欅坂46人気メンバーランキングTOP25大発表!

2016年に「サイレントマジョリティー」で華々しくデビューし、どんどん活躍の場を広げている欅坂46!握手会やライブだけでなく、テレビやラジオ、雑誌にモデル、そして様々なイベント出演とグループでもメンバー個人でも活躍を見せています。大人気アイドルとなった欅坂46の人気メンバーランキングはどうなっているのでしょうか?今回は欅坂46の人気メンバーTOP25をランキング形式で発表しちゃいます!

 遂に決定!欅坂46人気&注目メンバーランキング!

2015年8月結成、2016年4月6日鮮烈なデビューを見せつけた欅坂46!

1stシングル「サイレントマジョリティー」は、アイドルのデビューシングルとは思えないような反抗的な歌詞と笑顔を見せないMVが大きな反響を生み出し、女性アイドルグループ初週売り上げ歴代1位という記録とともに大ヒットを生み出しました。

坂道シリーズ第2弾として結成された彼女たちは、それまでアイドルファンからの人気もさることながら、「サイレントマジョリティー」の力強さが影響し、今までアイドルに興味を持たなかった人までをも魅了していきました。

その成果もあってかほとんどのメンバーが個別握手会ですぐさま完売の枠を叩き出し、特に人気が上位のメンバーは申し込みの倍率もかなり高くなってきており、デビュー僅かのアイドルとしては異例の人気っぷりを誇っております。

今回はメンバー全員がかなり人気高いと言われている欅坂46の中でも、さらに人気が高いとされているメンバーをTOP25からランキング形式にて堂々の大発表しちゃいます!

握手会の完売率をベースに、これまでのフォーメーションやそれぞれの仕事の数や幅広さ、ファンの人気や支持率や期待度、そしてテレビやラジオでの活躍などを加味してランキング化に致しました。

それでは、早速TOP25位から発表開始いたします!

第25位:特技は弓道!うっかりもかわいい「高本彩花」

★プロフィール

  • ニックネーム:たけもと
  • 生年月日:1998年11月2日(18歳)
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:160cm

★歴代ポジション(1st→2nd→3rd→4th)

  • ひらがなけやきのため、無し

★握手会の売り上げ状況(1st→2nd→3rd→4th)

  • -⇒-⇒9/12⇒15/18

高本彩花さんは、ひらがなけやきのメンバー。大人っぽいビジュアルとファン思いな性格が魅力です。特技に、高校3年間やっていたという「弓道」もあげており、正統派美少女という言葉がぴったりです。そんな高本彩花さんですが、実はちょっとヌケているところも。洗濯をするときにティッシュを箱ごと洗濯機に入れてしまい、お部屋が大変なことになった!というエピソードもあります。

見た目の可愛さはもちろん、表情の豊かさでも大人気の高本彩花さん。雑誌などにも多数掲載されており、今後が楽しみなメンバーです。握手会での人気もぐんぐんと上がってきており、飾らない高本彩花さんの魅力にハマる人も急上昇中です。

また、マジックテープを剥がす音が苦手という意外な一面も。SHOWROOMで見せる「素の表情」も多くのファンの心をわしづかみにしています。

第24位:けやき坂46の天然歌姫!ラーメン大好きな「齊藤京子」

★プロフィール

  • ニックネーム:きょんこ
  • 生年月日:1997年9月5日(19歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:155cm

★歴代ポジション(1st→2nd→3rd→4th)

  • ひらがなけやきのため、無し

★握手会の売り上げ状況(1st→2nd→3rd→4th)

  • -⇒-⇒12/12⇒23/24

握手会で絶大な人気を誇る「きょんこ」こと齊藤京子さんは、ラーメンが大好き!食べるだけでなく、他人がラーメンを食べる動画を見ることも好きなのだそうです。

齊藤京子さんは、天然なことでも知られています。バラエティ番組などでは天然発言を連発。ひらがなけやきのメンバーたちからも「天然だと思う人」で名前をあげられていました。「天然と言われてどうですか?」と聞かれた際には、「あ、なんかそうみたいですね…」と他人事のように回答。これには共演者やメンバーからも笑いが起きました。

また、齊藤京子さんは歌唱力の高いことでも定評のあるメンバー。SHOWROOMではアカペラを披露したこともあり、多くのファンがその美声に酔いしれました。何らかの場面で、その歌唱力を披露してほしい!と多くのファンが熱望しています。握手会での対応もよく、今後ぐんぐんと人気を高めていきそうなメンバーです。

