欅坂46平手友梨奈プロフィール☆圧倒的存在感を持つ「てち」の性格・魅力・エピソードを徹底紹介!

アイドルのレベルではない!とパフォーマンスが話題の欅坂46。今回はそんな欅坂46のエースである平手友梨奈さんのプロフィールをご紹介します。1~4thシングルでは、すべてセンターを務めた平手友梨奈さん。身長や出身地などのプロフィールはもちろん、メンバーとの関係やお兄さんとのエピソード、かわいい画像、ファンの声などもたっぷりご紹介。ぜひ、「てち」の魅力を存分に味わってみてください。

圧倒的存在感にくぎ付け! 欅坂46のセンター平手友梨奈さん

「欅坂46(漢字欅)」と「けやき坂46(ひらがなけやき)」の2グループからなる人気のアイドルグループ、欅坂46。今回はそんな欅坂46の多くの楽曲でセンターを務める、平手友梨奈さんをご紹介します。「てち」の愛称で知られる、平手友梨奈さん。普段のほんわかとした笑顔と、パフォーマンス時のかっこよさのギャップも話題のメンバーなんです。

平手友梨奈さんは2017年7月現在、まだ16歳。漢字欅の中では最年少ながら、堂々とセンターに立つ姿には、多くのファンが魅力を感じています。強い意志をもって、芸能界に飛び込んだ平手さん。そんな大人気の平手友梨奈さんの気になる身長や出身地、家族、サイリウムカラーなどのプロフィールや本人のブログやファンの声からわかる性格、魅力などは必見です。長濱ねるさんをはじめとする、メンバーとの絆エピソードやSKE48の松井珠理奈さんによる評価もご紹介します。

欅坂46の、他のオススメ記事もチェック!

出身地はどこ? 平手友梨奈さんのプロフィールをチェック!

平手友梨奈さんプロフィール

  • 名前…平手友梨奈(ひらてゆりな)
  • ニックネーム…てち
  • 生年月日…2001年6月25日
  • 出身地…愛知県
  • 血液型…O型
  • 身長…165㎝
  • サイリウムカラー…未定
  • 特技…バスケットボール、バレエなど

出身地は愛知県の、平手友梨奈さん。2015年に欅坂46のオーディションを受け、上京。寮に入りました。実家はラーメン屋さんだという噂もあります。家族にはお兄さんもいて、とても仲良しなのだとか。バラエティ番組「欅って、書けない?」のコーナー「家族が考えたキャッチコピー」では、実家のお兄さんがキャッチコピーを考えてくれました。また、「チェリー」という名前の犬も飼っているそうです。

身長は165㎝。スタイルの良いメンバーの多い欅坂46でも、高いほうです。ちなみに、まだ成長期で身長は伸びている模様。欅坂46で一番身長の高い土生瑞穂さんの171cmを超すのでは?というファンの声もあります。

サイリウムカラーは、未定?

メンバーとしてのサイリウムカラーを設定していない平手友梨奈さん。そのかわり、ソロ曲の「曲のサイリウムカラー」は指定しています。ソロ曲「山の手線」は「緑×緑」、「渋谷からPARCOが消えた日」は「赤×赤」としています。ファーストアルバム「真っ白なものは汚したくなる」でもソロ曲「自分の棺」がある平手友梨奈さん。こちらにも「曲のサイリウムカラー」が指定されるのでは?と考えるファンの声もあります。

どうしてオーディションを受けたの? 気になる経歴をチェック!

