堀込泰行は、1998年から活動しているシンガーソングライターである。1972年5月2日生まれの埼玉県出身であり、1996年に実兄である堀込高樹とキリンジを結成し、1998年にメジャーデビューを果たしている。2005年からは、ソロプロジェクト「馬の骨」をスタートさせ、2013年4月には17年間活動していたキリンジを脱退し、ソロアーティストとして活動を開始している。2014年11月には、配信限定のソロデビューシングル「ブランニュー・ソング」をリリースし、2016年10月には1stソロアルバム「One」をリリースしている。2017年11月には新進気鋭のアーティストとコラボレーションしたEP「GOOD VIBRATIONS」がリリースされる。

堀込泰行の日程

144人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

堀込泰行のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/22 18:00更新)

堀込泰行について

堀込泰行の魅力とは

堀込泰行は、元「キリンジ」のシンガーソングライターである。1996年に実兄である堀込高樹とキリンジを結成し、翌1997年5月に1stシングル「キリンジ」でインディーズデビューを果たし、1998年にマキシシングル「双子座グラフィティ」でメジャーデビュー。キリンジでは、ほぼ半数の楽曲の作詞・作曲を行い、大半の楽曲のリードヴォーカルを担当していたことで知られる。2005年からは、ソロプロジェクトとなる「馬の骨」の活動をスタートさせ、同名義でソロアルバムを2枚リリースしている。

キリンジの活動スタートから17年を経て、2013年4月にキリンジを脱退すると、2014年11月にソロデビューシングル「ブランニュー・ソング」をリリースし、ソロアーティストとして本格的な活動を開始している。その活動は多岐に渡り、客演参加やCM音楽制作、楽曲提供なども行っており、ハナレグミや安藤裕子、畠山美由紀などにも楽曲を提供している。希代のメロディメーカーとして知られ、甘い歌声を武器に聴くものを魅了し続けており、2017年11月には最新作品となるEP「GOOD VIBRATIONS」がリリースされる。今後のさらなる活躍が楽しみなアーティストである。

堀込泰行が好きな方はこんなチケットもおすすめ