欅坂46 長沢菜々香のプロフィール♡性格・魅力・エピソードを徹底紹介!

アルバムにライブと今夏も怒涛のスケジュールを予定している欅坂46!今回は欅坂46から奇妙な言動で大人気の長沢菜々香さんのプロフィールをご紹介!欅で一番の不思議ちゃんキャラの長沢菜々香さんですが、握手会はトップクラスの人気を持っています。これまでの意外な経歴や普段からは想像出来ない特技などプロフィールを徹底解説します!

欅坂46長沢菜々香ってどんな人?身長や実家、性格などプロフィールをご紹介!

今夏にアルバムリリース、野外ライブに全国アリーナツアーと下半期も大活躍が期待される欅坂46!

今まさに大注目を浴びる欅坂46から、メンバー1の不思議ちゃんキャラで独特な空気感を持つ長沢菜々香さんをご紹介します。初期の頃は清楚な見た目と特技がバイオリンということからお嬢様キャラのような扱いでしたが、次第に奇妙な言動が目立つようになっていき、今ではすっかり不思議ちゃんキャラが定着してしまいます。さらには見た目からは想像もできないほど大食いな一面や、ストーカーやサイコパスな一面まで持っているようです。そんな一風変わったキャラが目立つ長沢菜々香さんですが、実は握手会人気は抜群に高いことでも有名です。

今回はそんな長沢菜々香さんの身長や家族などのプロフィール、これまでの経歴や活躍、握手会対応の様子など長沢菜々香さんが持つ人気や魅力を徹底解説しちゃいます。

欅坂46長沢菜々香のプロフィール

  • ニックネーム:なーこ、長沢君
  • 生年月日:1997年4月23日
  • 星座:おうし座
  • 出身地:山形県
  • 身長:158cm
  • 血液型:A型
  • 好きな食べ物:オムライス、卵
  • 趣味:料理、お出かけ
  • 特技:バイオリン
  • チャームポイント:ほっぺ
  • サイリウムカラー:赤×白

長沢菜々香さんは高校3年生で欅坂46に加入し、現在は大学へ通いながらアイドル活動を両立させているようです。加入してからは上京して寮暮らしをしながらも、山形県の高校へも通うハードスケジュールをこなしていました。現在在学している大学についての明確な発言はありませんが、握手会のレポートなどによると料理に関して学んでいるそうです。学業によるイベントや収録の欠席もたまにありますが、アイドル活動をしながら受験勉強や大学の勉強など、見た目とは裏腹にハードスケジュールをこなす体力が凄まじいですね。

長沢菜々香の家族や実家での様子は?

長沢菜々香さんの実家は山形県にあり、家族はお父さんとお母さん、お姉さんがいらっしゃいます。オーディション合格後に山形にある実家を出て上京し、寮でしばらく暮らしていたようです。長沢菜々香さんのお母さんは彼女同様少し変わっているようで、蝉を捕まえて家に持ち帰ったり、成人式の振袖を長沢菜々香さんが希望していた色から勝手に変更してしまうなどのエピソードを娘から暴露されてしまいます。特に振袖を勝手に変更したことについては長沢菜々香さんはだいぶ激怒してしまったようで、今までで一番怒った出来事として紹介していました。

また、欅坂46のオーディションを受けていたことをお父さんには黙っていたようで、東京に行くことを告げた時には「出てけ」と怒られたそうです。しかし、現在はCDを買って応援してくれていると長沢菜々香さんは話しており、お父さんからの娘への家族愛を感じているみたいです。

プライベートにアイドルのイベントへ参加するほどのアイドルオタクな一面も!

長沢菜々香さんは自身がアイドルとして活動していながらもアイドルオタクとして有名で、宝物に乃木坂46「Birthday Live」のDVDを紹介するほどのアイドルが好きなようです。中学2年生の頃にAKB48に出会ったことがきっかけとなり、今では様々なアイドルの知識を身に着けています。山形県の実家に住んでいた頃はあまりイベントごとに参加することが出来なかったようですが、上京したことでイベントごとへ参加しやすくなり、休日にバンドじゃないもん!のイベントにもプライベートで参加しているなどアイドルオタク活動を楽しんでいるようです。そんな長沢菜々香さんが好きなアイドルについてインタビューで聞かれた際には、

長沢 1位は「乃木坂46」さんです。他のグループとは違って雰囲気があって、清楚感が飛びぬけてます。アイドルっていうより、モデルとかアーティストって感じで、なんか異次元にいます。かっこいい! キレイな人がいっぱいで、前から後ろまでみなさん、美しすぎです。

(出典:BEST TIMES

と答えており、この時は3位に「バンドじゃないもん!」、2位には宮脇咲良さん(AKB48/HKT48)と答えてもいます。また、乃木坂46内で一番憧れている先輩は秋元真夏さんらしく、本人のブログでは初めて2ショット写真を撮った際にあまりに嬉しすぎて失神しかけるほど好きなようです。

AKB48チーム8山形県代表の最終候補に残った過去も!

