北國花火は北國新聞社主宰で開催される花火大会である。石川県の12か所で開催される花火大会の総称だ。会場は七尾大会、穴水大会、珠洲大会、内灘大会、志賀大会、白山鳥越大会、加賀温泉大会、動橋大会、大聖寺大会、扇台大会、そしてメインが金沢大会、川北大会、これら全てで北國花火となっていて、7月から約2ヶ月に渡る大規模な花火大会である。これらはエフエム石川にて「ミッドサマーファンタジー」という番組としてラジオ中継が行われており、その中でメッセージ紹介や花火の名称なども紹介されている。石川県あげての大花火大会ということで当日は周辺の道路が渋滞必至。北國花火の有料席の購入や駐車場の確保のためにも、事前のリサーチを万全にして思い出に残るであろう絶景を楽しみたい。

北國花火の日程

4人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

北國花火の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

北國花火のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/5 00:00更新)

北國花火について

約2ヶ月に渡る大規模な花火大会「北國花火」とは

石川県の12か所で開催される北國花火。
七尾市府中埠頭 で打ち上げられる七尾大会、穴水町穴水港 で打ち上げの穴水大会、珠洲市飯田港 の珠洲大会など。この中でもメインとなっているのが 金沢市大豆田本町の犀川緑地周辺で打ち上げられる金沢大会と川北町手取川河川敷 の川北大会。金沢大会はおとこ川市民花火と言われ、1万2千発もの花火が打ち上げられることで知られている。定番のスターマインや仕掛け花火、花火師達が腕を競い合う芸術花火の部もあり見応え十分だ。フィナーレは1000発の乱れ打ちとなり圧巻となっている。

川北大会は北國大花火川北大会と言われ、1990年にはわずか400発の打ち上げ数だったものの年々増加し、現在は1万8千発という大きな大会へ成長した。4部構成となっており、定番はもちろんのこと、趣向を凝らしたプログラムとなっている。目玉は20号玉の打ち上げでこれも好評を博しいてる。
これらはエフエム石川にて「ミッドサマーファンタジー」というラジオ中継が行われており花火の名称なども紹介されている。
石川県あげての大花火大会ということで当日は周辺の道路が渋滞必至。駐車場の確保も困難になる為、事前のリサーチをして早めの会場入りを心がけたい。

北國花火が好きな方はこんなチケットもおすすめ