畠山みどりは北海道出身の演歌歌手である。学生時代はデザイナーを志し文化服装学院へ入学するが、歌手の夢が諦めきれず学校を退学。古賀政男ギター学院に入学し音楽の勉強を開始した。1960年に出演した番組、素人のど自慢にて週間チャンピオンを獲得する。これがレコード会社の目にとまり、日本コロムビアの入社試験を受け合格。1962年には「恋は神代の昔から」でデビューに至る。後にリリースした「出世街道」が大ヒットするとその名は全国に知れ渡り、一躍時の人となる。1963年には第14回NHK紅白歌合戦に初出場。これまでに第15回、16回と計3回の紅白へ出場。そして畠山みどりは現在も精力的に活動している。

畠山みどりの日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

畠山みどりについて

畠山みどりの魅力とは

畠山みどりは元々デザイナーを志したものの歌手の夢が諦めきれず学校を退学。
ギタリストとして国民栄誉賞を獲得したことで知られる古賀政男のギター学院で音楽を学んだ。
1960年に出演した番組、「素人のど自慢」にて週間チャンピオンを獲得した。この姿がレコード会社の目にとまったことをきっかけに、日本コロムビアの入社試験を受け合格を果たす。
島倉千代子など事務所の先輩スター達の前座を務めながら、1962年には「恋は神代の昔から」でデビュー。
「出世街道」の大ヒットによりその名は全国に知れ渡った。扇片手に袴姿という印象的な衣装もあり人々に強い印象を与え人気を博した。
1963年には第14回NHK紅白歌合戦に初出場。その後も第15回、16回と計3回の紅白出場を果たしている。
畠山みどりは業界きっての健康マニアとしても知られており、これまでにダイエット本なども出版。一時は実業家とても成功を納めていた。
その活動範囲は広く、東映の「恋は神代の昔から」で映画主演、ASAYANなどのバラエティー番組に出演。日劇でのワンマンショーや宝塚でのリサイタルを始め精力的に活動してきている。
バブルの影響で一時は莫大な借金を背負ったことで世間の話題になっていたが現在は全て完済し、株に関する公演会やテレビ、舞台などで活躍している。

畠山みどりが好きな方はこんなチケットもおすすめ