Homecomingsとは、2012年に結成された4人組バンド。シンプルなロックを目指すバンドとして精力的な活動を見せる。本人たちがロックと一言で語る一方、実のところはロックテイストを盛り込んだポップスに近い。歌詞は英語のものをメインにしておりUSインディーズを手本としているが、伝えにくさからあまり口にすることはない。メンバーは4人のうち3人が女性で1人が男性という珍しい構成になっている。結成当初から話題になり、フジロックの出演も決定するなど確実に人気ロックバンドの階段を登っている。一つの音楽として曲だけではなくCD自体にも強いこだわりを持っており、英語の歌詞を聞いた後の和訳を読むとまたイメージががらっと変わるのもバンドの見どころ。曲、音楽、その音楽を作るメンバー、そしてファンを持ってして一つの音楽だと語っており、音楽性の高さとなっては貴重な存在となる。

Homecomingsの日程

62人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Homecomingsのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/24 18:00更新)

Homecomingsについて

Homecomingsの魅力とは

Homecomingsとは、京都在住の4人組ロックバンド。独自の目線で楽曲制作を手掛けることで人気を博し、その独自性は曲を超えたところにまで行こうとしている。しかしなかなか曲以外の部分を取り上げられることが少なく、本人たちはやきもきしている。メンバーはギター&ボーカルの畳野彩加、ギターの福富優樹、ベースの福田穂那美、そしてドラムの石田成美という4人。大規模フェスである「フジロック」など数々のライブに出演して着実にファンを獲得。楽曲のクオリティも確かなものと好評で、どんどん活躍の場を広げている。

CDのリリースももちろんだが、特に話題に上がるのは、彼らの自主企画によるイベントである。何度か開催されたそのイベントにも数多くのファンが集まり、話題騒然、大盛況だ。メンバー全員が社会人であり、地に足をつけながらのバンド活動も、彼らの独自性溢れる楽曲の完成に一役買っており大事な要素となっている。楽曲はメッセージ性もさることながらストーリー性が強いものが多い。一人の人物を中心に描かれることもあり、一言に曲といってもただ耳に入れるだけではなく、感情移入してしまう深い印象を持っている。自分たちの好きなことをふんだんに取り入れることも忘れておらず、ファンはもちろん演奏する本人たちが楽しむことを大事にしている。

Homecomingsが好きな方はこんなチケットもおすすめ