本郷奏多は、2002年から活動している俳優である。1990年11月15日生まれの宮城県仙台市出身であり、幼稚園の頃よりキッズモデルとして活動していた経歴を持っている。本格的な俳優デビューは、2002年公開の映画「リターナー」であり、2005年には映画「HINOKIO」で初主演を果たした。以来、2006年には映画「テニスの王子様」で主役の越前リョーマ役や、2008年の映画「青い鳥」、2011年の映画「GANTZ」などに主役もしくは主役級で出演し、高い評価を獲得。近年では、「進撃の巨人」や「シネマの天使」、「闇金ウシジマくん Part3」など話題作に出演するほか、2017年12月公開予定の映画「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」ではエンヴィー役を演じ注目を集めている。

本郷奏多の日程

171人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

本郷奏多の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

本郷奏多のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/18 12:00更新)

本郷奏多について

本郷奏多の魅力とは

本郷奏多は、今注目の若手俳優である。幼稚園時代からキッズモデルとして活動しており、2002年に映画「リターナー」で俳優デビューを果たした。3年後の2005年には映画「HINOKIO」で14歳にして初主演を果たし、注目株として人気を博した。デビュー以来、話題作に出演することが多く、映画「テニスの王子様」では主役の越前リョーマ役を演じ、同年公開の映画「NANA2」ではシン役を演じているほか、嵐の二宮和也と松山ケンイチが主演を務めた映画「GANTZ」では、主要キャラクターの西丈一郎役を見事に演じきった。また、2017年12月公開予定の話題の映画「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」にも悪役で出演しており、知性溢れる冷酷な役柄を演じることが多い。テレビドラマへの出演も多くなってきており、2015年の「アカギ」で主役の赤木しげる役を演じて以来、2017年1月からはフジテレビ系の「ラブホの上野さん」、6月からは毎日放送系の「怪獣倶楽部〜空想特撮青春記〜」でそれぞれ主役を演じている。そのほか声優にも挑戦しており、TOKYO MXで放送されたテレビアニメ「ダンガンロンパ」シリーズや、フジテレビ系のテレビアニメ「いぬやしき」でも主役の声を担当している。

本郷奏多が好きな方はこんなチケットもおすすめ