欅坂46今泉佑唯のプロフィールを公開!キュートなルックスの泣き虫歌姫!

女性アイドルデビューシングル売上歴代1位から始まり、ドラマ主演や紅白歌合戦出場と怒涛の勢いを見せつけた欅坂46.今回は素晴らしい歌声と正統派の可愛らしいルックスが目立つ今泉佑唯さんのさんのプロフィールをご紹介。アイドル適正抜群ながらもかなりの泣き虫でもある今泉佑唯さんの性格や魅力など、プロフィールを徹底解説致します。

欅坂46今泉佑唯のプロフィールってどんな人?身長や出身地、性格などプロフィールをご紹介!

女性アイドルグループデビュー初週売り上げ歴代1位、ドラマ主演、デビュー8か月でNHK紅白歌合戦出場と2016年に大活躍を見せた欅坂46!

先輩グループである乃木坂46とともにアイドル界へ坂道旋風を巻き起こしました。

そんな現在大注目を浴びている欅坂46のメンバーから今回ご紹介するのは、魅惑的な笑顔と素敵な歌声が大人気の今泉佑唯さんです。

正統派アイドルのルックスを持ち、握手会では神対応と評されるほどファンサービス旺盛な今泉佑唯さんのプロフィールを含め、性格や魅力をふんだんにご紹介しちゃいます。

欅坂46のメンバーの中でもアイドルとして抜群の適正を持ち、歌唱力、パフォーマンス、バラエティなどオールマイティにこなす彼女ですが、実はかなりのびびりでメンバー1の泣き虫な女の子なのです・・・。

欅坂46今泉佑唯のプロフィール

  • ニックネーム::今泉、ずみこ、ずーみん
  • 生年月日:1998年9月30日
  • 星座:てんびん座
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:154cm
  • 血液型:O型
  • 好きな食べ物:熟成肉、上ミノ、アップルパイ、魚肉ソーセージ
  • 趣味:ドラム、歌うこと
  • 特技:ピアノ、フルート、フラフープ
  • チャームポイント:変顔
  • サイリウムカラー:赤×緑(ゆいちゃんずのサイリウムカラーは赤×赤)

メンバーからは今泉と呼ばれることが多いそうなのですが、本人としては「ずみこ」と呼ばれたいみたいです。

身長はメンバーの中でもかなり小さく、欅坂46の中では下から2番目の身長であり、1番小さい上村莉菜さんとは「ちび~ず」というペアで本人のブログでよく2ショット写真を上げています。

歌うことも演奏することも得意なので、音楽全般的に手を付けているようですね。

今泉佑唯さんの家族や実家での様子は?

今泉佑唯さんの実家は神奈川県にあり、お父さんとお母さん、そして4人のお兄さんがいらっしゃいます。

家族同士の仲は大変よろしいようで、兄弟の中に女の子が一人という事もあり両親やお兄さん方からたくさん可愛がられて育てられたそうです。

家族の事が好きすぎるあまり、家から出たくなかったり、仕事へ向かう瞬間から自宅が恋しくなってしまうそうです。

欅坂46冠番組『欅って、書けない?』において今泉佑唯さんのお母さんと電話が繋がった際には、声を聴いた安堵からか自然と涙がこぼれてきてしまい、MCの土田晃之さんと澤部佑さんも驚く展開となりました。

また、今泉佑唯さんはオーディション合格を記念してディズニーリゾートのホテルに泊まった時にもらったシールを宝物と紹介しており、家族全員で彼女の夢を応援している温かい家庭の様子が垣間見れます。

個性豊かな4人のお兄さんたち!

今泉佑唯さんの家族エピソードとして有名なのが、3番目のお兄さんが突如発する奇声ではないでしょうか。

番組放送当初から奇声を発する兄がいるということを発言していたこともあり、MCのお二人だけでなく、ファンの方たちもかなりその生態に興味が惹かれることとなります。

番組内で行われた今泉家との生電話において、噂となっていた奇声を遂に生で聞くことが実現し、スタジオでは大盛り上がりとなり、ファンのブログやツイッターなどでも大きな話題となりました。

そして、今泉佑唯さんのお兄さんが再度話題と上がった行動が、まさかの欅坂46の全国握手会への参加です。

今泉佑唯さんのレーンに並んで握手をするだけでなく、小林由依さんや斎藤冬優花さんなどたくさんのメンバーの握手会にも参加しているらしく、メンバー内でも面白いネタとして扱われております。

妹やそのメンバーたちに握手しにいくくらいの妹思いな一面を見せており、今泉佑唯さんの家族の距離の近さがすごくよく分かる行動だとほっこりした方も多いみたいです。

今泉佑唯はどんな性格?