第23位:けやき坂46の聖母?インドネシア語も得意な「潮紗理菜」

★プロフィール

  • ニックネーム:なっちょ、サリマカシー
  • 生年月日:1997年12月26日 (19歳)
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:157cm

★歴代ポジション(1st→2nd→3rd→4th)

  • ひらがなけやきのため、無し

★握手会の売り上げ状況(1st→2nd→3rd→4th)

  • -⇒-⇒8/12⇒15/17

バラエティ番組に出るたび「かわいい!」とファンを増やし続けている潮紗理菜さん。幼少期にインドネシアに住んでいたこともあり、インドネシア語で自己紹介ができるというメンバーです。笑顔が魅力のメンバーで、お化け屋敷に入る企画でも、笑顔を絶やさなかったことも。そんな潮紗理菜さんには多くのファンが魅力を感じているようで、「聖母のよう」「平和の象徴」という声も。癒される!というファンも続出しています。

握手会での対応は非常によく、「神対応」を超えた「潮対応」とも呼ばれるほど魅力的なのだそう。声もかわいいメンバーです。ひらがなけやきのユニット「りまちゃんちっく」にも選ばれるなど、今後に期待がかかるひらがなけやきのメンバーです。

第22位:ダンス&バラエティの実力は折り紙付き!「齋藤冬優花」

★プロフィール

  • ニックネーム:ふーちゃん
  • 生年月日:1998年2月15日 (19歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:157cm

★歴代ポジション(1st→2nd→3rd→4th)

  • 3列目⇒3列目⇒フロント⇒3列目

★握手会の売り上げ状況(1st→2nd→3rd→4th)

  • 6/15⇒5/15⇒17/24⇒14/24

欅坂46の「メンタルケア担当」と言われるほど優しく、メンバーから愛されている斎藤冬優花さん。バラエティ番組「欅って、書けない?」でのメンバー相関図作成企画では、多くのメンバーからのラブコールを受けました。白い肌と大人っぽい顔立ちが魅力です。

ダンスが得意で、スキルは文句なし。バラエティ番組でもメンバーのフォローをしたり、ガヤを入れたりと大活躍をしているメンバーなんです。握手会でも、食べ物の名前をセクシーに言って!という無茶ぶりに答えたりした、というエピソードも。

特技は「阿波踊り」というちょっと意外なもの。SHOWROOMなどで披露したこともあります。まさに「縁の下の力持ち」という言葉がぴったりの斎藤冬優花さんですが、3rdシングルでフロント入りを果たすなど徐々に人気も上がってきている模様。今後も注目のメンバーです。

第21位:演技も好評! 高いポテンシャルを秘める「石森虹花」

★プロフィール

  • ニックネーム:にじか、にじぽん
  • 生年月日:1997年5月7日 (20歳)
  • 出身地:宮城県
  • 身長:162cm

★歴代ポジション(1st→2nd→3rd→4th)

  • 3列目⇒3列目⇒3列目⇒3列目

★握手会の売り上げ状況(1st→2nd→3rd→4th)

  • 9/15⇒5/15⇒15/24⇒18/24

真面目で、しっかりとした性格の石森虹花さん。今のところ、シングル表題曲ではすべて3列目での選抜となっています。実は、漢字欅で4作連続3列目なのは、石森虹花さんだけ。ですが、3列目でもいつも笑顔で全力のパフォーマンスをする姿には、多くのファンが魅力を感じているよう。ユニット「五人囃子」にも選抜され、「ついに5作目ではフロント入りでは?」と期待するファンもいます。

ダンスの実力も高く、かつてはアイドルグループ「DAISY★GIRLS」のセンターに立っていたこともある石森虹花さん。映画やドラマにも多数出演し、その表現力と演技力でアイドル好き以外からも大きな評価を得ています。

また、石森虹花さんといえば「おバカキャラ」でも知られています。誕生祭では、土生瑞穂さんからプレゼントとして小学校5年生向けの「漢字ドリル」をもらったりしたというエピソードも。ですが、インタビューやブログではきちんと真面目なことを話すなどそのギャップにハマるファンも多くいます。