長沢菜々香さんは昔からアイドルへの憧れがとても強く、欅坂46を受ける以前にもアイドルのオーディションを受けていたそうです。それがSKE48とAKB48チーム8山形県代表のオーディションです。チーム8については最終候補生まで残るも、惜しくも最終選考にて落選する結果となってしまいました。合格こそ出来なかったものの、最終選考まで残る実力と魅力を秘めていた長沢菜々香さんは、その後の欅坂46のオーディションにて無事に合格を手にし現在に至ります。

長沢菜々香さんの性格は?

初期の頃は超ネガティブな性格すぐに泣いていた

長沢菜々香さんは基本的にネガティブ思考の持ち主で、特に結成当初の頃はすぐに落ち込んでしまうことが多々ありました。『欅って、書けない?』で2週にわたって行われた心理テストの企画では、2週どちらの放送でもネガティブが原因で涙を流してしまうこともありました。番組で涙を見せることが多い長沢菜々香さんですが、インタビュー中にも泣いてしまったことがあります。

――昔から自分に自信がなかったんですか?

長沢「はい。中学のときなんか、メガネをかけて髪もボサボサでちょっと太ってて……。歩いてるときに、知らない人から『おばさんみたいだね』って言われたこともあって……うっ(泣く)」。

――あの、けっこう和やかな感じでインタビューしてるつもりなんですが(焦)。

齋藤「『欅って、書けない?』でも菜々香はよく泣いてるじゃないですか。これが“生”泣きです」。

(出典:HUSTLEPRESS

この予想外の展開には、インタビュアーさんも流石に戸惑いを隠せませんでした。このようにネガティブな一面が目立つ長沢菜々香さんですが、初期の頃に比べると今はすっかり前向きになってのではないでしょうか。

食への執念がすごい!

長沢菜々香さんはかなり大食いなことでも有名です。本人のブログ内容も、握手会やイベント報告を除けばほとんどが食べ物に関しての内容が多く更新されてます。寮で暮らしていた時には他のメンバーの分を勝手に食べてしまうことや、朝1kgの食事を取っているなどの大食いエピソードが番組にて暴露されてしまいました。楽屋隠し撮りではリュックを背負ったままケータリングをあさり続け、最後の最後までひたすら食べているシーンが撮られてしまいます。また、漢字欅とひらがなけやきを交えた収録で大食い女王決定戦が行われた際には、かなり接戦した戦いを展開していましたが、惜しくも井口眞緒さんと原田葵さんに負けてしまいます。このことがあまりに悔しかったのか長沢菜々香さんは涙を流してしまい、食への強い執念を視聴者へ見せつけました。

ポンコツだけじゃない!色々な特技を持つ一面も!

実は料理が得意!

長沢菜々香さんといえばよく食べるという印象が強いですが、実は食べるだけじゃなく作る方も得意なようです。本人のブログでも「なーこクッキング」という料理企画をしていて、これまでにシフォンケーキや鳥ハムなど幅広い料理を作っています。食事の量が多いこともあってダイエットについても気にしているようで、量が取れるかつカロリーが低いものを作ろうと心掛けているみたいです。

長年の習ってきただけあり、バイオリンの腕がすごい!

初期の自己紹介で長沢菜々香さんはバイオリンを特技にあげていて、情熱大陸の曲を演奏出来るほどの腕があります。5歳の時からバイオリンを始め、中学2年生まで粘り強く習い事を続けていたと自分ヒストリーでは語っていました。「お見立て会」でもバイオリンを演奏していたシーンがあり、習い事を辞めた今でもまだまだ腕は落ちていないようです。

駅伝出場経験も!長距離だけはかなり強い!

長沢菜々香さんといえば運動神経が悪いイメージが強いですが、実は長距離だけはかなり得意なようです。14歳の頃には学校選抜で駅伝大会に出場した過去もあります。長距離が得意な長沢菜々香さんですが、実は貧血持ちでもあるらしく、病院で鉄剤を注射して出場する意外な対策をしていたそうです。

欅坂46のブログ女王!更新率ナンバー1!