人見知りがすごく、しばらくはメンバーと話すことが出来なかった

今泉佑唯さんは人見知りをしてしまう性格みたいで、結成当初はなかなか周りと馴染むことが出来なかったようです。

初期の頃唯一心を開いていたと思われるのが、同じ関東出身地の斎藤冬優花さんで、開設したばかりの本人のブログでは二人で写っている写真ばかりあげられていたようです。

斎藤冬優花さんが近くにいる時は一緒におしゃべりするらしいのですが、遠くにいる時はイヤホンを付けて一人の世界へと入ってしまっていた時期もあったみたいですよ。

メンバー自体に人見知りで大人しめな子が多いために、最初はメンバー同士が踏み込むまでに時間がかかっていたのでしょう。

人見知りが嘘のよう?懐いた環境では天真爛漫そのもの!

最初こそ人見知りでメンバーと打ち込めなかったものの、時間が経つにつれてみんなと馴染んでいけるようになります。

心を開いた今泉佑唯さんはすごく天真爛漫なようで、彼女が部屋に入ってくるだけで明るい空気が漂うらしく、石森虹花さんとのインタビューでは

石森 ずーみんはテンションが常に高くて、メイクする部屋にも大声で「おはよーございーまーす!」と言って入ってくるんです。元気なのはいいけどバ力っぽい(笑)。空気が明るくなるからいいんですけど。

今泉 うん。そうだよ。明るくなるのが一番だよ(笑)

(出典:WebZine

と答えていることからも、楽屋での彼女の明るく元気な様子が想像できますね。

また、欅坂46のセンター平手友梨奈さんとは赤ちゃん言葉で話すというのが流行っていたようで、その模様は『欅って、書けない?』でも見せてくれました。

楽屋などでメンバーとおふざけが出来るようになった様子からも、いかに今泉佑唯さんがメンバーと馴染めるようになったかということと、本来の彼女の天真爛漫な性格が垣間見れます。

実は負けず嫌いで野心家な一面も

愛らしいルックスを持つ今泉佑唯さんですが、その内面はかなり野心家な一面もございます。

1stシングル「サイレントマジョリティー」にてセンター横のフロントに選ばれた彼女ですが、ここで満足して諦めるのではなく、いつか隣でセンターを張る平手友梨奈さんを越えていきたいと雑誌などのインタビューでも答えています。

負けず嫌いな今泉佑唯さんは周りのメンバーたちから刺激を受ける事で、より高いレベルへとその実力を伸ばしていきそうですね。

根拠はないけど自信の持ちようは人一倍!

実はポンコツな要素も持ち合わせている今泉佑唯さんですが、苦手なことも出来ないこともとりあえず自信だけは誰にも負けない意志を持っています。

料理や学力、運動神経など苦手なことが意外とある彼女ですが、『欅って、書けない?』においてはいずれも「出来ます!」と強気な発言だけは忘れていません。

威勢だけは良いものの、結局は料理は作る事が出来ず、学力はワースト2位であったりと結果が伴うことはあまりないのですが、テレビ的にはしっかりとした振りと落ちが出来ているだけに、その自信家な一面が大好きなファンの方がたくさんいらっしゃるようです。

アイドル適正は欅坂46トップクラス!!

聞く人の胸に届く、澄み切った歌声を持つ

今泉佑唯さんの一番の魅力といえば、欅坂46でもトップクラスに上手い、その素敵な歌声ではないでしょうか。

歌唱力についてはメンバーでも指折りの存在であり、その実力は結成当初からファンのブログなどでも話題を持っていたくらいでした。

小林由依さんとの大人気ユニット「ゆいちゃんず」では、ギターの弾き語りで生歌を披露する場面も多く、ライブなどでの歌声の安定感からも、その歌唱力は折り紙付きであることが証明されております。

また、彼女は大好きなお肉をテーマにした歌を作詞作曲していて、その内容と歌唱力との差がとても面白い内容となっています。

実はバラエティ能力にかなり定評がある

今泉佑唯さんは自ら前へ前へと発言していくタイプではないですが、テレビなどではかなり爪痕を残すほど存在感があります。

見当違いの自信満々な発言などは『欅って、書けない?』のMC二人も好んでいて、チャレンジ企画などでは彼女に「自信は?出来る?」と聞くと、そのどれに対しても「はい!出来ます!」と返事をするくだりは恒例になっております。

