HKT48宮脇咲良ちゃん1st写真集記念握手会で神対応も

2015/7/8に発売したHKT48宮脇咲良ちゃんのファースト写真集「さくら」
売れ行き好調で、発売後たちまち増刷がかかり、初版6万部+増刷(1万部)が決定するなど、注目度の高さがうかがえます。
写真集の発売を記念しての握手会も大盛況!
写真集「さくら」の内容と握手会の様子をレポートします。

宮脇咲良ちゃんの写真集はお色気より可愛さ優先!?

咲良ちゃんの今回の写真集は1st写真集ということもあり、彼女の生い立ちを辿ったり、彼女の普段の生活や芸能活動がかいま見える写真が多く収録されています。
何気ない自然体のショットにも関わらず、やっぱり咲良ちゃん、どこを切り取ってもキュート!
彼女が語りおろした「さくらヒストリー」や幼少時の写真の数々はファンなら必見。
男性は勿論、女性からも可愛い!という声が多く集まりました。

但し、水着・制服写真が少なめでガッカリという層も勿論一定数。
まだ17歳の彼女、Sexyはこれから沢山見られると思います、今しか見られない青春の香りがするようなカットを楽しみましょう。

宮脇咲良ちゃんの写真集の画質に賛否両論

さて、咲良ちゃんの写真集は144ページというボリュームで1,620円と写真集としてはリーズナブル。
しかし画質がいまひとつという声がちらほら
もちろん値段を考えると妥当なのですが、納得できない方も多いようです。

ファースト写真集ということもあり、多くの方に手にとって欲しいということが窺える価格のつけ方。
最近の48グループでは1,500円~2,000円の間におさめることが増えています。
昔は少々高くつけており、ちなみに、あの前田敦子さんの1st写真集は3,065円!
写真集の価格一つとってみても、時代の移り変わりを感じますね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。