ヒョンビン (HYUN-BIN)は日本でも人気を博す韓国の俳優だ。2003年から韓国KBSで放送されたドラマ「ボディガード」でデビュー。チャ・スンウォン主演のこのドラマは最高視聴率は35%、平均視聴率は30%というヒットを飛ばし、ヒョンビンにとっても追い風となるデビューとなった。2003年には「ノンストップ4」、2004年には「アイルランド」、2005年「私の名前はキム・サムスン」、2006年「雪の女王」と毎年順調にテレビドラマに出演。2014年に「HYUN-BIN Japan Premium Event 2014 ~再会~」で来日し、このチケットは発売後僅か10分でソールドアウトとなるプレミアとなり話題となった。

ヒョンビン (HYUN-BIN)の日程

94人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ヒョンビンの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ヒョンビンのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/22 18:00更新)

ヒョンビン (HYUN-BIN)について

ヒョンビン (HYUN-BIN)の魅力とは

ヒョンビンは韓国や日本を始めアジア各国で人気を博す俳優だ。数々の人気ドラマに出演し、一躍スターに。ジーン・ウェブスターの児童文学「あしながおじさん」を現代韓国風にアレンジしたラブコメディ「ふたつの恋と砂時計」やスーパーガールズの元メンバー イ・ヨニと共演した「百万長者の初恋」など映画にも出演しその地位を確固たるものにした。2010年に視聴率37.9%を記録し、社会現象ともなった話題作「シークレット・ガーデン」に出演したヒョンビン であったが、このドラマ後に兵役の為、海兵隊教育訓練団に入隊。翌2012年に無事に除隊している。

これまでにMBC放送芸能大賞 タレント部門 特別賞、MBC演技大賞 男性新人賞、第42回百想芸術大賞 人気賞、SBS演技大賞 最優秀演技賞などなど、この他にも数多くの賞を獲得し韓国を代表する俳優となっている。もちろん日本での人気も高いヒョンビン (HYUN-BIN)は2017年に3年ぶりとなる来日が決定。1夜限りのファンミーティング「2017 HYUN-BIN Dear My Space~The Space Japan 10th Anniversary~」を開催するとあってファンの間で話題となっている。

ヒョンビン (HYUN-BIN)が好きな方はこんなチケットもおすすめ