広瀬友祐はセンスアップ所属の俳優。特技・趣味は、サッカー・スポーツ・歌・ファッション。学生時代には、サッカーでインターハイに出場している。2008年ミュージカル「テニスの王子様 1stシーズン」で四天宝寺A石田 銀役としてデビュー。その後「花咲ける青少年」「戦国BASARA」「黒執事」の他様々な舞台や映画に出演。2016年に上演の帝国劇場「1789〜バスティーユの恋人たち〜」への出演が決定するなど、今後の活躍が期待されている。また、公式ニコニコ生放送番組「mmmm☆エクスタシー」では広瀬友祐佐々木喜英、川隅美慎、佐藤永典の4人により、この世に広がる気持ちいいことを探していこうというコンセプトのもと、レギュラー出演している。

広瀬友祐の日程

1人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

広瀬友祐の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

広瀬友祐のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 00:00更新)

広瀬友祐について

広瀬友祐の魅力とは

広瀬友祐はセンスアップ所属の俳優。特技・趣味は、サッカー・スポーツ・歌・ファッション。高校、大学とサッカーの名門校に通っておりインターハイにも出場しているが、膝の怪我でサッカーへの道は断念している。

2008年ミュージカル「テニスの王子様 1stシーズン」で四天宝寺A石田 銀役としてデビュー。
代表作には「戦国BASARA」(徳川家康役)がある他、「花咲ける青少年」(ユージィン・アレキサンドル・ド・ヴォルカン役)などの舞台に出演している。2015年には帝国劇場「エリザベート」(シュテファン役)に出演し、さらに2016年に上演の帝国劇場「1789〜バスティーユの恋人たち〜」(フェルゼン役)での出演が決定するなど、今後の活躍が期待されている。

2016年1月にメジャーデビューシングル「夜明けのカリヨン」が発売。ヘルマン・ヘッセ「アウグスツス」を原案とした歌とセリフで綴る物語音楽。まさにミュージカルそのもので、クラシカルとJ-popを融合した9分を越える壮大な大曲となっている。
さらに、初の本人作詞・作曲による楽曲で、かけがえのない両親に宛てた感動の一曲「ここにあること」も収録されている。

広瀬友祐が好きな方はこんなチケットもおすすめ