オーディションを受けたきっかけは、実は先述の実家のお兄さんのすすめ。お兄さんはもともと乃木坂46のファンだったそうです。部活動以外に目標がなく、自分を変えたいという強い意志をもってオーディションを受けた平手友梨奈さん。ちやほやされたかったわけではない、ときっぱりと述べています。

2016年に発売された欅坂46のデビューシングル「サイレントマジョリティー」では当時最年少ながら、センターに抜擢。同シングルのカップリング曲である「山手線」ではソロ曲も披露しました。その後発売されている2~4thシングルの表題曲では、すべてセンターを務めています。AKB48とのコラボレーション曲「坂道AKB」にも選抜され、こちらでもセンターポジションを獲得しています。SKE48の松井珠理奈さんやHKT48の宮脇咲良さんらの人気メンバーを従える姿には、多くのファンが「かっこよすぎる」「圧倒的エース感」と魅力を感じているようです。

強い志と、優しさの持ち主。平手友梨奈さんの、魅力とは?

圧倒的な存在感と人気で、欅坂46のセンターに立ち続けている平手友梨奈さん。そんな平手友梨奈さんの魅力とは、何なのでしょう。ここでは、他メンバーやファンからのコメントをもとに、平手友梨奈さんの性格などをご紹介します。

やっぱり気になる、平手友梨奈さんの性格&魅力は?

パフォーマンスや、プロフィールでご紹介した強い志のエピソードなどで、クールなイメージの強い平手友梨奈さんですが実はちょっとお茶目な一面も。年上メンバーのことを「おばあちゃん」とイジったこともあるのだとか。その一方で、欅坂46に加入する前は大人しかったというエピソードも披露しています。「全然声を上げない子だった」とインタビューで語っています。ですが、デビューシングル「サイレントマジョリティー」の歌詞を見て、「ちゃんと声を上げなくちゃ」と思ったそうです。

そしてやはり、センターポジションの重圧はすごいものだったそう。当時若干14歳ながら多数の注目と賛辞を浴びましたが、逆に「怖くなってしまった」と語ります。しかし、責任を胸にしっかりとレッスンに励み、今では圧倒的な存在感を放つほどになりました。真面目で努力家な性格が、垣間見えますね。

そんな平手友梨奈さんを、メンバーや他の芸能人はどう評価しているのでしょう。キャプテンの菅井友香さんは、平手友梨奈さんのMV撮影風景を見て「鳥肌が立った」といいます。振付師のTAKAHIROさんは「欅坂46に対する敬意」を感じるとコメント。また、出身地が同じ愛知県だというSKE48の松井珠理奈さんは「ミステリアスでAKB48にはいないタイプ」と述べています。その他、元AKB48の高橋みなみさんや元モーニング娘。の道重さゆみさん、芥川賞作家の柳美里さん、女優の吉岡里帆さんらが「オーラがスゴイ」「説得力がある」など絶賛しています。

他のメンバーとの関係は?

絶対的な存在感のもと、エースを担っている平手友梨奈さん。欅坂46のメンバーとの関係はどうなのでしょうか。

ひらがなけやきと漢字欅を兼任する長濱ねるさんとは、互いに支えあう関係。長濱ねるさんは「いつも気を張っているから」と平手友梨奈さんを心配しつつも「守る」「支える」と誓っています。平手さんと仲良しだという米谷奈々未さんは、平手さんが喉を傷めて声が出ないときにはサポートとして一緒にラジオに出演。本人のブログなどでも、よくツーショットを載せています。年齢が少し上の志田愛佳さんとも仲良し。甘えられる存在なのだそうです。また、最近仲良くなったという柿崎芽実さんは、「これからいっぱい喋れると思うと幸せ!」と本人のブログで語っています。

アイドルの定義を変えるかも? 平手友梨奈さんに注目!

さまざまなメディアに出るたび、そのクオリティの高さと存在感で多くのファンを生み出している欅坂46。そんな欅坂46のセンター平手友梨奈さんをご紹介しました。プロフィールやエピソードなどは、いかがでしたか?

まだ若いながらに、センターという重圧を抱え、しかし期待以上のパフォーマンス能力を発揮している平手友梨奈さん。独特の存在感は、アイドルの枠組みを壊すのでは?と期待するファンの声もあります。是非今後の欅坂46および平手友梨奈さんに、ご注目ください!

欅坂46の、他のオススメ記事もチェック!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。