まるで恋人!?乃木坂46秋元真夏、握手会の神対応テクとは

乃木坂46で最も握手会の対応がいいのは誰かご存知ですか?それは、秋元真夏ちゃんです。 ファンはもちろん、メンバーからも「神対応」と評され、圧倒的なサービス精神とファンへの思いやりで絶大な握手会人気を誇っています。

乃木坂46で最も握手会の対応がいいのは誰かご存知ですか?それは、秋元真夏ちゃんです。

ファンはもちろん、メンバーからも「神対応」と評され、圧倒的なサービス精神とファンへの思いやりで絶大な握手会人気を誇っています。アイドルは遠い存在、でも唯一近くに感じられるのが握手会。そこで特別な対応をしてもらったら、一気に推しメンになってしまいますよね。

今回はその神対応メンバー、秋元真夏ちゃんの握手会での実際の発言や、ファンの評判、真夏ちゃんが明かした神対応テクニックなどを調査してみました。

乃木坂46・秋元真夏の握手会は、どれだけすごいのか?ファンの声を集めてみた

秋元真夏ちゃん、愛称”まなったん”は、現在21歳。名前の通り、誕生日は8/20の真夏生まれです。元々はアナウンサーの高島彩に憧れ、アナウンサーやタレント志望だったものの、直感で乃木坂46のオーディションに参加したというまなったん(2011年、誕生日の翌日に合格!)。料理が上手で、時には身体も張る彼女。しかしそれ以上に、「握手会での神対応」「人たらし」というキャラで通っています。

ファンをはじめ、乃木坂のメンバーから「握手会の釣り師」と呼ばれているまなったん。握手会ではどんな釣りっぷりを見せるのか?どれだけの破壊力があるのか?まなったんの握手会テクニックを探る前に、まずは、実際に陥落したファンたちの声をちらりとご紹介しましょう。

とりあえず、真夏行っておけば間違いない
(上記3件引用:乃木坂46まとめの「ま」)

初参加の乃木坂46全国握手会、6人のメンバーと会ったけど、秋元真夏さんが一番印象に残った。たった数秒会話なのにこちらの言ったことに対して、考えて話そうとしていると感じました
(引用:Twitter)

アイドルの握手会で大事な認知。その人を覚えてる覚えてないで 会話がぜんぜん変わってくる。(中略)ちょうどいい距離感の握手会。これをしてるのが秋元真夏ちゃん
(引用:Twitter)

次々に乃木坂ファンを陥落させているまなったんですが、神対応は自然に生まれたものではなく、その影にはやはり彼女なりの工夫があるよう。次項から、その内容を探っていきましょう。

乃木坂46・秋元真夏ちゃんが明かす、握手会神対応の工夫とは?

握手会で、「そこまでしてくれるの!?」とファンを驚かせ、感動させている真夏ちゃん。そんな真夏ちゃんは、握手会でファンに楽しんでもらうために気をつけていることがあるそう。

一人一人の目を見て笑顔…といったくらいは基本中の基本。テレビ番組「ダウンタウンDX」に登場した際には、こんな気遣いを明かしてくれました。

  • ・実際に会ってもらって、「こんなに可愛いんだ」と思ってもらう
  • ・ハンドクリームをつけて、匂いを楽しんでもらう
  • ・握手会用に肩ががっつり開いた服、ミニ丈の服を30、40着もっている

握手会の醍醐味は、アイドルと”接近”できること。もちろんひとりひとりの顔とキャラクターを覚えてくれていて、久しぶりでも再会を喜んでくれます。その点をしっかり押さえた真夏ちゃんですが、あまりにツボを押さえすぎていて、神対応という以上に「計算高い」との評も…?

超接近でまるで恋人同士!乃木坂46・秋元真夏ちゃんの握手会テクにメンバーも驚愕

また、テレビ番組「乃木坂ってどこ?」では、より具体的な工夫を披露。上手な握手対応がわからないという能條愛未ちゃんに、テクニックを実演で伝授してくれました。その実演を見るだけでも、ドキドキしてしまうことは必至です。例えば、こんな特徴がありました。

  • ・握手を求めてきたファンに自分から近寄り、手を両手で握る
  • ・上目使いは必須
  • ・相手の発言を受けて答えるのではなく、自分から「真夏に会いに来てくれたの?」「会えて嬉しい!」と語りかける
  • ・去り際にはウィンク

もはや久々に再会した恋人同士のような空間を、一気に作り上げます。

乃木どこで真夏ちゃんが語った握手会神対応の心得は、

  • ・「好き」という気持ちを持って恋愛モードになるべし(その瞬間でその人のことを好きになる)
  • ・去り際のウィンクで余韻を持たせるべし(「あれ、今の合図って何…?」とファンに思わせる)

(引用:「乃木坂ってどこ?」)

という二つ。

さすがメンバーからも、全員一致で「神対応」と名指しされ、「人たらし」アイドルと言われるだけありますよね。

しかしこれだけのテクニックを知ってしまったとしても、真夏ちゃんがファン一人ひとりに対して、100%の気持ちで向かってくれていることに偽りはありません。あの神対応を間近で体験したら、確実に好きになってしまうでしょう!

実録!乃木坂46・秋元真夏ちゃんの握手会神対応レポート

さて、ここまではまなったんの握手会テクニックを探ってきましたが、では実際にはどんな神対応が行われているのでしょうか?

「(握手会の)釣り師」と名高い彼女が、握手会でどんな会話やサービスをしているか見ていきましょう。あまりの嬉しさに、つぶやかずにはいられないようです…。

まなったんのお得意技である「ずっきゅーん」にやられたファンの例。まなったんに「ずっきゅーん」してもらうことを、ファンは「釣ってもらう」と言うのです。

この方は、何度も参加されていて名前を覚えてもらっているパターン。自分の名前を呼んでもらえた上に、こんなことを言ってもらえるなんて夢のよう。

さらには、こんな赤ちゃんプレイも…。ここまで許容してくれるまなったんのサービス精神はハンパではありません。

変わってこちらは初体験のファン。即、推しメンになってしまったようです。これらの他にも、秋元真夏ちゃんの握手会レポが数多く上がっていますが、男性はもちろん、女性ファンが多いのも注目したいポイント。まなったんの心を込めたおもてなしは、性別を越えて人を癒すのでしょう。たとえそれが計算だとしても、一度は体験してみたいものですね。

乃木坂46の他のオススメ記事

乃木坂46・秋元真夏ちゃんをコンサートで応援しよう!

握手会が大人気の秋元真夏ちゃん。コンサートでも活躍しています。握手会で彼女の性格のよさや美貌を確認して、コンサートで応援しましょう!

みんなのコメント
  1. みずかみ より:

    真夏ちゃん、超かわいい。大好きです

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。