さくら学院ビギナー向け知っておきたい用語集

さくら学院は、学校生活やクラブ生活をテーマにしたアイドルグループで、その表現や用語も独特。

新規にファンになられた方は、意味がわからない言葉が多くあるのではないでしょうか?

ここで、よく使う用語や、紛らわしい用語などをまとめてみましたので、ぜひ、新規ファン……いや新規父兄の皆様はご参考にしていただけると幸いです。

よく使うさくら学院用語集!1

ファン用語の基本的なものが以下になります。

  • 父兄…ファンの事、メンバー(生徒)をあたたかく見守るポジションとなりますね。
  • 生徒会長…リーダーの事。現在は5代目リーダーである磯野莉音さんが生徒会長ということになります。
  • 先生…マネージャーの事ですが、MCや共演者が「先生」と呼ばれることもあります。(EX:森ハヤシ氏など)

よく使うさくら学院用語集!2

他にも覚えておきたい、用語集。

  • さくら学院卒業式…中等部3年生が卒業するイベント、実際の卒業式形式に似せて行われる、例年3月下旬頃に開催。
  • さくら学院公開授業…テレビや実際の会場等で有識者の「先生」をおよびしての公開授業形式のイベントが開かれる。
  • さくら学院祭…毎年秋(10・11月)に開かれるイベント、S席が登場することで父兄を悩ませている。
  • さくら学院転入式…新メンバー加入関連のイベント。
  • さくら学院職員室…Twitterのアカウント(@sakura_shokuin)さくら学院の最新情報をツイートしてくれるのでファンならチェックは必須。

さくら学院用語、どっちが正解?「転入」と「入学」

さて、さくら学院では加入することを「転入」と呼ぶのですが、メンバーは小学館「ちゃお」の付録DVD「ちゃおちゃおTV!」にて「入学」と表現。

「ちゃお」の主要読者層である幼稚園年長から小学生にはわかりづらいから、「入学」という表現を使ったのではないでしょうか。

ガチガチではなく、こんな風に臨機応変な部分もあるさくら学院用語です。

さくら学院用語、間違いには気をつけよう

さて詳しくなってくると、メンバーそれぞれの特殊ワードも気になります。Twitter上には、「sakura_wordsBOT(@sakura_words)」という、さくら学院関連の名言・珍言をまとめてある個人のアカウントがあります(公式とは無関係です)。

しかし、このアカウントをめぐって、先月大変面白い事件が起きました。日向語として紹介されていたツイートを、佐藤日向ちゃん自らが訂正

訂正する際もとても気遣いあふれたツイートをされ、人柄のよさが伺えますね。こんな風にネット上で間違ったさくら学院用語をツイートすると、メンバーから直接つっこみが入っちゃうかも?
うらやましいような、そんな事件でした。

父兄として見守りたい「さくら学院」

仰げば尊し ~From さくら学院 2014~【TYPE B】 [DVD]をAmazonでチェック!

仰げば尊し ~From さくら学院 2014~【TYPE B】 [DVD]をAmazonでチェック!

用語がわかってくると、ぐっと面白さが増す「さくら学院」の世界観、ぜひリアルで生徒たちに逢いたくなりますね。チケットキャンプ(チケキャン)ではさくら学院のチケットを取り扱い中です。良席をお求めの方などもぜひチェックしてみてください、きっとお探しのチケットが見つかります!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。