長沢菜々香さんは学校とアイドル活動を両立するハードスケジュールをこなしながらも、ブログの更新率がかなり高く、『欅って、書けない?』で行われたブログ企画では更新率がメンバー1位であることが発表されました。長沢菜々香さんのブログは更新が多いだけでなく、文章量もすさまじく、1回1回がかなり充実した内容にもなっています。なーこクッキングや4コマ漫画連載など様々な企画を本人のブログで掲載している他、休日に出掛けた先のレポートなどバラエティ豊かな内容を書かれています。現在もブログの更新率、内容の充実ともに高いので、是非ともご覧になってみてください。

なーこのミステリアスな言動や行動まとめ!

長沢菜々香さんは欅坂46の中でもかなり奇妙なエピソードが多く、定期的にファンのブログやツイッターで話題となっています。今回はそんな長沢菜々香さんの変わった言動を一部ピックアップし、まとめてみました。

「(Suicaを自動改札機に)半分入れたら揺れ出すんです」

長沢菜々香さんは出身地が山形県ということもあり、SuicaやPASMOなどのICカードの文化がなく、上京して初めてICカードを手にします。長沢菜々香さんは地元の生活ではICカードを使ったことが無かったので、Suicaを手にしたはいいものの改札の通り方が分からなかったようです。結果、長沢菜々香さんは自動改札機の切符を挿入するところにSuicaを入れようとして、自動改札機がガガガッと揺れ出して壊しかけてしまいました。このエピソードは初期の頃の話ですが、今なお記憶に残る長沢菜々香さんの奇妙な行動となっています。ちなみに、初めてSuicaを使った長沢菜々香さんは「切符より楽チンだな」と感想しています。

大声選手権の追試で足つぼマッサージをするも自力で合格!

『欅って、書けない?』の企画で、80㏈以上大声を出せたらスイーツのご褒美という大声選手権というものが開催されます。「最近ムカついた事は?」というお題の回答で大声を出すこととなった長沢菜々香さんは、「電車で席取られた!」と叫ぶも、惜しくも78㏈と足りずクリアならずでした。全メンバーが終わった中で、クリア出来なかった人には罰ゲームで80㏈以上をクリアするという追試が与えられ、長沢菜々香さんは足つぼマッサージのリアクションで大声を出すこととなります。同じく足つぼマッサージをやらされた小林由依さんや渡辺梨加さんが叫びながらクリアする中、長沢菜々香さんはなぜか口を一の字にして痛みを堪えるという珍プレーを見せます。最終的に「あ~!あ~!」とマッサージにリアクションと関係なく叫び出し、そのまま独力で突破するという長沢菜々香さん史上トップレベルの奇妙な行動で幕を閉じました。

伝説の卒業文集『コリラックマが好きです』

メンバーの卒業文集をピックアップした回では、長沢菜々香が昔から周りと変わっていることが明らかになります。大半のメンバーが学校の行事や思い出をテーマにして卒業文集を書いていたことが発表されていく中、長沢菜々香さんの卒業文集は『コリラックマが好きです』というテーマでした。リラックマのキャラクターたちの声のイメージや、一緒に暮らしたいと理想を話しておきながら「でもそれは多分無理なんで」といきなり現実を出してきたりととても面白い内容の文章で、スタジオでは終始爆笑が起きていました。なにより驚きだったのが、この文章を書いたのが中学2年生の時と発覚した時で、ファンのブログやツイッターでは驚愕の声が上がっていました。

普段使っているリュックの中身!

テレビとかで見せる奇怪な様子が話題ですが、長沢菜々香さんは普段からこのような感じのようです。長沢菜々香さんがいつも使用しているリュックの中身をチェックした際には、たくさんの割りばしやフォークが登場してきてスタジオでは驚きの声が上がります。それだけでなく、長沢菜々香さんはパックタイプのおかゆまでリュックに入れていました。災害時の非常食用かと思いきや、お腹を空かせた状態が嫌なのですぐに食べられるという間食用という理由から持ち歩いているとのことで、スタジオにさらなる衝撃を呼び込みました。

