平井堅は1995年デビューの男性シンガーソングライターだ。デビュー曲「Precious Junk」では、ドラマ「王様のレストラン」の主題歌に抜擢されるなど華々しいデビューを飾ったが、オリコン最高50位と振るわなかった。5年の下積みを経て、2000年発売の「楽園」がテレビCMに起用されブレイクを果たした。その後も、「大きな古時計」、「瞳をとじて」などヒット曲を連発し、日本を代表する歌手へと登りつめていった。平井堅の高い歌唱力、温かで包み込むような歌声と繊細な歌詞は、映画などの主題歌などにも多く起用され多くの感動を生み続ける。また、バラードのみならずR&Bテイストの曲など幅広く歌いあげ、その独特の歌い回しとルックス、トークでのギャップから、幅広い層に支持されている。デビューから20年以上が経ち、日本人離れした歌唱力にさらに磨きがかかってきた平井堅の歌声に酔いしれてほしい。

平井堅の日程

7,490人が登録中

キーワード

枚数

席種

全て

Zepp Namba(大阪)

横浜アリーナ

未分類

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

平井堅のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/23 00:00更新)

平井堅 Live情報

美声に酔いしれたい、平井堅の魅力を徹底解剖

J-POP界の中心的な存在として、風格すら漂いはじめた近年の平井堅。ますます磨きがかかった表現力に、持ち前の独特な高い平井堅ボイスが加わり、多くのファンを自分の世界観に引き込んでいる。デビューから20周年、多くの葛藤や誘惑など、彼のスタイルに影響を与える事柄はあったのかもしれないが、「唄」にこだわり続け、自分自身を見失わずここまできた。

2013年5月に行われた日本武道館での自身単独ライブ「Ken’s Bar 15th Anniversary Special 」では、毎年恒例となったバーカウンターという不思議な設定で、チケットを購入し訪れたオーディエンスを「唄」という酒で酔わせていった。純粋なポップスで人気も実力も両方を兼ね備えているアーティストは平井堅意外は該当せず、「ジャンル・平井堅」を確立させている。

日本全国を回るアリーナツアーの他、ロック・イン・ジャパンなど様々なフェスからの招待も受けている平井堅。公演回数は多くとも、人気トップのシンガーだけにチケットはなかなか手に入らない。40代を越え、脂がのっている時期に差し掛かった平井堅だけに、是非ともライブには足を運んでもらいたいと切に願う。

平井堅が好きな方はこんなチケットもおすすめ