINEなどでの既読スルーもかなり傷ついてしまうらしく、人一倍気にしいな性格を持っているようです。他には、雑誌の撮影から帰宅した途端に「今日大丈夫だったかな」といきなり反省しだし、仕事の出来っぷりに対してもすぐに落ち込み、後悔をしてしまうと話しています。

The・女の子!恋愛映画を観ることが大好き!

高本彩花さんは、グループ内で最も一般的なイメージの女の子像な性格しているようです。一日の出来や自分の仕上がりを常に気にしているだけあって、本人のブログでは髪の毛を10cm切ったことにファンの方が気づいてくれずショックを受けたことを告白していました。女の子らしく恋愛のジャンルが好きらしく、映画では『ストロボ・エッジ』や『アオハライド』などの恋愛映画をよく観に行くそうです。中でも壁ドンや、先輩が絡んでくる三角関係などべたべたな胸キュン展開が好みだと話しています。弓道を始めた理由も恋愛映画の『僕の初恋を君に捧ぐ』を見てということなので、高本彩花さんの人生に恋愛映画は強く影響しているようですね。

凛としたイメージからは想像できないキャラクターも!

ひらがなけやきのおばかキャラ!

ひらがなけやきはアイドルグループの中でも優秀な頭脳を持つ秀才メンバーが揃っていることでも話題ですが、残念ながら高本彩花さんは佐々木美鈴さんとともにおバカキャラの一員のようです。『欅って、書けない?』のおバカキャラNO.1決定戦ではメンバー票によってエントリーが決まってしまい、見事おバカ回答を披露することに。また、大食いリベンジマッチ企画にてチャレンジ中の井口眞緒さんに何度も話しかけるなど天然な一面もあるようです。

インタビューでおバカについて聞かれた時に、おバカじゃないですよと言いながら琵琶湖のことをスワ湖と話してしまうこともありました。SHOWROOMでは九九が言えないことも話題になったり、九州の県が言えなかったりと探せばまだまだ高本彩花さんのおバカエピソードはたくさん出てきそうですね。ちなみに九州が言えなかった理由については、九州へは行ったことがなかったからということのようです。

井口眞緒とは大食いの戦友!?大食いへの熱がスゴい!

欅グループの大食いキャラといえば漢字欅は長沢菜々香さん、原田葵さん、ひらがなけやきでは井口眞緒さんの印象が強いですが、実は高本彩花さんも負けず劣らずの大食い実力者のようです。中学校のころはおにぎりを5個におかずをたらふく食べていたようで、昔から胃袋が大きかったとインタビューで話しています。また、メンバーとラーメンを食べに行って物足りなかった高本彩花さんは「ラーメン屋はしごしよう!」と提案をし、「1人で行って」と総スカン食らったそうです。

そんな大食い高本彩花さんですが、『欅って、書けない?』の大食い女王決定戦ではいい結果を残すことが出来ず敗れ去ってしまいます。お寿司で競われた大食い選手権でしたが、高本彩花さんの苦手なわさびが入っていたことがペースが上がらなかった敗因だったようです。見た目に似合わず大食いキャラへの執念が強い高本彩花さんは収録後に涙を流してしまうほど敗戦が悔しかったようで、わさびがなければもっといい勝負が出来たと大食いキャラへの強い情熱を見せていました。長沢菜々香さんのリベンジマッチでは参戦こそ出来なかったものの、女王井口眞緒さんの戦友としての印象を残し、今後の期待度を高めました。

実はかなりの変人?好きな匂いはお魚屋さんの生臭い匂い!

高本彩花さんは若干変人要素も入っているようで、特に有名なエピソードとして魚屋さんの匂いが好きと公言していることがあります。駅と家の間に魚屋さんがあるようで、立ち止まるまではしないものの、魚屋さんの前まで来ると歩くペースをゆっくりにして匂いを楽しみながら通り過ぎるそうです。さらに、魚屋さんの匂いを嗅ぐと元気が出てくると話していて、常人では理解できない属性を持っているようです。

さらに高本彩花さんはアイスが大好きなようで、多いときは1日4~5個食べてしまうこともあるそうです。部屋にアイスクリーム屋さんを作りたいという謎の夢も持っています。実家の冷蔵庫をアイスで埋め尽くすと家族に怒られてしまうので、部屋に自前の冷凍庫を置いて全部アイスで埋め尽くしたいという野望を話してもいて、アイスへの愛の強さは誰にも負けないようです。

アイドルに憧れたきっかけは??実はあのアイドルに憧れていた!