また、芸人さんからの振りにもしっかりと答えるが多く、平手友梨奈さんとの赤ちゃん言葉での会話やコマネチなど物怖じせずやりきる一面も見せています。

そして、番組では基本終始ニコニコした笑顔も見せているのも視聴者からの評判は高いみたいですよ。

鈴本美愉さんに負けず劣らずのリアクション芸の持ち主!

欅坂46のリアクション、顔芸担当といえば圧倒的に鈴本美愉さんの名前が上がるかと思われますが、実は今泉佑唯さんも密かにリアクションが面白いとファンのブログなどにおいて話題になっております。

鈴本美愉さんほどの大きな変化はないものの、口を大きく開けての大爆笑や突然の無表情、そして時たま見せる白目などバリエーション豊かです。

その中でも、3rdシングル「二人セゾン」キャンペーンで行われた高校ゲリラライブでは、その緊張のあまりとてつもない表情を見せておりました。

他にも欅坂46冠番組『KEYABINGO!2』では、サインペンがびりびりペンに変えられているものとドアを開けたらスケキヨが登場するというドッキリを仕掛けられ、ここでもかなりの珍リアクションを見せます。

びりびりペンに関しては何が面白かったのか笑い出し、スケキヨに対してはかなり怖がって泣きながら逃げ出してしまいました。

このドッキリではリアクションの叫び声で尾関梨香さん、鈴本美愉さんと誰が一番大声が出たかという競い合いだったのですが、スケキヨのドッキリで99㏈という驚異の数値をたたき出し見事優勝を果たしています。

アイドルらしくしっかりとポンコツな一面も!!

握力が小学生1年生平均以下・・・。

今泉佑唯さんは見た目のイメージ通りかもしれませんが、そこまで運動神経が高いわけではありません。

『欅って、書けない?』の初回の方で行われた体力測定では、基本的には真ん中の順位に位置しているので、メンバー中では比較的平均の運動神経の持ち主と言えるでしょう。

しかし、握力測定に関してだけは飛びぬけて低い結果が発覚してしまいます。

今泉佑唯さんの握力測定の結果はまさかの「7.7㎏」という結果に・・・。(ちなみに番組で表示された17歳平均は26.78kg)

試しにその場で握手をしてみた澤部佑さんも、あまりの力のなさに驚きと笑いを隠し切れませんでした。

彼女の握力がどれほどのものか気になる方は、ぜひとも握手会に参加されて実際に握ってもらうのも面白いかもしれませんね。

料理の腕前はなかなかの低レベル・・・。

また、今泉佑唯さんは料理の腕もなかなかのポンコツであることを番組で明かされてしまいます。

チャレンジしたのはサバの味噌煮だったのですが、出来上がったものは完全に火が通っていない危ないもので、スタッフさんからも危険物扱いされてしまいます。

開始から終始自信を持ち続けていたのは流石なのですが、料理自体は身を切らずにフライパンで焼いたり、味噌煮なのに味噌で煮込まず謎の味噌ソースを上からかけたりとかなりひどい腕を披露する結果となってしまいました。

欅坂46のメンバー内おバカ票1位!

欅坂46のおバカ女王として石森虹花さんが絶対クイーンとして存在しておりますが、今泉佑唯さんも負けず劣らずのおバカ頭脳を持っているようです。

学力テストの順位発表でも相変わらず終始自信を見せ続けていたのですが、結果はまさかのワースト2位に。

さらに、けやき坂46を交えたおバカキャラ決定戦での選出がメンバー票で選ばれたのですが、ここではまさかの投票1位の結果となり、おバカキャラの健在っぷりを見せつけます。

メンバーからは「的外れなことを言う」など酷評を浴び、土田晃之さんも「あいつは自信だけは持ってる」とだけを強調しておりました。

テストの回答も、「しっぽを出す」を使った正しい文を書けに対して「しっぽを出す人が続出している」と謎の珍解答を披露して爆笑を巻き起こし、そのおバカっぷりを露見させる結果となりました。

欅坂46でもかなりのびびりで泣き虫さん!

