HoneyWorks(ハニーワークス)は、ニコニコ動画やYoutubeなどの動画投稿サイトにて活動するクリエイターユニットである。通称ハニワ。メンバーはコンポーザーのGomをはじめ、shito、イラストレーターのヤマコ、サポートメンバーのOji(海賊王)、モゲラッタ、ろこる、ziro、cake、AtsuyuK!の9人。主にVOCALOIDを用いて楽曲を制作、発売している。代表曲として「スキキライ」や「初恋の絵本」、「告白予行練習」などがある。 2010年にインディーズで「ラブロマ」をリリース。2014年1月にメジャーデビューを果たした。「キュンキュン系」「青春系」などと称されるロックをメインとした楽曲作りをおこなっている。若者から絶大な人気を誇る彼らに大注目だ。

HoneyWorks(ハニーワークス)の日程

883人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

HoneyWorksのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/23 00:00更新)

HoneyWorks(ハニーワークス)について

HoneyWorks(ハニーワークス)の魅力とは

VOCALOIDを用いて楽曲制作をしているクリエイター集団、HoneyWorks(ハニーワークス)。2010年にインディーズでCD「ラブロマ」を発売して以降、数々のCDをリリース。そして2014年の1月、ベストアルバム「ずっと前から好きでした。」でメジャーデビュー。オリコンウィークリーチャートで初登場4位を記録した。同年5月には全国区オーディション「ウタカツ!」でグランプリに輝いたCHiCOをボーカルとして採用し、CHiCO with HoneyWorksの始動を発表する。その後11月にリリースした2ndアルバム「僕じゃダメですか?~『告白実行委員会』キャラクターソング集~」はオリコンデイリーチャートにて2位を記録。また楽曲を小説化した書籍も6冊ほど発売。累計120万部を超えるベストセラーとなった。

2015年2月にはCHiCO with HoneyWorksとしてリリースした「アイのシナリオ」が、アニメ「まじっく快斗」のオープニング曲として起用される。これをきっかけにアニメのテーマ曲に数多く抜擢されることになった。2015年7月、メジャー3枚目となるアルバム「好きになるその瞬間を。」をリリース。これを記念して初のワンマンライブを開催。2016年4月には、楽曲を原作とした映画「ずっと前から好きでした~告白実行委員会~」を公開。映画興行ランキングで8位を記録する。若者から圧倒的な人気を集めているHoneyWorksから目が離せない。

HoneyWorks(ハニーワークス)が好きな方はこんなチケットもおすすめ