ハロプロの聞いておきたいおすすめ楽曲2017☆TOP10をランキング形式で紹介

来年20周年を迎えるハロー!プロジェクト。 今年の6月に℃-uteが解散しました。また、嗣永 桃子(つぐなが ももこ)ちゃんがカントリー・ガールズ及びハロー!プロジェクトを卒業さらに芸能界引退をしました。また、20周年に向けてハロー!プロジェクトの新体制が発表されました。 そんな今だからこそ聞きたいハロー!プロジェクトの楽曲2017TOP10を紹介します。

 ハロー!プロジェクトの聞いておきたいおすすめ定番楽曲ランキング

来年20周年を迎えるハロー!プロジェクト。

今年の6月には℃-uteが解散し、カントリー・ガールズのももちこと嗣永 桃子(つぐなが ももこ)ちゃんがカントリー・ガールズ及びハロー!プロジェクトを卒業さらに芸能界引退をしました。

また、20周年に向けて、カントリー・ガールズのメンバーが他のグループに移籍しカントリー・ガールズと兼任することや、新メンバーの加入、新グループの誕生など新体制が発表されました。

そんな2017年の今だからこそ聞きたいハロー!プロジェクトのおすすめ楽曲TOP10をランキング形式で発表していきます。

ファンの声をもとにコンサートで盛り上がる曲や人気曲などコンサートでのコールやPVなどと共に紹介します。

もっとハロー!プロジェクトのことを知りたい!という方はこちらの記事もチェック!

【第10位:イジワルしないで抱きしめてよ (Juice=Juice)】

第10位はJuice=Juice両A面2ndシングルから『イジワルしないで 抱きしめてよ』。発売日は2013年12月4日です。

まずはファンの声を紹介します。

まず、この曲は最初から最後までとにかく楽曲として素晴らしいの一言で表されます。全てにおいて完成されていると言われているそんな楽曲です。

注目すべきはメンバーの金澤 朋子(かなざわ ともこ)ちゃんの「私はローズクォーツ」という歌詞です。

ライブでも注目されている盛り上がるポイントとなっています。

【第9位:ロッタラ ロッタラ (Buono!)】

第9位はBuono!5枚目のシングルの「ロッタラ ロッタラ」。発売日は2008年11月12日です。

Buono!はBerryz工房(現在活動休止中)の嗣永 桃子ちゃん(リーダー)、夏焼 雅(なつやき みやび)ちゃん(副リーダー)と℃-ute(今年6月に解散)の鈴木 愛理(すずき あいり)ちゃんの三人のメンバーで構成されたハロー!プロジェクトのユニットです。

まずはファンの声を紹介します。

Buono!の楽曲の中でも一番と言っていいほどアイドル性が高く、可愛い楽曲の「ロッタラ ロッタラ」。

気がつくとロッタラ ロッタラと口ずさんでしまう、そんなノリの良い楽曲となっています。PVでのちょっとレトロな80年代くらいのアイドルのTV番組をモチーフにした雰囲気も可愛らしい楽曲ですね。

メンバー3人の可愛さが詰まっており、その可愛さを満喫出来る楽曲です。

【第8位:付き合ってるのに片思い (Berryz工房)】

第8位はBerryz工房15枚目のシングルの「付き合ってるのに片思い」。発売日は2007年11月28日です。

Berryz工房は清水 佐紀(しみず さき)ちゃん(キャプテン)、嗣永 桃子ちゃん、徳永 千奈美(とくなが ちなみ)ちゃん、須藤 茉麻(すどう まあさ)ちゃん、夏焼 雅ちゃん、熊井 友理奈(くまい ゆりな)ちゃん、菅谷 梨沙子(すがや りさこ)ちゃんの7人で構成されたグループで、2015年3月3日をもって無期限で活動を停止しています。

まずはファンの声を紹介します。

ハロー!プロジェクトのファンとして知られている岩尾 望(いわお のぞむ)さんも好きだと言っているこの楽曲。

乙女の不安な乙女心を歌った楽曲となっています。

「ね、いいでしょ?」という歌詞が可愛くて虜になってしまうそんな一曲です。

【第7位:彼女になりたいっ!!! (ハロプロ研究生)】

 

第7位は2012年に発売されたハロプロ研究生の楽曲「彼女になりたいっ!!!」です。

ここ最近数多くのハロプロ研究生がハロー!プロジェクトからメジャーデビューを果たしています。そんな彼女たちの下積み時代の楽曲、「彼女になりたいっ!!!」。

オリジナルメンバーで現在こぶしファクトリーとしてメジャーデビューしている元ハロプロ研究生の浜浦 彩乃(はまうら あやの)ちゃんが頂戴ポーズをしていることからのコール、「浜ちゃんちょうだい」が有名です。

