世界的なあのバンドとも共演!?ももクロちゃんの虜になったコアなアーティストたちを大紹介!

ももクロちゃんといえば有名人にファンが多いことでも知られているアイドルです。意外な人がももクロ好きを公言して世間を驚かせることも多く、幅広い層に応援されています。元気で明るいアイドルのお手本とも言えるももクロちゃんですが、大物アーティストとのコラボでこだわりの強い音楽ファンまでも虜にしています。今回はそんなかわいいももクロちゃんと共演したコアなアーティストを紹介します。ももクロちゃんの人脈の広さには脱帽です。

びっくりするような大物や同性のアイドルまで、老若男女問わず魅了しているももクロちゃん。

コアな音楽ファンだったのに気付いたらすっかりももクロちゃんの虜だったという声も非常に多く聞かれます。

そんなももクロちゃんと名前を聞けば唸ってしまうようなアーティストとの華麗なる共演をご覧ください。

ももクロちゃんとサブカル界のカリスマが共演!

ももいろクローバーZの6thシングル「労働讃歌」といえば独特の歌詞で元気が出ることでも有名な一曲。作詞はなんと大槻ケンヂです。

NARASAKIさんといえばももクロの楽曲でおなじみですが、そのNARASAKIさんと「特撮」というバンドを組んで一緒に活動していたのが大槻ケンヂ。NARASAKIさんはバンドつながりで作詞をお願いしました。

作曲はThe Go! Teamのイアン・パートンという豪華ぶり。アイドルの楽曲らしからぬ仕上がりに驚いたものです。オーケンが労働讃歌の振付をライブで行ったところ筋肉痛になり、改めてももクロちゃんのタフさを実感したとのこと。ももクロちゃんは箱推しするそうです。

ももクロちゃんがアイドルに興味のないミュージシャンと共演した結果。

ももいろクローバーZの9thシングル「サラバ、愛しき悲しみたちよ」は作曲・編曲ギター演奏を布袋寅泰が手掛けていることでも話題になりましたが、カップリングの「黒い週末」も豪華です。

タイトルはブラック・サバスの「黒い安息日」、れにちゃんの咳込みは「Sweet Leaf」のオマージュです。ギターソロを手掛けているのは、和製サバスと言われている人間椅子の和嶋慎治さん

ワジーはオーケンと同い年で友人でもあります。NARASAKIさんが日本のトニー・アイオミとも言われるワジーを指名し、オーケンが紹介したことが異色コラボのきっかけです。

ワジーはももクロちゃんを全く知らなかったそうですが共演後は「キラキラ輝いていて天使のようだった」とすっかりメロメロに。特にれにちゃんがお気に入りで、練習時間も幸せだったそうです。

ももクロちゃんが世界的バンドと共演!人気も世界規模に!

ももいろクローバーZの13thシングル「夢の浮世に咲いてみな」。ついにももクロちゃんは大槻ケンヂと和嶋慎治の憧れの存在であるKISSとの共演を実現してしまいます!

しかも他のアーティストとコラボすることのなかったKISSからの熱いラブコールがきっかけです。作詞作曲はもちろん演奏やコーラスまでKISSが担当するという豪華ぶりに世界中が大興奮。楽曲は世界120か国で配信されました。

カップリングはKISSの人気曲でもある「Rock and Roll All Nite」。ももクロちゃんが英語の歌詞に挑戦しています!こちらのギターソロはももクロちゃん・KISS共に大好きな和嶋慎治氏。地獄からやってきた悪魔のようなKISSメンバーと、天使のようなももクロちゃんのアンバランスさが新鮮で楽しい、グローバルなコラボレーションをお楽しみください!

ももいろクローバーZの他のオススメ記事

ももクロちゃんにはアーティストも夢中!

コアなアーティストにも人気の高いももクロちゃん、その魅力はライブで爆発します。チケットキャンプ(チケキャン)ではももいろクローバーZのチケットもお取り扱いしております。百聞は一見に如かず、実物のももクロちゃんに会えばみなさんきっとファンになってしまいますよ。

アイドルラバーズ編集部 イチ押し公演!

俺の藤井 2016 in さいたまスーパーアリーナ Tynamite!!

アプリならプッシュ通知が届く「アイドルコンサートチケット定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。