今泉佑唯さんは怖いものがかなりだめで、ロケなどで廃墟や富士急を訪れた際には終始泣き続けているほどの怖がりなようです。

富士急にある戦慄迷宮では、序盤から泣き崩れてしまい中々進めずにいて、どうにかゴールした後もずっと涙が止まらない様子が映されました。

また、『KEYABINGO!』にて廃病院で行われたロケでは、入る前に霊媒師からお祓いを受けたのですが、そのあまりの迫力に堪えていた涙が決壊することとなります。

廃病院ではホラーカラオケGPという、お化け屋敷にカラオケを足したような企画だったのですが、怖すぎて一人で進むことが出来ず、織田奈那さんに付き添ってもらってやっとスタートをすることが出来ました。

苗字をいじった〇泉ネタが大人気!

今泉佑唯さんの特徴的な苗字「今泉」と彼女の表情豊かな様を掛け合わせた「〇泉」ネタは、番組やメンバー、ファンのブログやツイッターなど様々な場所で大人気で、定期的に新しいものが登場します。

  • ドヤ泉

  • カニ泉

  • アホ泉

  • ワル泉

  • ゲラ泉

他にもぼの泉、セミ泉、ぼさ泉、チラ泉、すね泉などなど、「〇泉」ネタのバリエーションはかなり豊かで、使い勝手も良いのでファンの間ではかなり大好評のようですね。

今後もどんどん新しい「〇泉」が追加されていくかと思われます。

昭和の空気漂う大人気ユニット「ゆいちゃんず」

欅坂46今泉佑唯さんを話す上で最も欠かせなくなるのが、小林由依さんとの大人気ユニット「ゆいちゃんず」でしょう。

ゆいちゃんずのプロフィールなど生い立ちを軽くご紹介します。

ゆいちゃんずの結成

正式にゆいちゃんずとしてユニットデビューしたのが、1stシングル「サイレントマジョリティー」のTYPE-B収録曲「渋谷川」からとなります。

しかし、それまでもゆいちゃんずとして活動を行っており、初めてゆいちゃんずとして表舞台に立ったのは2016年1月16日、17日に行われたイベント「新春おもてなし会」が最初です。

同イベントではメンバーが6つの部活に分かれて活動する中で二人は音楽部に所属する事となり、歌うことが好き(得意)で名前が同じだったこともあり、二人でギターの弾き語りをすることになったのが結成のきっかけとなります。

ユニット名が決まったのが、司会を担当していた上村莉菜さんが二人のことを「ゆいちゃんず」と名付けて紹介をしたことが始まりでした。

もう一人の司会であった尾関梨香さんは二人のことを「だぶゆい」「ゆいだぶ」と紹介していたようで、もし上村莉菜さんの紹介がなければこのどちらかになっていたかもしれませんね。

ちなみにゆいちゃんずで登場の際はサイリウムカラーを赤×赤にしてほしいとのことで、理由はギターの赤色と一緒だからだそうですよ。

欅坂46のメンバーから、ゆいちゃんずの相方へ

欅坂46として活動しているお二人ですが、ゆいちゃんずとしてもデビューシングルから4作連続(内3rdシングル「二人セゾン」の収録曲「夕日1/3」は平手友梨奈さんと長濱ねるさんを合わせた「てちねるゆいちゃんず」として)活動をし続けます。

結成当初は二人ともが人見知りであるためにお互いによそよそしく、気まずい空気が流れていたみたいですが、今ではかなりの仲良しとなり、二人でいると変な芝居やダイエットの話で落ち込んだりしているそうです。

生誕祭では手紙を送り合い、今泉佑唯さんが小林由依さんへ送った手紙で「ゆいぽんの相方としてもっと頼ってね」という発言からは、二人の間柄がグループのメンバーとしての関係以上であることを感じさせられます。

4月6日に開催された「デビュー1周年記念ライブ」では、お互いにぶつかり合うこともあって改めて真剣に向き合うことが出来たと本人のブログで書かれており、再度お互いの絆の強さを確かめ合うことが出来たみたいです。

握手会は神対応!気になる今後の夢は?

