私のホストちゃん REBORN 絶唱!大阪ミナミ編取扱中!「私のホストちゃん」は、アメーバモバイル内のゲームを原案とした作品である。テレビ朝日にて2011年10月から2012年3月までノンフィクションスタイルで放映されたドラマ「私のホストちゃん しちにんのホスト」でリアリティのあるホスト業界を描き幅広い女性層から支持を得た。俗に言うモキュメンタリー形式のドラマだ。世の中で増える草食系男子・ゆる系男子を尻目に天然系、野生系、王子様系が生き残りをかけた凄まじいバトルを演じる。これらの登場するホストはどれも魅力的なキャラクターで売上ナンバーワンを目指し繰り広げられる肉食系男子のガチンコ対決が繰り広げられる。続編として「私のホストちゃんS 新人ホストオーナー奇跡の密着6ヵ月」が2014年4月から9月まで放送された。2017年には、舞台「私のホストちゃん REBORN」が上演され、こちらも大盛況で幕を閉じた。

私のホストちゃん REBORN 絶唱!大阪ミナミ編

1,927人が登録中

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

私のホストちゃんのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/20 12:00更新)

「私のホストちゃん」について

「私のホストちゃん」の魅力とは

「私のホストちゃん」は、ゲームを原案としたテレビドラマおよび舞台作品である。テレビドラマと舞台全体を通して、鈴木おさむが演出を担当している。2011年からテレビドラマ版がスタートし、2014年からはその続編が放送され話題になった。2013年10月から舞台版がスタートし、前代未聞のライブ・エンタテインメントとして総動員数5万人を超える人気作品となっている。

ホストたちのきらびやかで厳しい世界をコメディタッチで描いた本作。舞台版では、歌やダンスのほか実際に客をアドリブで口説く「口説きタイム」など、臨場感溢れる演出が話題になった。第1弾は山本裕典による主演で上演。新宿歌舞伎町を舞台として大盛況となった。2014年に上演された第2弾では松岡 充が主演を務め、福岡の中洲を舞台に展開された。2016年に上演のされた第3弾では廣瀬智紀が主役に抜擢。名古屋の栄を舞台にして上演された。

この舞台作品の魅力は、ホストクラブの指名制度を大胆に取り入れたポイントシステム、出演ホストの人気ランキングによってエンディングが日替わりで異なるマルチエンディング方式が採用されている点。毎回違う作品を見ている感覚を楽しめるのだそう。ぜひあなたも劇場で楽しんでほしい。

私のホストちゃんが好きな方はこんなチケットもおすすめ