【欅坂46 1stアルバム発売記念】欅坂46で盛り上がるカラオケ神曲ランキングTOP5!

現在最も勢いのあるアイドルとして大人気な欅坂46!今夏には1stアルバムリリース、そして初野外ワンマンライブが決定し、ファンのかたは今からわくわくが抑えられないと思います。今回はそんなファン必見、欅坂46のカラオケ人気曲TOP5を発表しちゃいます!彼女たちに会えない時は、欅坂46カラオケで盛り上がりましょう!

イベントだけじゃない!欅坂46の楽曲はカラオケでも超盛り上がれる!

今夏に待望の1stアルバムリリース、そして発売を記念して初の野外ワンマンライブが決定した欅坂46!

現在発売されているシングル4作は全て絶好調の売れ行きを見せており、握手会や様々なイベントに参戦するだけでなく、「初ワンマンライブ」と「デビュー1周年記念ライブ」の単独ライブも大成功させ、まさに怒涛の勢いで人気を集めています。

アンダーグループであり、妹分でもあるけやき坂46(ひらがなけやき)も「Zepp Tokyoワンマン公演」を成功させ、さらには現在「ひらがな全国ツアー2017」真っ最中と欅グループ全体で目まぐるしい活躍を見せております。

そして遂に、わずがデビュー1年ちょっとながらも今夏の7月19日に1stアルバムリリースとアルバム発売記念「初野外ワンマンライブ」開催が決定し、2017年もアイドル界に巻き起こる欅坂46旋風の勢いは止まりません。

今回はそんな欅坂46の1stアルバムリリース決定を記念して、1stシングル~最新作4thシングルまでの全26曲の中から、カラオケで最も人気がある歌TOP5を発表しちゃいます!

一般的なアイドルとは違って、カッコいい歌やアコースティックな歌などバラエティ豊かな楽曲が多い欅坂46は、ポップなメロディーで盛り上がるだけでなくダンスを真似したり歌詞にある台詞などでも盛り上がれるのが特徴的です。

様々な表情を見せる欅坂46の歌の中でも、カラオケで最も歌われているのは一体どの歌なのでしょうか!早速発表致します!

第5位:ハモリが楽しい昭和の雰囲気漂うゆいちゃんずの名曲「渋谷川」

1stシングルTYPE-B収録曲の「渋谷川」は、今泉佑唯さんと小林由依さんからなる絶大な支持を得ている大人気ユニットゆいちゃんずの初オリジナル曲です。

2人の綺麗な歌声とハモリが美しい「渋谷川」はギターの弾き語りで歌われており、現在のアイドルソングには珍しい昭和感が漂うフォーク調のゆったりした曲となっております。

シングル表題曲やポップで明るい曲ではないものの、ゆいちゃんずの人気と心に染み渡るメロディーは学生から大人の方まで老若男女幅広く支持されている楽曲です。

1人でメインパートを歌うもよし、推しメンのパートを歌うも良し、さらには友達や恋人とハモリながらゆいちゃんずのように仲良く歌えるなど、アイドル曲としてはなかなかない楽しみ方があるのも人気の1つでしょう。

さらに、穏やかな曲調かつアイドルソングの中では比較的歌いやすい音域でもあるので、カラオケが苦手っていう方でも選びやすい歌ともなっています。

「渋谷川」をカラオケで楽しんだファンの声

ゆいちゃんずが気になる方は合わせてこちらの記事もどうぞ!

第4位:ポエトリーが恥ずかし楽しい!イントロでは叫ぶのが鉄板!?「世界には愛しかない」

欅坂46全曲の中で1番爽やかな楽曲といえば、2ndシングル「世界には愛しかない」で間違いないでしょう!