今泉佑唯さんの握手会での対応は、初回の頃からずっと神対応だとファンの間で騒がれておりました。

彼女は握手会のことを「にぎにぎ会」「にぎりんの会」などと名称しており、その可愛らしさと興味を引くタイトルからより人気を高めていると思われます。

顔を近づけてくれたり、様々な表情を見せてくれるだけでなく、「〇〇ちゃん大好きだよ」と不意に言ってくれたり、「全握で来てよ!」「指切り!」など今泉佑唯さんの方からアクションを起こして、ファンの心を掴んでいるそうです。

しっかりとファンの方一人ひとりと向き合って誠心誠意握手をしてくれている様子から、彼女のファン想いの気持ちが強いことがわかりますね。

魅力的な歌声を持つ今泉佑唯の今後の夢は?

今泉佑唯は2017年3月いっぱいで高校を卒業しております。

4月から大学へ通っているかは明確にされておらず、大学と両立を目指しているか、芸能活動だけに専念しているかは不明となっています。

そんな彼女はアイドルの中で1番歌が上手いと言ってもらえるようになることを本人のブログで目標として書かれております。

また、結成当初に書いていた今後の夢は「1人のアーティストとして活躍すること」と書いており、歌への情熱の強さと誰よりも1番になりたいという野心家な一面を感じる目標となってます。

また、インタビュー中で欅坂46としての夢も話しており、

――今日もスタッフは、今泉さんの笑顔のおかげでみんな笑顔になってましたよ!

「うれしい! 私、欅坂46で実現したい夢が1つあるんです。それが、いろんな場所でライブをすること。幅広い年齢層の人に笑顔を届けたいなって。実際に私が幼稚園の頃にモーニング娘。さんの笑顔に惹かれたように、私の笑顔を見てアイドルになりたいって思ってもらえたらうれしいですね」。

(出典:HUSTLEPRSS)

とたくさんの人を笑顔にしたいというアイドルらしい夢を持っています。

ソロ志望が強く感じた結成当初の目標から、徐々にグループ思考に変わっていっているようで、いかに彼女が欅坂46という場所が好きであるかを感じさせられますね。

2017年4月13日から一時休業へ入ることが発表

そんな今泉佑唯さんですが、2017年4月13日に公式サイトより一時休業の発表がされました。

公式サイトでは、ドクターストップで治療に専念するためと書かれております。

ファンのブログやまとめサイト、ツイッターなどでは様々な憶測の記事が書かれていますが、あくまで個人の予想の範囲であり、公式サイトではそれ以上の明確な説明はまだされておりません。

本人のブログでも、「待っていてくれたら嬉しい」と書かれていたり、ちび~ず仲間の上村莉菜さんのブログでは「1日でも早く戻れるように戦う!と連絡が来ていることも明かしているので、復帰する可能性は現時点では高いと予測されています。

今泉佑唯さんの休業中はそのポジションの穴を埋めることなく、20人でのパフォーマンスで『ミュージックステーション』などの番組やイベントに出ていることに、欅坂46メンバーの絆の強さと今泉佑唯さんへの強い愛を感じずにはいられません。

また、小林由依さんとのユニット「ゆいちゃんず」は復帰するまで一時期的に活動休止との発表もされております。

しっかりと治療に専念して完治したあとに、彼女の素敵な笑顔がまた様々な場所で見られるようになることを期待して待ちましょう。

関連の記事はこちら

欅坂46今泉佑唯のこれからに期待が膨らむ!

今回は現在大人気アイドルグループである欅坂46から今泉佑唯さんの身長や性格などのプロフィールを解説させていただきました。

素晴らしい歌声とアイドル性抜群の可愛らしいルックスを持っている今泉佑唯さん。

生歌、パフォーマンス、バラエティなど様々な角度でも安定の実力を見せる今泉佑唯さんですが、お化けなどに関してはめっぽう弱く、怖がり過ぎてすぐに泣き崩れてしまう姿もまたアイドルとしてとても可愛らしい一面なのではないでしょうか。

時折り見せる変顔やリアクションの評価はかなり高く、彼女が見せる様々な表情で作られる〇泉シリーズはこれからもどんどん追加してされていってほしいですね。

デビューして1年が経った2017年はどのような活躍をされていくのか、今後の活動が大いに期待が膨らんでいきます。

欅坂46ではフロントを2回経験したり、小林由依さんとの「ゆいちゃんず」として生歌引き語りを披露したりと、メンバーでもトップクラスの実力を見せつけている今泉佑唯さんの今後の活躍に目が離せません。

今は一時期的な休業をされておりますが、また欅坂46としてのパフォーマンスが見れる日が来ることを楽しみに、いち早い完治と復帰を祈りましょう。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。