比嘉愛未(ひがまなみ)は沖縄県出身の女優。中学生の時にスカウトされその後「Dine and indy」からモデルデビューを果たした。モデルをやっていただけあって身長は高く169cmある。高校卒業後は映画「ニライカナイからの手紙」で女優デビューし上京した。2006年にはNHK連続テレビ小説「どんど晴れ」でヒロインに抜擢。これがTV初登場そして初主演となった。第54回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 ザテレビジョン特別賞を受賞し4年後に特番が制作され放映された。ドラマ「DOCTORS」では看護師役に挑戦しその姿が好評でハマり役とされた。比嘉愛未は「GTO」でそのロングヘアーをばっさりカット、ショートヘアーへとイメチェンを果たし話題となった。

比嘉愛未の日程

18人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

比嘉愛未の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

比嘉愛未のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/3 12:00更新)

比嘉愛未(ひがまなみ)について

比嘉愛未の魅力とは

比嘉愛未は自身でヨークシャテリアを飼う愛犬家で、犬のトリマーを目指し沖縄県のうるま市にある中部農林高校に入学した。かなりハードルの高い学校で努力家なのが伺える。
モデルを目指すきっかけになったのは母親で、この母親もモデルであった。厳格な父親であった為に男女交際は禁止、門限は19時、高校時代は本当に面白くなかったと本人は語っている。当然芸能活動を目指すことにも大反対されて、仕送りなしで1年だけという条件で開始。東京と沖縄の事務所に2重在籍しながら上京を決意し、見事たったの1年で NHK連続テレビ小説「どんど晴れ」オーディションにてヒロイン役に抜擢された。
実に2,156人の中からという狭き門であった。それからは色々な人気ドラマに出演。大河ドラマの「天地人」、「マルモのおきて」、「DOCTORS」、「GTO」、「サムライせんせい」、そして2016年には「石川五右衛門」の出演が決まっている。ドラマはもちろんバラエティー番組にも出演し、帝国劇場で上演されたYuming sings「あなたがいたから私がいた」などの舞台にも主演している。その他もCM、ナレーター、ドキュメンタリーにも挑戦し、握手会も開催などその活動は多方面に渡る。

比嘉愛未が好きな方はこんなチケットもおすすめ