平井元喜はイギリスを拠点に活動する日本のピアニスト・作曲家である。祖母は桐朋学園大学ヴァイオリン科名誉教授、父は世界的チェリスト、兄は指揮者で作曲家という音楽一家に生まれ育ち中学時代より演奏を行っていたが、高校は音楽とは無関係である桐朋高校、大学も慶應義塾大学文学部哲学科と音楽とは関係のない進路に進んでいる。しかし大学卒業後イギリスに渡り、英国王立音楽大学大学院ピアノ科に入学し演奏活動を開始する。作曲活動の幅はとても広く、ピアノ曲から映画音楽まで多種多様な楽曲を作っている。演奏もイギリスを拠点にしながら世界各地で行っており、あらゆる意味で「幅の広い」活動を行っているのが平井元喜である。

平井元喜の日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

平井元喜について

平井元喜とは

平井元喜は日本のピアニストであり作曲家である。慶應義塾大学文学部哲学科を卒業後、イギリスに渡り英国王立音楽大学大学院ピアノ科に入学したことをきっかけに、今でもロンドンを拠点に活動を行っている。

世界的なチェリストである父を筆頭に、家族がみな音楽の世界では名を知られる存在である家庭で生まれ育った平井にとって、音楽の世界を志すのは当たり前のことだったのかもしれない。イギリスに渡った後すぐにその血に流れる才能の片鱗を見せ始め、1999年には「サー・ジャック・ライオンズ音楽賞」を受賞している。彼の演奏に対する賛美は止まることを知らず、「最も輝かしく感受性豊かな楽才」(ガーディアン紙)、「私たちの時代における最高の音楽への扉を少しずつ開いていくような格調高い演奏」(エル・ムンド紙)など各国で数多くの称賛を浴びている。

東日本大震災が起きた3月11日は奇しくも平井の誕生日であり、平井はそれ以降世界中で復興支援チャリティー・コンサートを行っている。
日本では浜離宮朝日ホールや津田ホール、紀尾井ホールなどで演奏経験があるため、次に日本で演奏をする機会には世界中が絶賛したその演奏をぜひ直接味わってみてほしい。

平井元喜が好きな方はこんなチケットもおすすめ