第96回 全国高校サッカー選手権大会 決勝取扱中!全国高等学校サッカー選手権大会は、全国の高校サッカー部の頂点を決める大会です。通称「選手権」や「冬の国立」などと呼ばれ、高校サッカーの総決算として行なわれるこの大会は非常に人気が高く決勝戦ともなれば多くのファンが国立競技場に応援に訪れます。大会は各都道府県代表(東京都は2校)48校によるトーナメント戦で行なわれ、開会式直後に行なわれる開幕戦と準決勝・決勝戦のみが国立競技場で開催される為、選手たちは「目指せ国立」を胸に戦います。高校生活をサッカーに捧げてきた選手達がこれまでのすべてを懸ける、負けたら引退というトーナメント戦では数々の熱戦が繰り広げられ、選手だけではなく応援する同校の生徒により数々のドラマ・多くの感動が生まれます。この熱戦・感動をぜひ一度体験してみましょう。

第96回 全国高校サッカー選手権大会 決勝

310人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

全国高校サッカー選手権大会の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

全国高校サッカー選手権大会のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/19 00:00更新)

全国高等学校サッカー選手権大会について

全国高等学校サッカー選手権大会の魅力とは

全国高等学校サッカー選手権大会は、高校サッカー部の頂点を決める大会である。各都道府県予選に優勝した学校のみ(東京都は2校)が全国大会に出場できる狭き門であり、そこから選ばれた48校が全国の高校サッカー部の頂点を目指し、熱い想いをピッチ上でぶつけ合う。1917年に第1回大会が開催された。第1回大会から第8回大会までは、関西の学校のみ参加の大会であったが、1926年の第9回全国中等学校球蹴選手権大会から、参加校の規模が全国にまで拡大した。また、全国拡大に伴って今まで推薦や申し込み制だった大会は予選制となった。対戦の組み合わせはくじ引きで決まり、東京、埼玉、神奈川、千葉の競技場で行われ、地元からの応援はもちろんのこと、首都圏に住む地方出身者など様々な人が応援に駆けつける。また、第73回大会からは回ごとのイメージソングが設けられており、これらの曲はテレビ中継のエンディングで流れるほか、開会式や決勝戦でライブパフォーマンスを披露されることもある。大会は毎回年末年始に行われており、卒業間近となる3年生にとっては負けたら引退を意味し、毎年様々なドラマが繰り広げられる。高校サッカー部が織りなす青春を、チケットを入手しぜひ観ていただきたい。

全国高校サッカー選手権大会が好きな方はこんなチケットもおすすめ