AKB48 チケット
AKB48のライブ動画でかけ声を覚えてライブに臨もう!

アイドルへの声援はテレビやインターネット動画等でよく見る光景ですが、AKB48のファンは声援をするだけではなく、曲に合わせて掛け声を入れるのが定番となっています。ライブでは、掛け声や振り付けなどを動画で練習してからライブに臨み、会場の一体感を肌で感じるのもライブの楽しみ方の一つですね!

AKB48のライブでの掛け声の定番!

AKBのライブでは掛け声が色々とありますが、定番の掛け声と言えば、メンバー同士の立ち位置で前に出てきて歌うメンバーの名前を大声で呼ぶ掛け声があります。覚えやすく、わかりやすいので初心者でも始めやすい掛け声と言えるでしょう!

AKBのライブのチケットを初めて手に入れた方はAKB48の公演、ライブでの掛け声ルール、MIXをAKBのライブ動画を実際に見て覚えるのは大変かもしれませんが、一度覚えてしまえば簡単ですし、ライブをより楽しめること請け合いです!

AKB48のライブを盛り上げる掛け声講座!

AKB48のライブでは掛け声はつきものですが、間違えると周りのファンに怒られはしなくても、迷惑をかけてしまう場合があります。ライブはメンバーとファンが一体となって作り上げるもので、掛け声はみんなでライブを楽しむための手段なのです!

そんな掛け声にはどんなルールがあるのでしょうか?ここでは初心者でもわかりやすい、AKB48のライブを楽しむための掛け声の注意点を動画を通して紹介したいと思います!この動画では掛け声のタイミングを楽曲ごとに紹介したり、メンバー毎のコールの仕方、MC前の歓声など初心者でもわかりやすい内容になっています!

AKB48の代名詞と言えばこれ!「ポニーテールとシュシュ」

AKB48の楽曲はどれも魅力的で、ファンの間で意見が分かれると思いますが、AKB48の代名詞と言えば、2010年に発売された16作目のシングル「ポニーテールとシュシュ」ではないでしょうか?オリコン週間チャートで初登場1位を記録し、初動売り上げ50万枚超えは女性グループではモーニング娘。の「恋愛レボリューション21」以来、約9年5ヵ月ぶりの記録更新となり話題を集めました!

CD発売後しばらくの間、売り上げはロングランを続け、なんと77週もの間、連続でオリコンチャートにランクインし、2010年と2011年にオリコン年間チャートにランクインするなど「ポニーテールとシュシュ」の根強い人気を物語っています。

AKB48のライブはその場限りの一回勝負ですから、公演、ライブで歌われる音楽に、静かな曲でも思わずファンとして応援したい気持ちもあると思います。しかし、一人よがりの応援の仕方では周りのファンに迷惑をかけてしまいますし、ライブをメンバーとファンで一緒に作り上げていくことはできません。掛け声をかけるタイミング、合わせるタイミングなど最低限のルールを守って、AKB48のライブを盛り上げましょう!せっかくのライブですから、みんなで良い思い出を共有して、行って良かったと思えるライブにしたいですよね!

AKB48のオススメ記事はこちら

いかがだったでしょうか?AKB48の動画を見ていたらライブに行きたくなってきますよね!チケットキャンプではAKB48のチケットを取り扱っています。まだチケットを持っていない方は是非チェックしてみてくださいね!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。