AKB48 チケット
AKB48のおすすめアルバムベスト5!次の足跡、1830mなど

今や国民的アイドルとして、日本全国知らない人はいない、というまで成長したAKB48。これまでに発表されたアルバムを、ランキング形式でご紹介します。

AKB48の人気アルバム 第5位★SET LIST~グレイテストソングス~完全盤

SET LIST~グレイテストソングス 2006-2007~をAmazonでチェック!

「SET LIST〜グレイテストソングス 2006-2007〜」に未収録のシングル2曲と、新曲2曲を加えたベストアルバムとして、2010年7月に発売されました。

キャッチコピーは「ここにもあった神曲たち」。

既発のアルバム「2006-2007」と同じデザインのカバージャケットで、現メンバーは当時と同じ衣装で登場。卒業したメンバーはイラストとなっているユニークな仕様になっています。

2006年に発表されたインディーズ1枚目のシングル「桜の花びらたち」をはじめ、「スカート、ひらり」や「会いたかった」など、AKB初期のころの名曲が一挙にそろっています。ファンなら必聴の1枚!

SET LIST~グレイテストソングス 2006-2007~をAmazonでチェック!

AKB48の人気アルバム 第4位★神曲たち

神曲たち(DVD付)をAmazonでチェック!

2010年4月に発売された2枚目のベストアルバムです。

2008~2009年のヒット曲で構成され、収録されているシングル曲は、「大声ダイヤモンド」、「10年桜」、「涙サプライズ!」、「言い訳Maybe」、「RIVER」、「桜の栞」となっています。

キャッチフレーズは「さあ、これからだ。AKBの歴史は始まる」となっており、国民的アイドルとして飛躍を遂げていくAKB48の今後を期待させる内容です。

神曲たち(DVD付)をAmazonでチェック!

AKB48の人気アルバム 第3位★ここにいたこと

【特典生写真無し】ここにいたこと(通常盤)をAmazonでチェック!

「ここにいたこと」以前に発表されたアルバムがすべてベスト版だったため、AKB48初のオリジナルアルバムです。初回限定盤と通常盤のジャケットは、女性写真家の蜷川実花によるもので、初回限定盤には撮り下ろしの写真集が特典として付けられました。

収録されているのは、「ポニーテールとシュシュ」、「ヘビーローテーション」、「Beginner」、「チャンスの順番」といったシングル曲のほか、スペシャルユニットやチームごとに歌われた曲など全16曲。

キャッチコピーは、「神曲、始めました」でした。

【特典生写真無し】ここにいたこと(通常盤)をAmazonでチェック!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。