ハンドシェイカーは、アニメイト30周年記念作品として、GoHands、フロンティアワークス、KADOKAWAの共同原作により、スタジオGohandsが制作するTVアニメ作品だ。西暦20XX年のOSAKAを舞台に、ハンドシェイカーと呼ばれる若者たちのドラマが展開される。啓示を受けあるいは呪いから解き放たれたハンドシェイカーたちが、己の願いを叶えるため、「GOT」にまみえ打ち破ろうと、数々の試練に挑んでいく。メインキャラクターのタヅナ役に斉藤壮馬、コヨリ役に諸星すみれが抜擢。2017年1月の放送開始に先駆けて、2016年9月に「京都国際マンガ・アニメフェア2016」でメインキャラクターたちのビジュアルと世界観が披露され、来訪者の目を釘付けにした。その手で護らなければならない者のために、戦い続けるハンドシェイカーたちの運命の物語を楽しんでほしい。

ハンドシェイカーの日程

27人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ハンドシェイカーのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/6 00:00更新)

ハンドシェイカー とは

啓示を受けし者たちの運命を描く、ハンドシェイカーの魅力とは

2017年1月のテレビ放送を前にキービジュアルとPVが公開され、大きな盛り上がりを見せているハンドシェイカーは、アニメイト30周年記念作品として制作されたSFファンタジーアニメだ。スタジオGoHandsの原案をもとにGoHands、フロンティアワークス、KADOKAWAが共同原作し、監督に鈴木信吾、金澤洪充を迎え、キャラクターデザインを内田孝行が手がける。

西暦20XX年のOSAKAを舞台に、ハンドシェイカーと呼ばれる若者たちが手を繋ぎ、深層心理から生まれた「ニムロデ」という武器を駆使して戦いに挑んでいく。自分の願いを叶えるため「GOT」とまみえ、「GOT」を打ち破ろうと多くのハンドシェイカーたちがその頂点を目指して競い合う。戦いの果てに彼らを待ち受けている運命とは何なのか…。

メインキャラクターのタヅナ役に斉藤壮馬、コヨリ役に諸星すみれが抜擢されたほか、マキハラ役に森久保祥太郎、リリ役に茅野愛衣、マサル役に村瀬 歩、チヅル役に上坂すみれ、ハヤテ役に石川界人、コダマ役に小松未可子、ヒビキ役に杉田智和、ブレイク役に福山 潤、バインド役に日笠陽子が決定した。
2016年11月には、テレビ放送に先駆けて、第1話から第4話まで一挙に上映する特別先行上映会が開催される。ハンドシェイカーたちの熱き戦いとほとばしるパトスを体感してほしい。

ハンドシェイカーが好きな方はこんなチケットもおすすめ