第20位:かわいすぎると話題!握手会でも大人気の「加藤史帆」

★プロフィール

  • ニックネーム:かとし
  • 生年月日:1998年2月2日 (19歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:159cm

★歴代ポジション(1st→2nd→3rd→4th)

  • ひらがなけやきのため、無し

★握手会の売り上げ状況(1st→2nd→3rd→4th)

  • -⇒-⇒12/12⇒24/24

握手会での完売も早く、ひらがなけやきの中でもトップクラスの人気を誇る加藤史帆さん。整った顔立ちも人気で、雑誌のグラビアなどにも多数登場しています。ですが、実はその素顔は「へにょへにょしている」のだとか。マイペースな加藤史帆さんには、多くのファンがとりこになっています。

大好きな先輩に、漢字欅の長沢菜々香さんをあげており、絶叫マシーンに乗るときには長沢菜々香さんのあだ名「なーこ」を連発。「力が湧いてきた」「偉大だなと思いました」というコメントに、多くのファンが笑いながらもときめいたようです。

メンバーからも人気の加藤史帆さんは、ひらがなけやきのメンバーによる「男だったら誰を彼女にしたい?」というアンケートで3人から指名。かわいい魅力は、ファンだけではなくメンバーの心もつかんだようです。今後は、何らかの形で選抜入りするのであろう、というファンの見方もあります。

第19位:メンバーからも大人気♡はっちゃけキャラの「織田奈那」

★プロフィール

  • ニックネーム:オダナナ
  • 生年月日:1998年6月4日 (19歳)
  • 出身地:静岡県
  • 身長:161.1cm

★歴代ポジション(1st→2nd→3rd→4th)

  • 3列目⇒3列目⇒3列目⇒フロント

★握手会の売り上げ状況(1st→2nd→3rd→4th)

  • 9/15⇒8/17⇒16/24⇒18/24

メンバーから大人気の織田奈那さん。4thシングルでは念願のフロント入りも果たしました。テレビ番組やイベントなどではとにかく元気!ロケ中には突然「オネエキャラ」に変身したり、ファッションセンスにダメ出しをされたりすることも。イジられても笑顔を崩すことがなく、番組を盛り上げています。

握手会でも、その元気の良さは健在!多くのファンとハイテンションで触れ合っており、リピーターも多数いる模様です。今後は「アイドルらしい存在になりたい」という目標もかかげている織田奈那さん。多くのファンがその羽化を見守りたい、と述べています。

第18位:欅坂46のお母さん!インテリ少女「米谷奈々未」

★プロフィール

  • ニックネーム:よねさん
  • 生年月日:2000年2月24日(16歳)
  • 出身地:大阪府
  • 身長:157cm

★歴代ポジション(1st→2nd→3rd→4th)

  • 3列目⇒3列目⇒3列目⇒フロント

★握手会の売り上げ状況(1st→2nd→3rd→4th)

  • 9/15⇒15/18⇒20/24⇒22/24

米谷奈々未さんは欅坂46の中で年少グループに位置しているものの、メンバーやファンの間では関西のおばちゃんというイメージが強く根付いております。

まだメンバーが物静かな頃からテレビで「がはは」と大口を開けながら笑っていたり、関西弁でガヤを入れるなどバラエティ番組では物怖じすることなく率先して発言をしている様子はかなり好評で、米谷奈々未さんの笑顔に安心感を覚えるファンもいるほどです。

その一方で欅坂46屈指のインテリキャラでもある米谷奈々未さんは、楽屋でも静かにお勉強をしているほどに真面目な学生でもあります。

特に微生物に関して熱心に勉強をしており、その中でも「ボルボックス」という微生物への愛は凄まじく、「ボルボックス」について語っている時の米谷奈々未さんの目はいつも以上にきらきらと輝きを見せておりました。

米谷奈々未さんはさらに大食いキャラとしても周知されており、彼女のブログにアップされている写真は彼女自身の自撮りなどの写真を追い越す勢いで食事の写真ばかりにあげられるようになってきています。

最新作である4thシングル「不協和音」ではフロントに大抜擢も果たし、その特徴的な歌声で注目を浴びてもいるので、現在徐々に頭角を現しつつあるメンバーとして大きな期待がかけられております。

第17位:唯一無二の尾関スタイル!「尾関梨香」

★プロフィール

  • ニックネーム:尾関、おぜきち、尾関スタイル
  • 生年月日:1997年10月7日(19歳)
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:155cm

