ハロースリープウォーカーズは、2008年から活動を開始するロックバンド。男女ツインボーカルの5人組バンドでじわじわと人気を伸ばしている。メジャーデビューは2012年発売のアルバム「マジルヨル:ネムラナイワクセイ」であるが、その前に出したタワーレコード限定販売シングル「センチメンタル症候群」が大きな反響を呼んだ。同シングルはラジオなどで多く放送され人気が上昇、メジャーデビューへと繋げることになる。ストレートな歌唱力を持つ男性ボーカルと癖の強いパワフルな歌唱力を持つ女性ボーカル。2人の見事な合体で独特だが非常に聴きごたえのあるサウンドが誕生。加えてロックなサウンドが合わさることで唯一無二の表情を醸し出す。2017年には「THEイナズマ戦隊20周年ツアー」の参加が決定。。世界に1つの個性的なロックを堪能してほしい。

Hello Sleepwalkersの日程

222人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Hello Sleepwalkersのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(7/26 18:00更新)

ハロースリープウォーカーズについて

ハロースリープウォーカーズの魅力とは

ハロースリープウォーカーズは、かつて沖縄で結成され、現在では全国的な人気を見せるロックバンドである。インディーズ時代にリリースした楽曲「センチメンタル症候群」が大きな話題を呼び翌年にメジャーデビュー。その後も精力的な活動を続け全国的な人気を獲得する。当初は沖縄を中心に活動するバンドであった彼ら。アマチュア時代にも大会で代表を勝ち取るほどの腕前を見せており、活動当初から音楽性は非常に高かった。

メンバーは5人、ボーカル&ギターのシュンタロウとナルミ、ギターのタソコ、ベースのマコト、ドラムのユウキからなり現在では珍しい3人のギターが組み込むバンドとなっている。他ではなかなか見ることのできない形態のロックバンドであり、そこから発信されるサウンドも非常に珍しいものである。ジャンルの上ではロックに分けられる本バンド、しかし聴いてみるとよりハードなメタルに近いことが分かる。3人のギターと男女ツインボーカル、独特な世界観を作り上げる彼らのサウンドには既に多くのファンが集まっている。さらに人気アニメ「ノラガミ」のテーマソングを手掛けることでさらにファンを増やすことになる。毎年数多くのイベントやライブに出演、その世界観に虜になるファンも年々増え続けている。

Hello Sleepwalkersが好きな方はこんなチケットもおすすめ