はたけやま裕は岩手県陸前高田市出身のパーカッショニスト、作曲家である。国立音楽大学卒業。卒業時に日本打楽器協会新人演奏会で最優秀賞受賞。プロの世界に入ってからは、桑田佳祐、井上陽水、由紀さおり、上妻宏光、古澤巌、南こうせつ、女子十二楽坊などの様々なアーティストのサポートを務めた。2007年には初のパーカッションソロアルバムをリリースしその後も多くの作品を手掛けている。基本的に裏方を担うことが多いパーカッションをフロントにセッティングしてリーダーズライブも開催するなどのソロ活動も盛んに行っている。ジャンルにとらわれずクラシック、ジャズ、ポピュラーなどの他にも落語、狂言、舞踊、朗読などともコラボしている。

はたけやま裕の日程

2人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

はたけやま裕の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

はたけやま裕のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/21 18:00更新)

はたけやま裕について

はたけやま裕の魅力とは

はたけやま裕は打楽器であるならばどんな楽器もこなしてしまう。彼女のイメージとしては女性ドラマーという印象が強い。彼女のドラマーとしての技術は高レベルであり、ソロアルバムまで出してしまえるほどだ。そのセンスによって作り出される音楽は聞き手に思わぬ衝撃をもたらしてくれる。また、彼女の演奏する音楽だけでは無く彼女自身にも惹きつけられてしまう。それはドラマーとして鍛え上げられたその腕の動きだ。とても繊細な動きであろうと、激しい動きであろうと巧みにこなしている。その度に彼女の筋肉の動きが美しく現れてくるのだ。その動きをひとたび見れば男女問わず惚れ込んでしまうだろう。それほどまでに魅惑的な動きなのだ。

また活動の幅はかなり広い。共演してきた有名アーティストは数知れず、多くの良質な音楽を生み出している。そしてそれは民族音楽も例外ではない。このように幅広く活動できるのは彼女の打楽器に対する知識がどれだけ深いかを物語っている。そういった彼女の演奏を実際に生で体感できたならば打楽器がもたらす音楽の真価を知る事になるだろう。そしてその確かな音楽と共に彼女の動きは見る者の心を捉えて放さないだろう。1度でも彼女の演奏を体感したら、誰もが彼女に病みつきになるだろう。

はたけやま裕が好きな方はこんなチケットもおすすめ