HYSTERIC CIRCUS 2017 in 夏取扱中!HYSTERIC CIRCUSはヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」主催するライブイベントである。既に長い歴史を持ち、開催ごとにコンセプトを持って行われる。「HYSTERIC CIRCUS春の東名阪2017」では、昭和の世界観をふんだんに盛り込む「ベル」、和と洋が融合した音楽を奏でる「LIRAIZO」、毒々しい強烈なインパクトを放つ「ぞんび」、切ない世界観が印象的な「umbrella」の4バンドに加えて、オープニングアウトとして東京公演では「0.1gの誤算」、名古屋公演では「Axkey」が出演する。V系バンドファンには見逃せないライブだろう。

HYSTERIC CIRCUS 2017 in 夏

37人が登録中

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ヒステリックサーカスの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ヒステリックサーカスのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/18 18:00更新)

HYSTERIC CIRCUSについて

HYSTERIC CIRCUSの魅力とは

HYSTERIC CIRCUSはヴィジュアル系ポータルサイト「ViSULOG」が主催するライブイベントである。毎回、V系シーンを盛り上げるべく、勢いのあるV系バンドを起用しており、ファンにはたまらないライブとなっている。また、毎回違ったコンセプトでライブを行っており、観るたびに新しい発見があるのも、このライブの醍醐味の1つである。

今までの参加バンドは、圧倒的な存在感で異彩を放つ「WING WORKS」、緊張感のあるスリリングなステージ展開をする「Chanty(シャンティー)」、切なさと激しさが調和したライブパフォーマンスが魅力の「アルルカン」、力強い歌声で観客を虜にする「LIRAIZO」、女性ボーカルかと思えるようなハイトーンかつ優しい歌声が特徴の「Yeti」、やりたいことはなんでもやるとジャンルを固定せずに自分たちの音楽を追究している「パノラマ虚構ゼノン」などこれからのV系市場を担っていく注目の若手バンドが多数出演している。

年々進化していくHYSTERIC CIRCUSを、ぜひチケットを入手し堪能していただきたいところだ。

ヒステリックサーカスが好きな方はこんなチケットもおすすめ