ヒュー・ジャックマンはオーストラリア出身の俳優だ。シドニー工科大学に在学中、履修した演劇クラスがきかっけで俳優を目指すことに。その後、エディス・コーワン大学 西オーストラリア演劇学校に進学すると俳優の傍ら、体育の補助教員としても働いた。「Law of the Land」、「Snowy River: The McGregor Saga」などのテレビシリーズや「Erskineville Kings」、「Paperback Hero」などの映画でキャリアを積むと、2000年の人気漫画原作の実写映画「X-メン」に出演し一躍ブレイク。劇中では主人公のウルヴァリン役を演じ、ヒュー・ジャックマンの当たり役として現在まで続く人気シリーズとなっている。

ヒュー・ジャックマンの日程

50人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ヒュー・ジャックマンの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ヒュー・ジャックマンのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/29 00:00更新)

ヒュー・ジャックマンについて

ヒュー・ジャックマンの魅力とは

ヒュー・ジャックマンはマーブルヒーローのウルヴァリン役で知られる人気ハリウッド俳優だ。ドル箱シリーズとして人気を博す「X-メン」シリーズではスピンオフの「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」にも出演。その名の通りウルヴァリンを主人公にしたこの作品でももちろん主役となっており、「X-メン」といえばヒュー・ジャックマンと言われる程の当たり役となっている。「ウルヴァリン: SAMURAI」では日本でのロケを敢行し、真田広之、福島リラ、TAOらと共演したことも話題となった。「X-メン」のイメージの強いヒュー・ジャックマンであるが、「美女と野獣」、「キャロルス・バイ・キャンドルライト」などのミュージカルに出演する実力派だ。2012年に公開されたミュージカル映画「レ・ミゼラブル」ではジャン・バルジャン役を演じ、その歌唱力の高さを証明している。2014年には、トヨタのクラウンのコマーシャルに出演しており、この中で流れる「あの素晴しい愛をもう一度」は本人が歌唱している。またヒュー・ジャックマンはハリウッドでも随一の“いい人”としても有名でその人間性、演技力、ルックスと非の打ちどころのない俳優としても名が挙がることで知られている。2017年には「ウルヴァリン」シリーズ最新作「LOGAN/ローガン」が公開。ヒュー・ジャックマンのウルヴァリンは今作が最後ということでファン必見の1本だ。

ヒュー・ジャックマンが好きな方はこんなチケットもおすすめ