その他、これまでのエキセントリックな行動集

  • 差し入れであったじゃがりこを持ち帰り、部屋のインテリアとして飾る。
  • 体力測定の50m走で聞いていたより足が早かった石森虹花さんに対して「虹花ちゃん裏切った」
  • 肌着や下着をサイズが一緒だからとお母さんと共用。
  • 原宿へ行こうとするも千葉へ到着し、「原宿に海ないな~」と迷子を悟る。
  • 演技力チェックで台詞が覚えられず、勝手に大幅に端折る。(1発撮りのためそのままオンエア)
  • 食レポ企画で店員さんと山形トークした後、黙々とラーメンを食べ続けレポートせずに終了。
  • 3rdシングルキャンペーンで相模女子高校でライブをする際にみんなが緊張する中、1人だけJK怖い発言。
  • NHK紅白歌合戦出場の取材でこれまでの年末について聞かれ、年末はガキ使を見ていたとガキ使派発言。
  • 成人式の振袖を親に勝手に変更されたことに激怒し、目の前にあった布団をハサミで切り刻むサイコな行動を取る。
  • ドッキリやヘビの登場などみんなが驚くシーンで1人だけノーリアクション。

長沢菜々香さんのエキセントリックな行動をご紹介させていただきました。しかし、これはまだまだ一部で、他にもたくさんの奇妙な言動の伝説を作り続けています。

なーこ握手会名物なーこなーことは!アルバム個握全完売など握手会人気がすごい!

長沢菜々香さんは握手会人気がとても高く、1stアルバム「真っ白なもの汚したくなる」の個別握手会は2次応募時点で全完売を叩き出しました。今回の全完売は今まで以上に早く、センター平手友梨奈さんやキャプテン菅井友香さんと並ぶほどの握手会人気があることを見せつけました。彼女自身がアイドルオタクであるかつ、抜群の対応で有名な秋元真夏さんをリスペクトしていることもあり、握手会がアイドル活動においてどれほど重要か熟知していることが長沢菜々香さんの対応の良さを引き出していると思われています。基本的に対応がとても素晴らしく、番組のテンションとは別のようです。

さらに、長沢菜々香さんに握手会で有名なのが「なーこなーこ」です。その実態はいまだ謎のベールに包まれたままですが、一度体験してしまうとなーこ教の信者と化してしまうそうです。また、この謎を解き明かす「なー研(なーこなーこ研究部)」なるものも発足しているようで、彼女も本人のブログにてなー研に触れているなど認知済みみたいです。なー研で会員番号を貰うことで長沢菜々香さんにより覚えやすくなってもらえるようなので、ぜひ握手会会場へ行かれた際にはなー研へ加入してみてはいかがでしょうか。

なーこの握手会対応のレポートまとめ

握手会の対応も長沢菜々香さんらしさが全開で出ている様子が見られますね。秋元真夏さんや他のアイドルトークを楽しむ方もいらっしゃれば、料理についてトークするなど長沢菜々香さんの特技や趣味について話す方が多くいらっしゃいます。そして、一番のメインになるのはやはり長沢菜々香さん握手会名物の「なーこなーこ」のようです。他には前日にオールしてしまってねむいから起こしてとお願いしたら、「うーーん、(両手ぶんぶんしながら)ほら1000円が勿体無いよ~ 1000円が勿体無い~」とずっと言ってきたという面白いレポートもありました。長沢菜々香さんの握手会は、なーこなーこや独特な対応など長沢菜々香ワールドがとても人気みたいですね。

欅坂46の関連の記事はこちらもどうぞ!

不思議な魅力を放つなーこに目が離せない!


怒涛の勢いで成長を続ける欅坂46!今回は欅坂46の不思議ちゃんキャラで大人気な長沢菜々香さんの身長や性格などのプロフィール、これまでの経歴や活動などをご紹介させていただきました。初期に見せたお嬢様キャラがすぐさま一転し、独特な雰囲気と奇妙な言動でスタジオやファンのブログで話題となり続けている長沢菜々香さん。そんな彼女はかなりのアイドルオタクであり、自身もアイドルになることへの憧れを強く持っていたそうです。欅坂46に受かる前には、AKB48チーム8の最終選考まで残る過去もありました。

欅坂46としては大食いキャラやサイコパスやストーカーキャラなど様々な一面を持っており、他のメンバーと比べても一風変わった存在感を醸し出しています。しかし、その一癖ある様子がファンの目を引き、内にたくさんの魅力を秘めているメンバーでもあります。その魅力は握手会人気でも表れており、最新の個別握手会では最速の2次全完売を叩き出しました。

ダンスが苦手な長沢菜々香さんですが、激しいダンスが特徴の欅坂46の中でも最難易度を誇る4th「不協和音」ではフロントに大抜擢され、見事ダンスを踊りきるほどの実力をつけています。アルバムでは新ユニット156(いちころ)の所属も判明し、これからの長沢菜々香さんの活躍に大いに期待が膨らみます。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。