欅坂46が「お見立て会」で観客の前に初登場!サプライズ発表も

"坂道シリーズ"の第二弾として誕生した欅46。結成から3ヶ月が経過し、だんだんとその活動を本格化させてきています。早くもスタートした冠番組「欅って、書けない?」や、ファンの前での初披露「お見立て会」など、初々しい彼女たちはファンを獲得すべくさまざまな活動を行っている欅坂46ですが、どんな内容が繰り広げられているのでしょうか?欅坂46の最近の活動をチェックし、最新のライブへの期待を高めていきましょう!

欅坂46 1
(出典:Twitter)

結成から11月で3ヶ月経過した欅坂46

早くも乃木坂46同様、冠番組「欅って、書けない?」が始まるなど順調に活動を始めていっていますよね。

本格的な活動を前にした彼女たち、どのように知名度をあげていくのでしょうか?

欅坂46の冠番組「欅って、書けない?」が早くもスタート!

8月、すべてのオーディションが終了し選抜された22名のメンバーが発表されました。残念ながらその後諸処の事情で2名の辞退者が出てしまったものの、20名で活動を開始しています。

最初の活動は上述の冠番組「欅って、書けない?」!初回の放映で前の時間帯で放映されていた「乃木中」の視聴率を上回ったということも記憶に新しいですよね。

第1回~第3回までは各メンバーの自撮り自己紹介にMCの土田晃之と澤部佑がツッコミを入れるという番組展開でした。

欅坂46が観客の前に初登場した「お見立て会」とは?

そして11/14、15の2日間に渡って行われたのが、彼女たちが初めて観客の前に姿を現すこととなった「お見立て会」。メンバー20人がそれぞれ1人ずつ自己紹介をし、ファンに誰を応援するのか検討してもらうためのイベントでした。

1日に2回、2日間で計4回の「お見立て会」で、述べ4000人のファンが欅坂46の初めてのステージを見守りました。

各メンバーが大きな緊張の中精一杯の自己アピールをしたお見立て会。それぞれの持ち味を知ることができる最初の貴重な機会となりました。

サプライズで発表!欅坂46の初ライブが祝・決定

更にそのお見立て会の中でサプライズ発表がなされました。

その内容とは、なんと1/30に東京・国立代々木競技場第一体育館で開催される「LIVE EXPO TOKYO 2016 ALL LIVE NIPPON Vol.4」への出演が決定したということ。

オープニングアクトとしての登場となる欅坂46にとっては、初ライブとなります。

現在は持ち曲もなく、メンバーたちも全く聞かされていなかったというサプライズ発表に場内は騒然としたそうです。一体どのようなライブが披露されるのか、今から楽しみですね。

欅坂46の他のオススメ記事

初々しさあふれる欅坂46、これからの活動を見守りたい!

欅坂46 2
(出典:Twitter)

いかがでしたか?少しずつ本格的に活動を始めている欅坂46、テレビもイベントも目を離せませんよね。チケットキャンプ(チケキャン)では、欅坂46の関連チケットを取り扱っています。初々しい初ライブの様子は絶対見逃せないですよね!チケキャンならそんなチケットも見つかるかも?是非チェックしてみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。