ポップでキュートなメロディーと歌詞が思わず口ずさんでしまう、そんな楽曲となっています。

【第6位:愛おしくってごめんね (カントリー・ガールズ)】

第6位はカントリー・ガールズ1枚目の両A面シングル「愛おしくってごめんね/恋泥棒­」から「愛おしくってごめんね」。発売日は2015年3月25日です。

まずはファンの声を紹介します。

ひたすらかわいいと評判の楽曲です。

最初のセリフからもうかわいい。最後までかわいいの声が止まらない! そんな楽曲になっています。

ハロー!プロジェクトの楽曲の中では珍しいひたすらかわいいそんなところがファンからも人気の楽曲となっています。

【第5位:シャララ!やれるはずさ (こぶしファクトリー)】

第5位はこぶしファクトリーの両A面シングル「シャララ!やれるはずさ/エエジャナイカ ニンジャナイカ」から「シャララ!やれるはずさ」。発売日は2017年6月14日です。

まずはファンの声を紹介します。

今のこぶしファクトリーにしか歌えないといっても過言ではないほど、彼女たちの今にぴったりの等身大の歌詞を彼女たちが歌うことで説得力のある楽曲に仕上がっています。

「大事な場面だぜ 普段どおりに行くぞ」というのがこぶしファクトリーそのものを表すような歌詞で心打たれること間違いなしです。

メロディーも爽やかなサウンドで、彼女たちにふさわしいそんな楽曲となっています。

【第4位:愛さえあればなんにもいらない (アンジュルム)】

第4位はアンジュルムトリプルA面シングル「愛さえあればなんにもいらない/ナミダイロノケツイ/魔女っ子メグちゃん」から「愛さえあればなんにもいらない」。発売日は2017年6月21日です。

まずはファンの声を紹介します。

ふりを覚えるのにとても時間がかかったというこの楽曲。

とにかくダンスの難易度が高いとメンバーが豪語する一曲です。

コンサートで生で見ると盛り上がること間違いなしの楽曲となっています。

【第3位:BRAND NEW MORNING (モーニング娘。’17)】

第3位はモーニング娘。’17両A面シングル「BRAND NEW MORNING/ジェラシー ジェラシー」から「BRAND NEW MORNING」。発売日は2017年3月8日です。

まずはファンの声を紹介します。

この楽曲は新メンバーを迎えて結成20周年を迎えるモーニング娘。’17の最新曲となっています。

新しい時代の幕開けを歌詞はもちろんのことメロディーからも感じることができます。

この楽曲の魅力は何と言ってもコンサートでのフラッグパフォーマンスとマーチングバンドの要素を取り入れたフォーメーションダンスです。

耳だけでなく目でも楽しむことができるそんな楽曲となっています。

【第2位:初恋サンライズ (つばきファクトリー)】

第2位はつばきファクトリーメジャーデビューシングル「初恋サンライズ/Just Try!/うるわしのカメリア」から「初恋サンライズ」。発売日は2017年2月22日です。

まずはファンの声を紹介します。

今年メジャーデビューを果たしたつばきファクトリーの「初恋サンライズ」はライブではえる楽曲となっています。

コンサートでメンバーのダンスに合わせてジャンプをする、通称「サンライズジャンプ」でメンバーとファン、会場が一体化します。

疾走感のあるメロディーは聞くだけでも楽しいそんな楽曲です。

【第1位:ファイナルスコール (℃-ute)】

第1位は℃-uteトリプルA面シングル「To Tomorrow/ファイナルスコール/The Curtain Rises」から「ファイナルスコール」。発売日は2017年3月29日です。

まずはファンの声を紹介します。

今年の6月に解散した℃-uteのラストシングルです。

℃-uteの過去の楽曲の振付が入っているダンスと歌詞は彼女たちの12年を表現しており、愛に溢れた楽曲となっています。

彼女たちの集大成をぜひ目に焼き付けてください。

 ハロー!プロジェクトの聞いておきたいおすすめ定番楽曲を紹介!

来年の20周年に向けて変化していくハロー!プロジェクト。

変化の時だからこそ聞きたいハロー!プロジェクトの楽曲TOP10をランキング形式で紹介しました。

コンサートで一緒にダンスをしたりコールしたりして盛り上がる曲や人気曲、可愛い曲やかっこいい曲など幅広いハロー!プロジェクトの楽曲。

ぜひ、コンサートやPVなどで楽しんでみてください!

もっとハロー!プロジェクトのことを知りたい!という方はこちらの記事もチェック!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。