★歴代ポジション(1st→2nd→3rd→4th)

  • 2列目⇒3列目⇒3列目⇒3列目

★握手会の売り上げ状況(1st→2nd→3rd→4th)

  • 9/15⇒14/18⇒23/24⇒22/24

尾関梨香さんは結成初期のころ、彼女自身尊敬している乃木坂46の生田絵梨花さんに似ているとのことで話題を呼んでおりましたが、尾関スタイルによって彼女のイメージは180度変わることになります。

『欅って、書けない?』初期の頃から圧倒的な活躍を見せており、体力測定で見せた50m走の走り方があまりにも気持ち悪かったことや、そのほかの一挙一動がおかしいこともあり、彼女の存在全てひっくるめて尾関スタイルという言葉で集約されるようになります。

思考回路から一つ一つの言動全てが尾関梨香さんのオリジナルに満ち溢れており、運動だけでなく、頭脳、ファッション、表情、リアクション、そしてMVの映りさえも尾関スタイルとして話題へと上ります。

そんなユニークに溢れている尾関梨香さんですが、誰よりもメンバー思いな一面もあり、年長組とうまく馴染めなかった原田葵さんや特例加入で気を使いすぎている長濱ねるさんがみんなとうまく打ち解けられるように働きかけたことは欅坂46ファンの間でもかなり有名な話となっています。

テレビではお調子者っぷりが目立っていますが、その実はかなり謙虚で優しい性格の持ち主でもあるので、尾関スタイルこと尾関梨香さんにぜひとも注目してみてください。

第16位:メンバー1の長身スレンダー「土生瑞穂」

★プロフィール

  • ニックネーム:土生ちゃん、みづぅ、土生名人
  • 生年月日:1997年7月7日(19歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:171cm

★歴代ポジション(1st→2nd→3rd→4th)

  • 2列目⇒2列目⇒3列目⇒3列目

★握手会の売り上げ状況(1st→2nd→3rd→4th)

  • 10/15⇒17/19⇒23/24⇒24/24(9次)

欅坂46メンバー内で初のランウェイデビューを果たしている土生瑞穂さんは、171cmの長身とトップクラスのスレンダーな体型がかなり魅力的で、欅坂46でも専属モデルを期待する声が一番多い存在です。

欅坂46内でも屈指のファッションセンスの持ち主でもあり、そのセンスはファンだけでなくメンバーからも憧れを持たれてもいます。

そんな土生瑞穂さんですが、長身モデル体型の見た目とは裏腹にアニメオタクの一面も持っており、特に「進撃の巨人」や「ラブライブ!」がお気に入りのようです。

このアニメ好きが見事に仕事へと繋がりを見せ、「ソードアート・オンライン」企画のイベントにソロで呼ばれるなど着実に仕事の幅を広げつつあります。

ファッションセンスやアニメ好きのイメージに隠れつつありますが、実はダンスの実力もかなりのレベルの持ち主であり、特に2ndシングルカップリング「語るなら未来を…」の序盤のセンターダンスはかなり必見です。

まだフロントのポジションには立てていないものの、次作5thで前へ出るのではと期待も上がっており、さらにはランウェイやラジオなどソロでの活躍も手広く見せているので、今年はかなり飛躍の年になるかもしれません。

第15位:現役美大生アイドル!「佐藤詩織」

★プロフィール

  • ニックネーム:しーちゃん、さとし
  • 生年月日:1996年11月16日(20歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:162cm

★歴代ポジション(1st→2nd→3rd→4th)

  • 3列目⇒3列目⇒フロント⇒3列目

★握手会の売り上げ状況(1st→2nd→3rd→4th)

  • 7/15⇒13/17⇒20/20(6次)⇒24/24(2次)

佐藤詩織さんは欅坂46として活動する傍ら、現役の美大生でもあり、美術の勉強も両立して行っております。

現役の美大生ということもあり、美的センスや絵の上手さはメンバーの群を抜いており、あまりにも上手すぎるためテレビなどでは時々気持ち悪がられてしまうこともあるほどです。

そんな佐藤詩織さんですが、初期の頃はいまいち人気が伸び切らず、握手会もメンバーが次々と完売を出していく一方でなかなか売上が上がらない結果となり、欅坂46を続けることを悩んでいた時期もあったようです。

