HOLY FUCKは、カナダのトロント出身のインストゥルメンタルロックバンドだ。国により放送禁止語句が含まれるため「Holy F***」と表記されることがある。メンバーはBrian Borcherdt(Key/effects)、Graham Walsh(Key/effects)、Matt "Punchy" McQuaid(Ba)、Matt Schulz(Dr)の4人。2005年、同じくトロントのバンド「ブロークン・ソーシャル・シーン」のメンバーらと自身のバンド名を冠した「Holy Fuck」でデビューした。生楽器の演奏とエレクトロニックを融合させたスタイルで知られ、ハードコア、クラウト・ロック、エレクトロニカなど様々なジャンルを取り込んだその先鋭的なサウンドで観客をサウンドトリップへと導いている。

HOLY FUCKの日程

4人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

HOLY FUCKについて

HOLY FUCKとは

カナダのトロント出身のインストゥルメンタルロックバンド、HOLY FUCK。メンバーはBrian Borcherdt(Key/effects)、Graham Walsh(Key/effects)、Matt "Punchy" McQuaid(Ba)、Matt Schulz(Dr)の4人。生楽器の演奏とエレクトロニックを融合させたスタイルで知られ、ハードコア、クラウト・ロック、エレクトロニカなど様々なジャンルを取り込んだその先鋭的なサウンドで観客をサウンドトリップへと導いている。

2007年に2ndアルバム「LP」をリリースすると、イギリスのミュージシャン、M.I.A.のツアーに参加、そして知る人ぞ知るイギリスのロックバンド、レディオヘッドのリミックスを制作など着実にキャリアを重ねていく。2009年には初来日し「フジロック・フェスティバル」へ参加。2010年に3rdアルバム「Latin」をリリース。その後1年半に渡るツアーを敢行した。

2016年には約6年ぶりとなるアルバム「Congrats」をリリース。これに伴い初となるヘッドラインツアーで来日することとなり、久々の新作、ツアーで日本のファンを喜ばせている。

HOLY FUCKが好きな方はこんなチケットもおすすめ