舞台私のホストちゃんは元来の原案はアメーバモバイル内のゲームである。テレビ朝日にて2011年10月から2012年3月までノンフィクションスタイルで放映されたドラマ「私のホストちゃん~しちにんのホスト~」でリアリティのあるホスト業界を描き幅広い女性層から支持を得た。俗に言うモキュメンタリー形式のドラマである。世の中で増える草食系男子・ゆる系男子を尻目に天然系、野生系、王子様系が生き残りをかけた凄まじいバトルを演じる。これらの登場するホストはどれも魅力的なキャラクターで売上ナンバーワンを目指し繰り広げられる肉食系男子のガチンコ対決が好評を得た。2013年秋には東京青山劇場で初舞台化、私のホストちゃんのチケットをゲットした観客からポイント制によるホストちゃんランキングの結果により、公演中のフィナーレ内容が変わるというものだった。今回が初となる黒羽麻璃央の出演や、以前ミュージカル テニスの王子様(テニミュ)に出演していたキャストが多いことでも注目を集めている。

私のホストちゃんの日程

1,768人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

私のホストちゃんの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

私のホストちゃんのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(7/21 00:00更新)

私のホストちゃんについて

私のホストちゃんの魅力とは

「私のホストちゃん」とは、アメーバモバイル内のゲームと、それを原案とした舞台である。また「私のホストちゃん〜しちにんのホスト〜」、「私のホストちゃんS〜新人ホストオーナー奇跡の密着6か月〜」は「私のホストちゃん」、2014年に新しくリリースされたモバイルゲーム「私のホストちゃんS」を原案としたテレビドラマのことである。

ホストの厳しくもきらびやかな世界がコメディー・タッチで描かれ、普段ホストに馴染みのある人でもない人でも楽しむことができる内容になっている。2013年に行われた初の舞台化では、総合プロデュースに鈴木おさむ、主役を山本裕典が務め、風貌、雰囲気ともにぴったりの役所となった。2014年に松岡 充を主役に再び行われた舞台「私のホストちゃん」〜決闘!福岡中洲編〜では、またも鈴木おさむプロデュースで、記者を口説く披露会見が話題となった。

舞台では定番の歌、ダンスの他に、チケットを手にした観客を口説くなどの臨場感あふれる演出が魅力の「私のホストちゃん」。今回「私のホストちゃん REBORN」で帰ってくる舞台でも、期待のイケメン若手俳優が多く出演する。イケメン好きも舞台好きもチェックしておきたい作品だ。

私のホストちゃんが好きな方はこんなチケットもおすすめ