ゲームや漫画も!でんぱ組のコラボ履歴をご紹介!

ハロウィンにあわせた配信限定ニューシングル「永久ゾンビーナ」がiTunes storeやレコチョクなどで配信中となっているでんぱ組.inc

こうした季節柄のイベントなどにも積極的に挑むでんぱ組ですが、様々なコラボを行っていることでも知られていますよね。

今回はそんなコラボ事例をご紹介。でんぱ組が色んな方面と繋がるコラボ、画像と共に紹介していきます。

でんぱ組のコラボ遍歴:でんぱ組×一休さん

先日2015年度決勝大会が終了した、全国のアイドルが国民的アニメソングをカバーするコンテスト「愛踊祭」。その「アンバサダー」として課題曲の見本となるカバーを披露したのがでんぱ組とアンジュルムの2組でした。

でんぱ組は「一休さん」、アンジュルムは「魔法使いサリー」をそれぞれカバーしました。

先日、更にそのコラボTシャツが発売されることが決定されました。

でんぱ組×一休さんというちょっと異色のコラボとなりました。

でんぱ組のコラボ遍歴:でんぱ組×浅野いにお

映画にもなった漫画「ソラニン」や「おやすみプンプン」、そして現在「デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション」を連載中の漫画家・浅野いにおとのコラボも。

週刊スピリッツの表紙を浅野いにおが絵描くでんぱ組の面々が飾りました。

このコラボはこれだけでなく、8月に発売されたでんぱ組の「あした地球がこなごなになっても」の作詞を浅野いにおが担当したのです。

更にジャケットのデザインも手掛けるなど、でんぱ組と浅野いにおの世界観が混じりあった一曲となっています。

「あした地球がこなごなになっても」初回限定盤A CD+DVDをAmazonでチェック!

「あした地球がこなごなになっても」初回限定盤A CD+DVDをAmazonでチェック!

でんぱ組のコラボ遍歴:でんぱ組×ファントムオブキル

でんぱ組のコラボは更にゲームにも広がります。

つい先日、配信から1周年を迎えたスマホ用ゲーム「ファントムオブキル(ファンキル)」。

「戦略性×ドラマ」をコンセプトとしたシミュレーションRPGに、なんとでんぱ組.incのメンバーがユニットとして登場しました。

ユニットとしての性能も高めだった上、専用ダンジョンや浴衣バージョンのユニットも実装されるなどかなり扱いのいいコラボだったようです。

でんぱ組のコラボ遍歴:でんぱ組×JOYSOUND

また、現在実施中のコラボがでんぱ組×JOYSOUNDのコラボ。

うたスキガチャにでんぱ組のアバターが登場したり、スマホケースの新デザインが登場するなどJOYSOUNDを「でんぱジャック」してしまっているようです。

また、カラオケにも本人映像のものが増えるなど、でんぱ組ファンにとっては非常に嬉しいスペシャルコラボとなっています。

でんぱ組.incの他のオススメ記事

広がるでんぱ組の輪!

いかがでしたか?音楽業界のみならず、様々な方面とのコラボを精力的に行うでんぱ組、更に活躍の場は広がっていくことでしょう。チケットキャンプ(チケキャン)では、でんぱ組.incのチケットを取り扱っています。カラオケやゲームでも楽しんで、ライブに行っても楽しめるでんぱ組、是非生で楽しみましょう!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。