大人気アイドルBiSH(ビッシュ)のおすすめ曲ランキングTOP5!

新メンバー追加オーディションを開催し、最終審査の様子が動画サイトで配信されたことでも話題となった、大人気アイドルBiSH(ビッシュ)!オーディション合宿を行い、最終日には横浜赤レンガ倉庫で「WACK EXHiBiTiON」というフリーイベントも行いました。 新メンバーが追加されたBiSHのこれからの活躍も気になりますよね! そんな彼女たちは楽器を持たないパンクバンドとも呼ばれており、BiSHの楽曲には、魂を揺さぶるようなおすすめ曲が数多く存在しています。今回は、BiSH(ビッシュ)の人気曲の中からおすすめのものをランキングにしてご紹介していきます。

BiSH(ビッシュ)の魂を揺さぶる楽曲たち


(出典:photo ACより)

2017年3月28日から4月2日まで新メンバー加入のためのオーディションを開催していたBiSH(ビッシュ)。今回、新メンバーが加わることはありませんでしたが、これからのBiSH(ビッシュ)の活動からも目が離せませんね!そんなBiSHには数多くの名曲がありますが、ここで新メンバー加入前に発表された楽曲の中からファンに人気のある、おすすめのものをランキングにしてTOP5をご紹介していきたいと思います。

アイドルラバーズおすすめ記事はこちら!

BiSH(ビッシュ)のおすすめ曲ランキングTOP5! 第5位 「OTNK」

BiSH(ビッシュ)のおすすめ曲ランキングの第5位は、2015年9月にリリースされた「OTNK」です。

この楽曲は、BiSH(ビッシュ)がまだインディーズ時代の頃に初めてリリースしたシングルとしても有名ですよね。さらに、この「OTNK」はBiSHにハシヤスメ・アツコさんとリンリンさんが加入した直後に発表されています。

「OTNK」は空耳ソングとしてもその名を轟かせており、曲のもつインパクトはかなり高いです。

歌詞は全く普通であるのに、曲を聴いてみるとBiSHメンバーのかわいらしさからは想像できないような驚きのフレーズが飛び出してくるのです。そのギャップに度肝を抜かれて心を奪われてしまうファンも多いことでしょう。

BiSH(ビッシュ)のおすすめ曲ランキングTOP5! 第4位 「本当本気」

BiSH(ビッシュ)のおすすめ曲ランキングの第4位は「本当本気」です。

この楽曲は1stアルバム「KiLLER BiSH」に収録されている楽曲で、ドラムが乱れ打ちされるパンクな一曲です。この「本当本気」は、メンバーのアユニ・Dさんが作詞をしていますが、アユニ・Dさんが加入したのは2016年8月のこと。

そのわずか2か月後にリリースされたアルバムに収録されている楽曲ですから、加入してすぐにこの楽曲の制作に取り掛かったことがわかります。

そして「本当本気」は「KiLLER BiSH」がリリースされた日に突如として公開されたMVがあるのです。深夜の渋谷を駆け抜けたり、液体をかけられるシーンなど、まさにBiSHらしさが詰まっていますので、MVも欠かさずにチェックしてもらいたい作品です。

BiSH(ビッシュ)のおすすめ曲ランキングTOP5! 第3位 「Help!!」


BiSH(ビッシュ)のおすすめ曲ランキングの第3位は「Help!!」です。

この楽曲は、3枚目のシングル「プロミスザスター」のカップリング曲で、こちらはメンバーのリンリンさんとアイナ・ジ・エンドさんが作詞を担当しています。

アイナ・ジ・エンドさん曰く「こっちの曲は昔からのBiSHって感じがして好きです」とのことですが、BiSHの原点とも言えるような曲だというのも人気のある理由でしょう。

BiSH(ビッシュ)のおすすめ曲ランキングTOP5! 第2位 「オーケストラ」

BiSH(ビッシュ)のおすすめ曲ランキングの第2位は「オーケストラ」です。

この楽曲はアルバム「KiLLER BiSH」に収録されており、このアルバムのリードトラックとして発表されました。タイトルにも入っているように、ロックパンクではなく、オーケストラとロックが融合された素晴らしい楽曲です。

この「オーケストラ」にはMVもあるのですが、女子高生同志の秘密の恋が描かれています。今までのBiSHの楽曲テイストとは全く違った世界観で、BiSHの新しい一面を知ることのできる作品でもあります。

BiSH(ビッシュ)のおすすめ曲ランキングTOP5! 第1位 「プロミスザスター」

BiSH(ビッシュ)のおすすめ曲ランキングの第1位は「プロミスザスター」です。この楽曲は、2017年3月22日にリリースされたばかり!

アイナ・ジ・エンドさんが2016年末に声帯結節の手術を行い、その後一時的に活動休止となったBiSHでしたが、この「プロミスザスター」は活動再開後にリリースされた楽曲なのです。

セントチヒロ・チッチさんはこの楽曲について、前を見据えてさまざまな物事に立ち向かっていく、今のBiSHを象徴している作品と称していますが、「プロミスザスター」はわたしたちファンの心にも染み渡るような歌詞が大変印象的でもありますね。

新メンバー加入なし!これからのBiSHにも期待!

今回は、BiSH(ビッシュ)のおすすめ人気曲をランキングにしてお届けしましたが、魅力的な楽曲がたくさんあることがわかりましたね。

そして、4月2日(日)に行われた「WACK EXHiBiTiON」で、新メンバー加入が期待されていましたが、今回BiSHに関しては新メンバーの加入はありませんでした。

もしかしたら、またこのようなメンバー追加オーディションのようなことが行われるかもしれませんが、これからの彼女たちにも期待したいですね。

アイドルラバーズおすすめ記事をチェック!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。