高本彩花さんは高校の勉強は理系を取っていたようで、大学か専門学校を出た後の将来は看護師を目指していたようです。一番キラキラしていたと語る部活動を含めた高校生活に何不自由なく過ごしていたようですが、なぜ将来の夢まで持っていたのにアイドルの世界に憧れたのでしょうか。それは昔から好きだった元SKE48松井玲奈さんの存在が大きかったようです。松井玲奈さんの卒業コンサートを1人で観に行き(道中はお父さんの運転で)、あまりの輝きに心を打たれ、自分もあのステージに立ちたいと思ったことがアイドルに憧れたきっかけのようです。本人のブログでも卒業コンサートのTシャツ姿を披露していて、本当に松井玲奈さんのことが好きだったんだと伝わる内容のブログも残しています。

ちなみに、先輩の乃木坂46では生駒里奈さん、漢字欅では鈴本美愉さんに憧れていると話しています。いずれも高いパフォーマンス力とダンススキルを持ち合わせているメンバーで、高本彩花さん自身もダンスにもっと力を入れたいと話しているので、高本彩花さんが目指すアイドル像が何となくですが見えてきますね。

気になる高本彩花の握手会対応は??袴姿が美しいと話題にも!

握手会ではひらがなけやきの中でトップクラスの人気を持つ高本彩花さんですが、人気同様に対応もかなり良いみたいです。関東の握手会では完売率もかなり高く、地方の握手会でも完売スピードは徐々に上がってきています。制服姿や弓道の袴姿などコスプレをしてくれることもあり、いずれもかなり好評なようです。その性格から、等身大な女の子の要素も持ち合わせているのも人気の1つのようですね。気になる高本彩花さんの握手会レポはこちらです。

握手会レポを見る限りだと高本彩花さんの対応はとても素晴らしいようですね。「彩花ちゃんに愛してる何回も言われたら心臓持たへん」「高本とイチャイチャしすぎた」のようなファンの声も多く、付き合っている彼女のようにラブラブな対応で握手会を楽しませてくれるようです。

欅坂46の関連の記事はこちらもどうぞ

けやき坂46高本彩花の今後の成長に胸が高鳴る!

2017年メンバー増員も決定し、今後さらなる展望が期待されているけやき坂46!

今回はそんなけやき坂46(ひらがなけやき)から弓道で得た抜群のスタイルと出っ歯の笑顔が可愛い高本彩花さんの身長や出身地、性格など魅力的なプロフィールをご紹介させていただきました。基本的に明るくキラキラしている印象の高本彩花さんですが、いわゆる女の子な性格をしていてメンバーからは時にめんどくさがられることもあるようです。元SKE48松井玲奈さんの卒業コンサートに行ったことでアイドルに憧れ、ひらがなオーディションに参加した経歴を持ちます。高校時代は弓道に青春を注ぎ、3年間続けたことで段位1級を所得するほどの実力を付けました。弓道で得た姿勢の良さで凛としたイメージが強い高本彩花さんですが、実はおバカな一面や大食いな一面、さらにお魚屋さんの匂いが大好きと語る変わり者な一面まで持っています。

まだまだメディア露出が少ないひらがなけやきですが、『欅って、書けない?』にも最近出演が増え始め、『KEYABINGO!3』では隔週でひらがなけやきが出演するので今年はさらなる飛躍が期待されています。その中でも高本彩花さんは雑誌でソログラビアも一気に増えていて、握手会人気も急激に上昇している、ひらがなけやきの要注目メンバーの1人です。2017年下半期はさらなる飛躍を見せてくれるのではと期待に胸が膨らみますね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。