「ハンサム落語」は、2013年の初演以来、イケメン若手俳優たちが二人一組になり、現代風にアレンジした古典落語を掛け合いで披露する人気の舞台だ。「落語で引きつけ、声で聞かせ、演技力で魅了する」をコンセプトに、艶やかな着物に身を包んだハンサムな俳優たちがペアになり、会話形式で進行していく。若者からは、敷居が高いと敬遠されがちな古典落語だが、面白ろおかしく演目を楽しめるとリピーターが増えているのが特徴だ。2017年10月には、「ハンサム落語 第九幕」が上演される。演出をなるせゆうせい、脚色を川尻恵太が担当し、磯⾙⿓⻁、平野 良、宮下雄也というお馴染みのメンバーのほか、反橋宗⼀郎、松村⿓之介、和合真⼀、足立英昭、寺山武志、林 明寛らが初参戦する。ハンサムたちの掛け合いの妙と華やかな艶姿を楽しんでほしい。

ハンサム落語の日程

568人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ハンサム落語のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/22 18:00更新)

「ハンサム落語」とは

「ハンサム落語」の魅力について

ハンサムな若手俳優たちが二人一組となり、古典落語を掛け合いながら魅せる舞台が「ハンサム落語」だ。2013年の初演以来すでに8幕を重ね、堅苦しくて難解ではと敬遠されがちな古典落語の奥深い世界を、朗読劇のように気軽に楽しむことができると評判を呼んでいる。

これまで、「花見酒」「品川心中」「千両みかん」「錦明竹」など有名な古典落語の演目が現代風にアレンジされて披露。イケメン俳優たちの華やかな衣装や色っぽいメイクを施した艶やかな姿も女性ファンを惹きつけている。落語特有の言い回しや、難しい言葉には解説が入るほか、しゃべりながらのダイナミックなアクションも魅力の一つだ。

2017年10月には「ハンサム落語 第九幕」が上演されることが決定した。初演以来演出・脚色を手がけてきたなるせゆうせいが演出に回り、脚色をSUGARBOY主宰の川尻恵太が初担当。シリーズの常連メンバーの磯⾙⿓⻁、平野 良、宮下雄也らに加え、足立英昭、伊崎龍次郎、反橋宗一郎、寺山 武、林 明寛、松村龍之介、和合真一らフレッシュなハンサムたちが初参戦する。耳で聞いて、目で楽しむという贅沢な味わい方ができるハンサム落語の舞台に足を運んでみよう。

ハンサム落語が好きな方はこんなチケットもおすすめ