しかし、『KEYABINGO!』の風船破裂の罰ゲームをきっかけにバラエティ番組で一気に覚醒を見せ始めると同時に、周りの陰に隠れていた綺麗な容姿も改めて注目され、3rdシングル「二人セゾン」フロント大抜擢にて、その人気はさらに跳ね上がりを見せていきました。

過去に11年間バレエを習っていたことが功を奏し、今はその経験が他のメンバーには無いしなやかなダンスを披露しており、特に「二人セゾン」はダンスを得意とする鈴本美愉さんや斎藤冬優花さん以上の綺麗な踊りで脚光を浴び、さらなる飛躍を遂げます。

彼女の魅力はこれだけでなく、自身にあった嬉しい出来事を素直に表現してくれる純粋なブログもファンの胸にぐっと刺さり、推していたファンはもちろん、そうじゃなかったファンの方まで虜にする彼女の熱い気持ちは必見です。

第14位:JK?JC?JS?幼さ残るぷく顔が可愛い!「原田葵」

★プロフィール

  • ニックネーム:あおい、あおたん
  • 生年月日:2000年4月7日(17歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:156cm

★歴代ポジション(1st→2nd→3rd→4th)

  • 3列目⇒3列目⇒フロント⇒3列目

★握手会の売り上げ状況(1st→2nd→3rd→4th)

  • 9/15⇒17/19⇒20/20(5次)⇒24/24(4次)

現在高校2年生となる原田葵さんは、まだまだ幼さが残る容姿と子供っぽい動きがかなり可愛いらしく、欅坂46の妹というイメージがかなり強いのではないでしょうか。

メンバーの最年少は平手友梨奈さんですが、彼女が若干大人びていることもあって原田葵さんの方が最年少なのではという声も多々上がっており、番組MCやメンバーから現在も子ども扱いを受け続けてしまっています。

しかし、最近では徐々に大人びてきた容姿がとても綺麗と話題にも上がることが多いので、今後近いうちに可愛いから綺麗へと大化けする可能性がかなり高いとファンからかなり注目を浴びているようです。

そんな原田葵さんは子供っぽい見た目や動きからは裏腹に、欅坂46のインテリトップ3の並びに入っていたり、長沢菜々香さんを越える大食いを見せたことも話題になっています。

自身初のフロントとなった「二人セゾン」ではそれまでの成長をいかんなく発揮し、2番の歌詞「What made you do that?」のMVのシーンの原田葵さんの美しさはかなり反響を呼びました。

まだ幼さが残る仕草と大人に成長している過程が一番楽しめるメンバーであり、見守っているMCの澤部佑さんも「大人が何か言っちゃいけない」と言っているほどに天性の魅力を秘めているので、発展途上の現在ですがこれからの期待値はかなり高いメンバーの一人です。

第13位:千葉の妖精!ブハブハポンコツガール!「上村莉菜」

★プロフィール

  • ニックネーム:りなちゃん、うえむー
  • 生年月日:1997年1月4日(20歳)
  • 出身地:千葉県
  • 身長:152.5cm

★歴代ポジション(1st→2nd→3rd→4th)

  • 3列目⇒3列目⇒3列目⇒フロント

★握手会の売り上げ状況(1st→2nd→3rd→4th)

  • 14/16⇒19/20⇒24/24(2次)⇒24/24(2次)

ポンコツメンバーが多いと言われている欅坂46の中でも、ひと際群を抜いたポンコツを披露している姿が可愛いと人気の上村莉菜さん。

『欅って、書けない?』の初回登場では真っ白い洋服と真っ白い部屋に、黒髪ロングの前髪ぱっつんによって「千葉の妖精」と名付けられましたが、特技として紹介したはずのトランペットを全く吹くことが出来ず、気づけば「妖精」から「ブハブハ」とあだ名が変化してきた過去があります。

上村莉菜さんの注目すべきは、やはりそのポンコツエピソードの豊富さでしょう。

書き初めでは「ポンコツ率業」と書いてしまい、運動神経はメンバーでも圧倒的ワーストの記録、最近では体力がなさすぎたせいでMV撮影中にへろへろになってしまい、そのことでしまいにはメンバーから「リナババア」とまで呼ばれる始末となります。

そんな上村莉菜さんですが、妖精と比喩されたふわふわのファッションは女性ファンからの人気がかなり高く、メンバーの中でも女性の支持率はトップクラスという一面も持っています。