夏に発売された歌だけあって爽快感と疾走感が見事にマッチした曲調となっており、欅坂46のライブでは最も人気ある歌の1つでもあります。

サビを歌うのが楽しいのはもちろんなのですが、「世界には愛しかない」の特徴といえばやはり冒頭のポエトリーリーディングでしょう。

歌うには少し気恥ずかしさを感じずにはいられないパートではあるのですが、吹っ切れれば吹っ切れるほど歌う(読み上げる)のが楽しくなっていき、歌唱メンバーのマネをしても、自分の感情を乗せて好きなように歌い上げるのも楽しいはずです。

友達との関係性や欅坂46への愛が深ければ深いほど、この冒頭のポエトリーリーディングで盛り上がるのではないでしょうか。

そして、欅坂46ファンにとって外せない「世界には愛しかない」の魅力といえば、MV冒頭のセンター平手友梨奈さんの叫びではないでしょうか。

欅坂46を知らない友達と行くとなかなか難しい部分ではあるかもしれませんが、ファンのみんなとカラオケに行くならば「世界には愛しかない」の叫びは絶対的要素となっており、この叫びからポエトリーリーディング、そしてサビを熱唱と終始盛り上がること間違いなしです!

「世界には愛しかない」をカラオケで楽しんだファンの声

第3位:「僕は嫌だっ!」で盛り上がらないわけがない!「不協和音」

最新シングルとなる4th「不協和音」は反抗精神MAXな歌詞と、欅坂46史上最難易度となっているダンスが特徴的です。

集団でのフォーメーションダンスと原点回帰と言われている歌詞、そしてセンター平手友梨奈さんの圧倒的センター力にそれを支えるメンバーたちと欅坂46が持つ最大の魅力がふんだんに活かされている楽曲となっております。

カラオケは歌う場ではありますが、欅坂46ファンのみんなと行って「不協和音」がカラオケで流れてきてしまったら、ついついみんなで踊ってしまうのではないでしょうか。それが広い部屋ならば尚更かと思います。

特に菅井友香さんと原田葵さんの弓放ち、「僕は嫌だっ!」からの手の振り下ろし、サビ後のポーズ、そしてラストサビ前の崩れ落ちはやりたくなってしまいますよね。

そして、カラオケで人気な理由で1番に上がると思われるのが、ライブでもかなりの盛り上がりを見せているサビ前の平手友梨奈さんと長濱ねるさんの「僕は嫌だっ!」ではないでしょうか。

『欅って、書けない?』でのヒット御礼企画でもあったように、直近であった嫌なことを合わせて「僕は嫌だっ!」というのも流行っているようで、とても楽しいかつ気持ちいいみたいですので、ストレスが溜まってしまったという方は、ぜひカラオケで「僕は嫌だっ!」とともに叫んで鬱憤を晴らすのをお勧め致します!

「不協和音」をカラオケで楽しんだファンの声

第2位:歌って楽しむだけじゃない!ついついMVに見入って感動しちゃう!「二人セゾン」

3列目だったメンバーがフロントに大抜擢されたことでも大きな話題となった「二人セゾン」は、欅坂46の楽曲の中でも芸術と呼ばれているほどの完成度を誇っている大人気曲です。

「二人セゾン」は古坂大魔王さんや森山直太朗さん、ベッキーさんに元AKB48の野呂佳代さんなど芸能人からの評判もとても高く、最近ではクレディセゾン関係者で結成された東池袋52「わたしセゾン」が非公式ながらアンサーソングとして公開したことで再び話題ともなりました。

セゾン(=季節)という言葉のように、爽やかさと儚げな切なさとが入り乱れる曲調がとても印象的となっており、歌詞や歌声の美しさにバレエ要素を取り入れたしなやかなダンス、そして終盤のセンター平手友梨奈さんの迫力あるソロダンスととても見応え聴きごたえがある楽曲となっております。

中毒性あるサビの歌詞とダンスはファンの方はもちろん、ファンじゃない方にまで浸透しているほどで、幅広い層からの支持を得ており、カラオケでも安定した人気を誇っております。

平手友梨奈さんの荒ぶるソロダンスパートも人気が高く、振りマネしようとする人がたくさんいらっしゃるそうですが、完璧に踊ろうとすればするほどあまりの激しさに最後歌えなくなってしまうことがあることも・・・。

また、一部のカラオケ店ではMVも入っているようそうなのですが、あまりのMVの完成度の高さに歌っている内に見入ってしまい歌うのを忘れてしまったり、欅坂46ファンの人たちとの鑑賞会用に流されることもあるそうです。

