花組 ステージトーク取扱中!花組 ステージトークは、「宝塚歌劇団」の公式後援会「宝塚友の会」が、会員向けに開催する宝塚歌劇出演者によるトークショーである。「宝塚友の会」の運営は、阪急電鉄株式会社が行っている。開催場所は、宝塚大劇場と東京宝塚劇場の2箇所で、両劇場の公演ごとに実施しており、ステージトークに登場するのは新人公演主演の2人が選ばれる。2017年は6月から、古代ロマン歴史ファンタジーミュージカル「邪馬台国の風」の公演が、宝塚大劇場でスタートするため、直近の「花組 ステージトーク」は「飛龍つかさ」と「華優希」が登場すると思われる。これから花組を背負っていく注目の2人が間近で見れる絶好のチャンスであり、毎年ファンが楽しみにしている人気企画である。

花組 ステージトーク

83人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

宝塚歌劇 ステージトークの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

宝塚歌劇 ステージトークのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/17 12:00更新)

花組 ステージトークについて

花組 ステージトークの魅力とは

花組 ステージトークは、「宝塚歌劇団」の公式ファンクラブ「宝塚友の会」が主催する人気企画である。阪急電鉄株式会社が運営している「宝塚友の会」によって、会員限定で参加できる宝塚歌劇出演者によるトークショーである。ステージトークには、その時その劇場で公演している演目の新人公演主演の2人が選抜され、開催場所は基本的に「宝塚大劇場」と「東京宝塚劇場」の2箇所である。比較的小さなホールであることもあり、タカラジェンヌを間近に見ることができる点が魅力となっている。また、ステージトークに出演する2人は、将来のトップスター候補の2人でもあるため、組の将来性を肌で感じられる点もファンにはたまらない。花組は月組と分かれ1921年10月に誕生した宝塚で最も歴史ある組の1つであり、全5組の筆頭とも言える存在感がある。また、「男役の宝庫」とも称され、過去には数多くのスターを輩出してきた。花組のステージトークに赴けば、未来の花組を誰よりも早く身近に感じることができるだろう。2017年のステージトークには、「飛龍つかさ」と「華優希」が登場すると考えられ、人気の2人をゆっくり分析できる特別なイベントとなるのではないだろうか。

花組 ステージトークが好きな方はこんなチケットもおすすめ