男性にも女性にも人気があり、正統派アイドルのルックスにメンバー1低身長の可愛らしさでその人気の上昇は今後も要注目ですが、現在も更新を続けてくれるポンコツエピソードも期待したいものです。

第12位:なーこなーこ教の教祖様!ザ・ミステリアスガール!「長沢菜々香」

★プロフィール

  • ニックネーム:なーこ、長沢君
  • 生年月日:1997年4月23日(20歳)
  • 出身地:山形県
  • 身長:158cm

★歴代ポジション(1st→2nd→3rd→4th)

  • 3列目⇒3列目⇒3列目⇒フロント

★握手会の売り上げ状況(1st→2nd→3rd→4th)

  • 10/15⇒20/20(6次)⇒24/24(3次)⇒24/24(2次)

長沢菜々香さんは欅坂46の中でも圧倒的に掴めない存在であり、かなりミステリアスなメンバーです。

ポンコツかと思いきやTOP5に入る頭の良さを持っていたり、中学生の時にリラックマについての作文を執筆していたりとまさにつかみどころのない存在といったところがあります。

基本的に番組でも楽屋でも物静かにしているのですが、どんな時でも基本一定のテンションで喋っている為時にメンバーから「こわいこわい」と恐れられてしまうこともしばしばあったりします。

スレンダーな見た目とは裏腹に欅坂46の大食い番長でもあり、番組で行ったお寿司大食いでは惜しくも3位だったものの、渡辺梨加さんとのロケではデカ盛りのオムライスを見事間食したり、寮に出てくる御飯を他のメンバーの分も食べてしまったり(前日予約することも)と想像を絶する食欲の持ち主でもあります。

ポテンシャルが高いのかどうかいまいちわからない長沢菜々香さんですが、ブログの更新率はメンバートップだったり、握手会では「なーこなーこ教」を広めていたりとその生態はいまだに謎に満ち溢れております。

誰もが予想できない言動やテンションを持つ長沢菜々香さんですが、その全てに彼女の独特な魅力がつまっており4thシングル「不協和音」でフロントを経験したことが5thでどう出てくるか非常に楽しみなメンバーです。

第11位:おっとり関西弁と笑顔が素敵!「小池美波」

★プロフィール

  • ニックネーム:みいちゃん
  • 生年月日:1998年11月14日(18歳)
  • 出身地:兵庫県
  • 身長:159cm

★歴代ポジション(1st→2nd→3rd→4th)

  • 3列目⇒3列目⇒フロント⇒3列目

★握手会の売り上げ状況(1st→2nd→3rd→4th)

  • 12/15⇒20/20(6次)⇒24/24(3次)⇒24/24(2次)

可愛い声と関西弁で現在人気を急上昇させている小池美波さんは、欅坂46のガチ恋製造機としても有名です。

「サイレントマジョリティー」や「不協和音」を中心にカッコいいアイドル像が強い欅坂46ですが、その中で小池美波さんはいわゆる女の子なイメージが強く、甘えん坊な印象と特徴的な関西弁もあってかガチ恋へと陥ってしまうファンがかなり多数存在しているみたいです。

しかし、メンバーからは小池美波さんは意外と頑固で芯がしっかりとあると評されており、例えば周りがえせ関西弁を使えば、そのメンバーに対してガチ切れをするなどイメージとのギャップも意外とあります。

そんな小池美波さんはペンギン好きなことでも有名で、米谷奈々未さんやスタッフさんからクソゲーと言われたペンギン育成ゲームを結成前後から続けており、最近のブログでは5m近くまで成長していることを報告していて、今なお続けている一途な一面もございます。

番組などで普段はあまり前へと出るタイプではないのですが、トーク技術はかなり定評があり、現在メインパーソナリティを務めるMBSラジオ「ザ・ヒットスタジオ(火)」のラジオトークはとても面白いと評価されていて、かなり多くのリスナーがいらっしゃるようです。

小池美波さんの長所を生かしたラジオの仕事や、「二人セゾン」でのフロントなど要所要所でしっかりと爪痕を残すことに成功している彼女は、着実に成長を続けているメンバーでもあり、握手会人気の伸びもかなり急上昇を見せております。