「二人セゾン」をカラオケで楽しんだファンの声

第1位:カラオケでも不動の人気!ファンじゃなくても盛り上がれる「サイレントマジョリティー」

欅坂46の原点とも呼べる1stシングル「サイレントマジョリティー」は、アイドルのデビュー曲とは思えない歌詞とポップというよりもダークなイメージのMV、そして最年少平手友梨奈さんの圧倒的センター力によって一気に人気を押し上げていきました。

レジスタンスとも呼ばれる彼女たちの姿勢を作り上げた根底にある曲なだけあって歌詞がとても力強く、さらにMVは心に残るようなカッコよさを秘めていることで、それまでのアイドルファンの方だけでなく、アイドルに興味を持てなかったという人たちにまで幅広い支持を集めたことでも話題を集めました。

その後もシングルが次々と発売されていきますが、やはり欅坂46の代表曲は今なお「サイレントマジョリティー」だという声も多く、その人気を感じずにはいられません。

欅坂46ファンの方にとってはカラオケでも外すことのできない歌であり、なんだかんだで一番盛り上がるという方もたくさんいらっしゃるようです。

2016年を代表する曲なだけあって認知度がとても高く、ファンじゃない方にも広く浸透してもいるの歌でもあるので、誰とカラオケに行っても盛り上がれる歌であるのも人気の1つです。

ダンスのフリコピも他の楽曲に比べると比較的にしやすく、特にサビの腕をぐるぐると回すところはダンスが苦手な方でもマネができ、なおかつ盛り上がりのボルテージはMAXの部分なので、友達と行くときにはぜひみんなで腕をぐるぐるするのをマネするとより楽しくなると思われます。

「サイレントマジョリティー」といえばイントロや最後の伴奏で「おい!おい!」というコールも盛り上がる要素の1つにありますので、欅坂46ファンの人と行くのであればここは恥ずかしがらずにみんなで掛け声をしてみてはいかがでしょう。

「サイレントマジョリティー」をカラオケで楽しんだファンの声

人気ランキング参考ツイート一部抜粋!

JOYSOUNDのカラオケランキング(2017年6月現在)とツイート画像などを参考にして、今回のカラオケ人気歌ランキングを付けさせていただきました。

ちなみにJOYSOUND調べによると、2017年6月現在欅坂46を歌われている方の男女比はほぼ5:5であり、年齢の割合はどちらも1/4の人が10代までの方、3/4前後の人が30台前半までの方と学生から社会人まで幅広い世代に知れ渡っているようですね。

欅坂46で盛り上がるならこんな歌も!

歌って楽しい!コールを入れてなお楽しい!「青空が違う」

青空とMARRYが歌う「青空が違う」は、欅坂46の中でも珍しいコール曲となっており、ライブで盛り上がる鉄板曲となっております。

欅坂46ファン、特にライブに参戦する人たちとカラオケに行くのであれば、「青空が違う」を選曲しないわけにはいかないでしょう!

欅坂46の関連の記事はこちらもどうぞ!

アルバムやライブに備えて、カラオケで欅坂46モチベを高めよう!

4thシングルは大好評、アニバーサリーライブ大成功と2017年も怒涛の勢いで進み続ける欅坂46!

老若男女問わず絶大な人気を誇っている欅坂46の魅力の1つに楽曲の素晴らしさがあるのですが、カラオケで歌ったり、ファンのみんなと盛り上がったりすることで、その歌の素晴らしさや彼女たちの凄さを再確認したという方もたくさんいらっしゃるみたいです。

2017年前半戦はシングル発売にライブ成功だけじゃなく、握手会やランウェイ、雑誌にモデルにラジオにと大活躍だった欅坂46ですが、今夏ついに1stアルバムリリースと待望の野外ワンマンライブと後半戦も期待感高まるスタートダッシュを予定されております。

夏のアルバム発売&ライブ開催に向けてモチベーションを高める為にも、今一度欅坂46の楽曲をカラオケで振り返ってその魅力を再確認されてみてはいかがでしょうか!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。