橋本裕太は、宮城県出身のソロボーカリスト。今となっては当たり前と言われるSNSを駆使し、若い女性や女子中高生を中心に高い人気を集めている。彼の最大の注目ポイントはなんと言ってもとろけるような歌声。その歌声をファンは「メルティングボイス」と呼ぶ。TwitterやMix Channelに投稿している30秒カバー動画は再生総回数が現在400万回を超えており、MixChannelでのうたランキングは最高2位を獲得している。彼は15歳の頃「全日本アニソングランプリ」に出場。予選の仙台大会で準優勝し、決勝まで駒を進めていた経歴もある。SNSで人気を博し、現在ではソロライブも開催する程となった橋本裕太。是非ライブで彼の歌声に癒されていただきたい。

橋本裕太の日程

11人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

橋本裕太の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

橋本裕太のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/22 06:00更新)

橋本裕太について

橋本裕太の魅力とは

橋本裕太は、SNS世代のソロボーカリストだ。彼は主にJ-POPの楽曲をカバーしている。ブレイクのきっかけは、音楽プロデューサーのコバソロとコラボしたRADWIMPSのスパークル。他にも、いきものがかりのSAKURA、AIのstory、SEKAI NO OWARIのスノーマジックファンタジーなど数々の作品をカバーしている。たった30秒の動画ではあるが、歌声と歌詞がコラボした作品に涙が溢れてきたとtweetするファンが続出。彼は高校生の時に出場したアニソングランプリのインタビューの際に「人を感動させる力は、言葉よりも歌の方が持っているんです。絶対に感動させる!」と、今の彼の歌声を物語る言葉を残してる。

なお、当時の彼は超マイペースイケメンとして言われており、プロのアドバイスもスルーしていた。橋本裕太は歌声だけでなくインスタグラムを通じておしゃれな一面もアップしておりフォロワーも2000人を超えている。SNSを駆使し、自分の持っている個性を最大限主張し広告や集客を一人で行う次世代のボーカリスト。2017年2月に行われたバースデーライブのチケットは1か月も前に完売した橋本裕太。今後も要注目だ。

橋本裕太が好きな方はこんなチケットもおすすめ