第10位:圧巻のパフォーマンスに豊かなリアクション!「鈴本美愉」

★プロフィール

  • ニックネーム:すずもん、もんた
  • 生年月日:1997年12月5日(19歳)
  • 出身地:愛知県
  • 身長:155cm

★歴代ポジション(1st→2nd→3rd→4th)

  • フロント⇒2列目⇒フロント⇒2列目

★握手会の売り上げ状況(1st→2nd→3rd→4th)

  • 12/15⇒19/20⇒24/24(4次)⇒24/24(3次)

鈴本美愉さんはかっこいい存在としても可愛い存在としても大人気で、特に高いダンススキルとトップクラスのパフォーマンスレベルはまさに必見です。

どんな楽曲でもキレッキレに踊りきっており、小さい身体ながらも全身を使ったダンスは凄まじい迫力を持っており、彼女がどこのポジションにいても一目でわかってしまうほどの存在感を持っております。

パフォーマンスではカッコいい要素が目立つ鈴本美愉さんですが、テレビや楽屋でいる時では全くの別人のような変化しており、テレビでは物静かで大人しい印象が強く、楽屋では奇声をあげたり大好きな栗のお菓子に発狂していたり、織田奈那さんに抱き着いていたりと様々な顔を持っています。

そんな鈴本美愉さんは大きいリアクションとその時の表情がかなり評判がよく、得意のダンスと肩を並べるほどに魅力的な要素であることは間違いないでしょう。

テレビに映っている時は基本大人しく、あまり率先して発言をしない鈴本美愉さんですが、メンバーがリアクションする時にカメラに抜かれる頻度は圧倒的に彼女が高く、喋っていない時でもかなり存在感を見せつけております。

そんな愛らしいリアクション芸と天性の憑依型パフォーマンスで絶大な支持を集めている鈴本美愉さんは、楽曲のポジションだけでなく、ダンスのレベルが発揮される振り付けの難易度にも注目していきたい存在です。

第9位:美しき鬼軍曹!副キャプテン!「守屋茜」

★プロフィール

  • ニックネーム:あかねん
  • 生年月日:1997年11月12日(19歳)
  • 出身地:宮城県
  • 身長:163cm

★歴代ポジション(1st→2nd→3rd→4th)

  • 2列目⇒2列目⇒1列目⇒2列目

★握手会の売り上げ状況(1st→2nd→3rd→4th)

  • 15/16⇒19/20⇒24/24(3次)⇒24/24(2次)

結成当初と現在とで渡邉理佐さんが一番変化を遂げたとよく言われておりますが、キャラクターとして圧倒的に変化を見せつけているのは軍曹としてお馴染みの守屋茜さんではないでしょうか。

当初から体力測定などを根性で挑んでいく姿勢を見せていたもののそこまで大きく注目されることはなかったのですが、『欅って、書けない?』で行われた「秋の運動会」においてキャプテンを務めたことがきっかけで、メンバーへの喝の強烈さや相手への威嚇があまりにも恐ろしく、欅坂46の釣り師と呼ばれていた彼女は今では軍曹と呼ばれるほどにまで変化を遂げてしまいました。

しかし、決して相手にだけ厳しいのではなく誰よりも自分にストイックに生きている為、軍曹キャラとなってもメンバーやファンからの支持率は変わらず高く、2017年1月21日の全国握手会で副キャプテンに任命されます。

キャプテン・菅井友香さんがおっとり天然キャラであるため、副キャプテンに体育会系の守屋茜さんが選ばれたことはとてもバランスが良いという声が多く、彼女の影響で今まで以上にメリハリが欅坂46内でついたのではないでしょうか。

軍曹キャラが最近では強い守屋茜さんですが、美容に関してもかなり知識豊富かつストイックに向かい合っており、最近ではファッション雑誌「CanCam」へのモデル誌デビューも飾りました。

副キャプテンとして欅坂46を牽引している傍ら、本人が希望している雑誌のモデル仕事もしっかりとこなしてきているので、もしかすると今後2人目の専属として選ばれる日が来るのも遠くないかもしれませんね。

みんなのコメント
  1. より:

    Top18にする必要あるのかな・・・オダナナ推しの私からしたら事実とはいえ心苦しいです。

  2. 匿名 より:

    それなです⊿

  3. ぽんぽん より:

    ぽんさんの9月になっとるよ

  4. 匿名 より:

    きょんこ24位とかリサーチ不足にもほどがある

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。