はやぶさは、2011年に結成された3人組の新世代歌謡グループである。メンバーは、メインボーカルのヒカル、コーラスのヤマトとショウヤである。2011年の結成以降、横浜や桜木町を拠点に活動を続けている。所属事務所は長良プロダクションであり、レーベルはJVCケンウッド・ビクターエンタテインメントに属している。2012年の2月22日に「ヨコハマ横恋慕」でデビューを果たすと、2016年にはテレビ東京系アニメ「デュエル・マスターズ VSR」でオープニングテーマを担当した。また、「NHKみんなのうた」でも話題になるなど、勢いのある人気グループの一つと言える。2017年は例年以上に精力的にライブ活動に勤しんでおり、さらにファンを獲得している

はやぶさの日程

24人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

はやぶさのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(7/25 18:00更新)

はやぶさについて

はやぶさの魅力とは

はやぶさはメインボーカルのヒカルと、コーラスのヤマトとショウヤからなる3人組歌謡グループである。氷川きよしや岩佐美咲等が籍を置く長良プロダクションに所属し、レーベルはJVCケンウッド・ビクターエンタテインメントである。結成は2011年であり、横浜をコンセプトにしたムード歌謡の楽曲をベースにしており、ストリートライブは当然、横浜や桜木町を拠点に活動している。はやぶさの特徴は、ステージ衣装に白いスーツを着用しており、それに加えそれぞれのオリジナルカラーのネクタイをしている。

1987年4月1日生まれで神奈川県横浜市出身のヒカルは青色、1993年7月19日生まれで静岡県御殿場市出身のヤマトは赤色、1993年4月26日生まれで大阪府大阪市出身のショウヤは緑色といった具合である。はやぶさは2012年2月にシングル曲「ヨコハマ横恋慕」でデビューを果たし、演歌や歌謡曲に独特の振付で歌う姿から注目を集めた。2016年には、ヒャダインこと前山田健一のサウンドプロデュースによる6thシングル「エボレボ!」が、テレビ東京系アニメ「デュエル・マスターズ VSR」でオープニングテーマに採用され、老若男女に人気が広がりつつある注目のグループである。

はやぶさが好きな方はこんなチケットもおすすめ