過激すぎ!?AKB48「マジすか学園5」が8月から放映!

AKB48をはじめ、HKT48やSKE48から多数のメンバーが集まり演じられる「マジすか学園」シリーズ。

ヤンキー学校である馬路須加女学園(まじすかじょがくえん 通称:マジジョ)を舞台に繰り広げられる過激すぎる連続ドラマです。

8月からその新作マジすか学園5の放映を控えており、そこでは初代~2で主役を演じたOGの前田敦子大島優子らも出演するなど、新旧メンバーが勢揃いとなるようです。

AKB48「マジすか学園」無印~2の見どころは?

無印の放映は2010年の1月に始まりました。

マジジョにやってきた地味な転校生・前田敦子(同名役)は実は武闘派ヤンキー。学内でボコられていた学生を助けたことがきっかけでその実力が知れ渡り、他校との抗争に巻き込まれていく……

といったストーリー。コンセプトでもある「アイドルっぽく見せないドラマ」ということも相まって、かなり過激な内容となっていました。

もちろんケンカなどのアクションシーンもたくさんあり、本人たちが本気で挑みました。その結果怪我をしたメンバーは少なくなかったといいます。

そんな本気で演じた殺陣はド迫力。普段見られないアイドルたちの一面に新たな魅力を見つけることができました。

AKB48「マジすか学園」3~5の導入までの見どころ

そのマジすか学園が好評となり、続編が製作されることに。

3からは主役が島崎遥香に変更。それに伴い他の主要キャストや舞台設定も変わりました。

20XX年の少年刑務所「プリズン HOPE(通称マジすかプリズン)」を舞台に、囚人となった少女たちがチームにわけられ争い合う、という設定で描かれるストーリーとなっています。

4はまたマジジョに舞台を戻し、主役は島崎遥香に加え宮脇咲良とのW主人公となります。学園のトップとして君臨する、島崎演じるソルト。そこに転校してきた宮脇演じるさくら。v

学園内のトップ、「てっぺん」を目指すさくらとそれを迎え撃つソルト、そしてソルトを守る四天王たち。そしてその2人の頂上決戦が行われてから数カ月後……というのが5の導入となります。”

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。