活動10年を迎えた℃-ute リーダー矢島舞美の魅力をチェック!

先の10月28日、ニューシングル「ありがとう~無限のエール~ / 嵐を起こすんだ Exciting Fight!」を発売した℃-ute

日本レスリング協会の選手団賛歌や応援ソングになるなどといったことでも話題になっています。

今回はそんな℃-uteから、リーダーの矢島舞美に注目。

正式結成から10年の間リーダーを務めてきたまいみぃーの魅力を解剖します。

℃-uteのリーダー矢島舞美のプロフィール

ハロプロキッズとして活動していた、不遇な時代を経てようやく正式に活動することになって早10年。

初期の7人から2人が脱退、途中加入の有原もその後脱退し現在5人で活動を続けています。

その間ずっとリーダーとして℃-uteを引っ張ってきたまいみぃー。

現在℃-uteで最年長・最長身でもあり、凛々しくも可愛らしい顔立ちも相まって、リーダーらしさはその見た目にも現れています。

℃-uteのリーダー矢島舞美の高い運動能力

矢島舞美の魅力は、その長身や美形だけではありません。

鍛えられた美しい腹筋にも高い評価があります。

まいみぃーは幼い頃から運動神経抜群で、男子に混ざってリトルリーグで活躍していたほど。

ハロプロの運動会では毎度短距離走などで上位に君臨しており、恵まれた運動能力を持っていることはここからも窺えます。

そしてその腹筋に支えられた歌唱力や、運動神経抜群の彼女の長い手足でのダンスは一級品なのです。

℃-uteのリーダー矢島舞美の天然エピソード

しかしそんな万能のカッコいいリーダーですが、可愛いところもたくさんあります。

実は天然エピソードに事欠かないのです。

安倍なつみのコンサートに出演した際、誤って「後藤真希さんのコンサートにお越しの皆さん!」と叫んで会場中を凍りつかせたり。

ホテルのスリッパのまま外出してしまったり、造花に水をやったり。

また、その恵まれた体格から繰り出される怪力で身の回りの物を破壊してしまうこともよくあり「クラッシャー矢島」の望まない異名を獲得したこともあったり。

℃-uteのリーダー矢島舞美の持つジンクス

矢島舞美の参加する重要なイベントには、あるジンクスがあります。

それは、高確率で雨が降ること。

そのせいでファンからもメンバーからも雨女呼ばわりされることもしばしば。

かつては雨女であることを否定していましたが、ここ数年は「雨は友達」の姿勢になり、雨女キャラを甘んじて受けているようです。

また、体力に溢れる彼女はコンサート中に全力でパフォーマンスをして汗だくになることでも有名ですよね。

代謝がいいこと、そしてイベントに力を注いでいることの証明でもありますが、実はその汗が一緒にパフォーマンスしている℃-uteのメンバーに振りかかることもあるそう。

「汗の雨」も降らしてしまう雨女、まいみぃーなのでした。

℃-uteの他のオススメ記事

矢島舞美率いる℃-uteのライブを観に行こう!

いかがでしたか?汗も滴るいい女、矢島舞美の魅力はまだまだあります。チケットキャンプ(チケキャン)では、℃-uteのチケットを取り扱っています。まいみぃーを始めとしたメンバーの魅力を探るには、ツアーに参加するのが一番!是非チケキャンをチェックしてみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。